告白された女性の心理について!告白されてから好きになることもあるの?

好きな女性ができると、少しでも可能性があるなら告白してみたいですよね。しかし、相手が脈なしの場合には「俺なんかに告白されても嬉しくないんじゃないか」と悩んでしまう方も多いと思います。

そこで今回は『告白された女性の心理』について、女性30名に聞いたアンケートの結果を分析してご紹介していきます。

脈なしの女性には、告白しても意味がないのでしょうか?

スポンサーリンク

告白された女性の心理

告白がきっかけで好きになることもある?

女性30名に「告白されたのがきっかけで、相手の男性を好きになったことはありますか?」と聞いた結果がこちらです。

  • ある:19名
  • ない:11名

約3人に2人の女性が『告白されたのがきっかけで好きになったことがある』と答えています。

ですから「告白されても嬉しくないかもしれない」と思っただけで諦めてしまうのは、勿体無いと言えるでしょう。

では、実際に女性たちは、告白されても嬉しくなかったことがあるのでしょうか?

男性に告白されて嫌な時もあるの?

今度は「男性に告白されて、嫌な気持ちになったことはありますか?」と聞いた結果です。

  • どんな男性からでも嬉しい:11名
  • 嫌な気持ちになったことがある:19名

この質問では、約3人に2人の女性が『嫌な気持ちになったことがある』と答えています。やはり告白されて迷惑になってしまうこともあるようですね。

では、告白されて嫌な気持ちになったことがある女性たちは、なぜそのように思ったのでしょうか?

次からは、女性たちからのアドバイスも交えて、告白された体験談をご紹介していきます。

スポンサーリンク

告白された女性の体験談

嫌だった告白の体験談

30代女性「さらり」さん
大学時代に告白された時の体験談になりますが、相手はサークルの一つ上の先輩でした。
その人は告白する前にサークルの仲間ほぼ全員に根回しをしていて、わざと二人だけのシチュエーションを周りに作らせたり、彼自身の良いところを私の前で他の人に言わせたりして、とても迷惑でした。
告白するなら、そのような姑息な手は使わず、男らしく面と向かって告白した方が、女性は嬉しいと思います!

周りに協力してもらうのも一つの手かもしれませんが、やり過ぎは逆効果のようですね。周りの方を巻き込んでの告白を迷惑に感じた女性は、他にも数名いました。

30代女性「そら」さん
告白された時、迷わずOKならすぐにOKします。後日の返事になった時は、返事までの間の対応次第で答えが変わってくることもあります。
しつこくされると嫌気がさすこともありますので、しつこくはしない方がいいと思います。返事がなければ黙って諦めた方がいいです。

保留にされると返事が気になりますが、やはりしつこいのはNGのようです。

30代女性「can」さん
顔が好きだからって告白された事が嫌でした。やっぱり女なら、中身も見て欲しかったです。
一緒にいて楽しいとか言われたら考えちゃうかもしれません。

顔を褒めるのは悪い事ではないと思いますが、それだけになってしまってはダメみたいですね。女性はむしろ、外見よりも中身で好かれたほうが嬉しいようです。

「~だったらOKしていた」告白の体験談

30代女性「まめこ」さん
あまり面識ないクラスメイトから告白され、どんな人か分からなかったので、特に好きな人がいた訳ではないけど断りました。
もう少し仲良くなってからだったokしていたかもしれないです。

告白が早すぎて失敗するというのも、よくあるようです。相手の気持ちが分からないなら、まずは二人で遊んで相手の反応を見てみることも必要になるでしょう。

20代女性「まめ」さん
お酒を飲んだあとに告白されたことがありましたが「お酒ない」と言えないの?と思ってしまいました。
なので、思いを告げる時は緊張するけどシラフで言った方が喜ばれます。

全ての女性がお酒を飲んだあとの告白を嫌がるわけではないと思いますが、少しでもその断られるリスクを避けるには、やはりシラフの時に言うのが良さそうですね。

20代女性「ぶっちー」さん
いい感じだった人に、LINEで付き合おうと言われて、一気に冷めました。
そういう大事なことは直接言って欲しいし、言う勇気があるくらい男気のある人に惹かれます。

これもお酒を飲んでの告白に似ていますが「告白されるなら直接がいい」という女性も多いようです。勇気がいるとは思いますが、少しでも可能性を上げたいなら、告白は会った時に直接言うのがベストでしょう。

嬉しかった告白の体験談

20代女性「momo」さん
どんなとこが好きなのかを的確に伝えられると嬉しいです。
小さなことでも、気づいてくれたことが嬉しくて、気持ちがその人に向いていなかったとしても意識してしまうと思います。

先ほども外見を褒められて断った女性がいましたが、小さなことでも内面を褒めてあげると、相手の女性もきっと喜んでくれるでしょう。

30代女性「ゆらゆら」さん
目を見て真っ直ぐとストレートに『好きだ』と言われたのが嬉しかったです。

目を見て告白すると、真剣さが伝わるようですね。

20代女性「花楓」さん
私が好きだった人に振られて落ち込んでいたときに気づかってそばにいてくれた。でも私がうざいなと感じることがないように距離感もしっかりとってくれていました。
振られたショックから立ち直って気持ちの整理がついてから彼が想いを伝えてくれたので、素直に気持ちを受け取ることができました。
自分の気持ちを優先するのではなく、気持ちを受け取る側のことをしっかり考えて告白するといいと思います。

女性が落ち込んでいる時に近づくというのはある意味では正解のようですが、そこに付け込んで一気に距離を縮めるのは逆効果のようです。

なんだかんだで、やはり相手の気持ちを考えることが一番大事になるでしょう。

まとめ(結論)

今回は『告白された女性の心理』について、女性30名に聞いたアンケートの結果を分析してご紹介してきました。

  • 女性の約3人に2人が、告白されたのがきっかけで好きになったことがある
  • 女性の約3人に2人が、告白されて嫌な気持ちになったことがある

相手に嫌な気持ちをさせないためには、こちらの女性たちの意見を参考にしてみてください。

  • 告白する時は周りを巻き込まない
  • 返事が保留の時はしつこくしない
  • 褒める時は外見ではなく内面
  • ある程度仲良くなってから告白する
  • シラフの時に告白する
  • 会った時に直接告白する
  • 相手の目を見て気持ちを伝える

女性の気持ちを考えて告白すれば、きっとOKをもらえる可能性も上がりますので、ぜひ頑張ってくださいね。