彼氏いるか聞く男性の心理!ひょっとして脈ありサイン?

男性から「彼氏いるの?」と聞かれると、ちょっとドキッとしますよね。「ひょっとして、私のこと好きなのかな…?」と、その男性が気になってしまう女性も多いと思います。

そこで今回は、女性に「彼氏いるの?」と聞く理由を、男性に聞いてみました。

彼氏いるか聞くのには、どんな男性心理が潜んでいるのでしょうか?

スポンサーリンク

彼氏いるか聞く男性の心理

気になる女性(好きな女性)にしか聞かない

20代男性「DOS」さん
やはり気になる相手や付き合いたいと思っている相手にしか聞きません。
やはり「彼氏はいない」という返事が返ってきたら嬉しいですし「いけるかな?」とも思います。
逆に「彼氏がいる」と言われ場合でも彼氏の不満や今の彼氏と別れようと思っているか、自分の入る隙はあるかなど、言い方や表情で見極めます。
「彼氏がいる」と言われても本気で相手のことが好きなら諦めません。
30代男性「RS」さん
突発的な質問に対する、とっさの返答は正直な答えである可能性も高い為、その先に繋げる為に、「先手」を打つ事前調査的な意味で聞きます。
相手にも、いかようにも答えられる可能性もあるわけで、「告白」の前哨戦の様なニュアンスもあります。
いないと答えれば堂々と告白できますし、いると答えればそこで気持ちを抑えることができます。
一種の自己防衛本能の表れなのかもしれません。
40代男性「まっつ」さん
気になる女性や、好意を持っている女性には尋ねますが、直接的に聞くのも恥ずかしいので「休日とかは彼氏とどういうところへ行くの?」というように、すこしぼかしながら尋ねます。
「彼氏いませんよ!」という回答なら、内心嬉しい気持ちになります。
逆に、彼氏がいても、二人の間に不満があったりしないか、さりげなく尋ねる場合もあります。
好きではない女性に尋ねることはあまりありません。

※ 他4名

スポンサーリンク

それなりに仲の良い女性なら興味がなくても聞く

30代男性「あうたー」さん
主に職場で仲良くしてもらってる女性の方に飲み会などの時の話のネタ程度に聞くことが多いかと思います。
聞いた時は相手が程よく酔っていることもあり、フワフワとした口調にはなっているかと思います。
いる場合は残念でした?みたいに言われますが、彼氏の愚痴なんかも話したり相談もされたりするので。
飲みの場以外で会った時は、前よりも話しやすい雰囲気になります。
30代男性「もん」さん
率直に気になる異性に対して彼氏の有無が気になる場合もあるが、飲み会に誘う時の参考にするために効くことも多いです。
彼氏がいない人の方が飲みに誘うときの付き合いもいいので、そういった人を見極めるために彼氏の有無を確認しておいたりします。
彼氏がいる人に対しては飲み会などの誘いも控えるようにしています。

※ 他3名

飲み会などでは、興味がない初対面の女性でも聞く

40代男性「さすらいのやっさん」さん
とりあえず異性の基本的データとして確認します。
今後どういう展開になるか分かりませんからね。
好みでない女性でも、棚ぼた的に美味しいことがあればラッキーだと思っているので。
会話の糸口にもなるので毒にも薬にもならない質問としては良いのではないでしょうか?
その場の雰囲気で押すことも保留にすることも出来るので、よく使います。

※ 他1名

まとめ(結論)

今回は、女性に「彼氏いるの?」と聞く男性の本音をご紹介しました。

  • 気になる女性(好きな女性)にしか聞かない:7名
  • それなりに仲の良い女性なら興味がなくても聞く:5名
  • 飲み会などでは、興味がない初対面の女性でも聞く:2名

半数の男性が「気になる女性(好きな女性)にしか聞かない」ということでしたが、逆に「興味がない女性にしか聞けない」という回答はありませんでした。また、「興味がなくても聞く」という男性も、少なからず聞く女性には好意を持っていることが多いようです。

つまり、この質問をしてきた男性は『脈あり』の可能性が高いと言えますので、気になる男性から聞かれた時は、積極的に会話を盛り上げて二人の距離を縮めていきたいですね。