意外な一面も?気が強い女性の6つの特徴

男性にとって自分との相性を考えると、気が強い女性は「好き」と「嫌い」がハッキリ分かれると思います。ただ、実はそれは表面的な部分だけで、気が強い女性には意外な一面もあったりするのです。

そこで今回は『気が強い女性の特徴』を6つご紹介します。

スポンサーリンク

気が強い女性の特徴

自分の言い分を曲げない

20代男性「ピーターパン」さん
私の友人に「気が強いな」と思わせる大学の同級生の女性がいました。
その女性は自分が正しいと思ったことは絶対に譲らず、例え友人だろうが先生だろうが、絶対に自分の言い分を曲げないのです。
例えば「私はこう思う」と意見を言った後、周りの人が「こういう見方も出来るよね」「こういう立場もあるよ」と言っても、「いや、それは私の意見とは違うから」と全て突っぱねてしまい、聞き入れようとしないのです。
同級生の誰もが彼女のことを気の強い女性だなと思っていたと思います。

最後まで諦めない

30代女性「のりの」さん
以前の職場の上司は、すごく気が強くて、仕事の上で男性に女を出すところが全くありませんでした。
もちろん仕事もできる方だったんですが、インフルエンザにかかってしまい、3日ほど会社を休む事に。
その間、仕事もたまってしまい、どうしても期限まで間に合いそうもない仕事がありました。
私たちも上司が休んでいる間に出来る限りのことはしましたが、出社してきた時に「ありがとう。あとは私がやっておく」と一言。
病み上がりの身体で連日遅くまで残り続け、期限に間に合わせた時には、同じ女性として「かっこいいな」と思いました。

プライドが高い

20代女性「リエール」さん
私の会社の同僚に、気が強くてプライドの高い女性がいます。
愛想も良くて仕事もできるんですが、どうしても理不尽なことは許せないようです。
先日も「いいがかりじゃないかな?」と思ってしまうようなクレーマーに掴まって、もうすぐでお客さんと喧嘩になりそうな時がありました。
その時は上司が割って事なきを得ましたが、「いつか大変な事になるんじゃないか」と、いつもハラハラしています。
スポンサーリンク

決断力がある

20代女性「トマト」さん
大学時代の友人とよく女子会をしていますが、大学時代から気が強い友人がいます。
テキパキしていて、言う時はズバッと言うので「かっこいいな」といつも思っていますが、友人同士で集まった時にはその決断力に助けられます。
女子同士が集まるとどうしても「あれもいい、これもいい」と悩んでしまうんですが、彼女に聞くと迷わず決めてくれるんです。
しかも、それが外すことがありません。一度だけ聞いたことがあるんですが、集まる時はお店も料理もしっかり下調べしているそうです。
決断力がある頼りになるところも好きですが、見えない所でみんなのために動いてくれているのも「素敵だな」と思います。

人に頼るのが下手

30代男性「森の林」さん
気が強い女性には、人に頼るのが下手な女性も多いような気がします。
以前、職場でベテラン女性陣がある一人の新人女性に無理難題を押し付けた時がありました。
その若い女性社員にも「見返してやりたい」という気持ちがあったのでしょう。彼女はそれを受け入れて毎日頑張っていました。
しかし、ある日私が遅くに外回りから帰った時、社内には一人残って仕事を続ける彼女の姿が。
「お疲れ。頑張っているね」と声をかけると、笑顔で「お疲れさまです」と返してくれましたが、明らかに彼女は泣いていました。
結局、その仕事は私も手伝って終わらせることができましたが、また同じようなことが起きないか、ちょっと心配です。

旅行先でケンカをしたら彼氏を残して先に帰る

30代女性「りんりん」さん
彼氏と付き合って初めて旅行に行った時のことです。
付き合って半年経ち、少しずつお互いの本性が見えてきて、些細なケンカは日常茶飯事でした。
それでもすぐに仲直りして円満カップルだと思っていました。
旅行先は以前私が女友達と行ってすごく良かった石川県の金沢。
もちろん彼氏は初金沢で右も左も分からない状態だったので、ほぼ私が案内しました。
そして旅行最終日に起こった史上最悪な修羅場。
荷物の詰め方で些細なケンカが勃発しそこからエスカレートし、観光地にて彼氏を置き去りにして1人で新幹線で帰ってきてしまいました。
もちろん新幹線のチケットは私持ち。その後彼氏がどうやって帰ったか分かりません。
そのまま自然消滅しました。

まとめ(結論)

今回は『気が強い女性の特徴』を6つご紹介しました。

  • 自分の言い分を曲げない
  • 最後まで諦めない
  • プライドが高い
  • 決断力がある
  • 人に頼るのが下手
  • 旅行先でケンカをしたら彼氏を残して先に帰る

今まで「気が強い女性は嫌いだった」という男性も、意外な一面を知って「ギャップがいいな」と思われたかもしれませんね。元々「好きだ」という男性には、「そういうところがいいんだよな」と思っていただけたと思います。

ただし、いざ付き合う時には、最後のエピソードのようなことが起こらないように気を付けてくださいね。