遠距離恋愛が続く方法7選!1年以上続いた方にコツを聞いてみた

遠距離恋愛は続けるのが難しいですよね。普通のカップルなら頻繁に会うことができますが、遠距離ではそれができないため、「これって付き合っているって言えるの?」と悩んでしまう方もいると思います。

そこで今回は、遠距離恋愛を1年以上続けた経験のある方に、そのコツを聞いてみました。また、遠距離恋愛を続けたその後についても聞いています。

果たして、1年以上遠距離を続けたカップルは、その後どうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

遠距離恋愛が続く方法

毎日連絡を取り合う

20代男性「レイ」さん
私は約1年間遠距離恋愛を続けたことがあります。
続けることができた要因は毎日連絡を取り合うということです。
ベースはLINEでしたが、LINEを使った無料通話やそれのビデオ通話でこまめにコミュニケーションをとったことでお互いの気持ちを知ることができたことが大きな要因です。
今では約1年間という期限付きだったこともあり、帰国して結婚も視野に入れながら、そのまま交際を継続しています。

会える時は会いに行く

40代男性「NIKIKIN」さん
大学から社会人になりたての頃にかけて車で4時間かかる距離の彼女と4年くらい付き合っていました。
遠距離恋愛を続けるコツは距離を気にせず頻繁に会う事につきます。
若い時は寝ずに遊んでいてもある程度は頑張れます。
車で何時間かかろうが、頑張って会いに行きましょう。
そんな彼女は別れてからも時々連絡は取っていましたが、今ではお互い別な人と結婚したのでおそらく幸せに暮らしていてくれると思います。

お互いに負担をかけないこと

20代女性「misa」さん
高校在学中から付き合っていた彼と高校卒業後、2年間の遠距離恋愛になりました。
遠距離恋愛を始めた当初、お互い新しい環境で生活していたことや相手がすぐ会える距離にいない不安から喧嘩が多くなりました。
しかし、喧嘩してもお互いを励ましあいまた支えあう存在だったので別れるという選択肢はありませんでした。
結果的に遠距離恋愛を2年間耐え抜いたのですが、その期間中彼と決めたことがあります。
遠距離恋愛だからといって過剰に連絡を取り合っていてはお互いの負担になるので、お互いの生活を尊重しつつ適度に連絡を取り合うことを実践していました。
当時から7年が経ち、その時の彼が今の夫です。
スポンサーリンク

臨機応変に

30代女性「あき」さん
おつきあいをした期間は5年間。そのうち、遠距離だったのは2年間で、その後結婚しました。
遠距離恋愛をしているときは、なるべく毎日連絡を取り合い、会える時には会いに行くようにしていました。
でも、毎日連絡しなくてはいけない!1ヶ月に一回は会いに行かなくてはいけない!など決めずに、その時の状況に応じて臨機応変にしていたのが、続けられた方かと思います。
それが、私たちの性格にあっていたのだと思います。

ヒマな時間をなくして寂しさを封印した

30代女性「みかん」さん
20歳の頃から、五年間付き合いましたが、そのうち四年間は遠距離恋愛でした。
ちょうど彼が仕事を始めた頃で、生活リズムも変わって不安になりましたが、私はアルバイトの日数を増やして、暇な時間をなくし寂しい思いを封印しました。
予定を詰め込むことがポイントだと思います。
その後、無事に結婚し、結婚10年を迎えて、幸せに暮らしています。

信頼し合うこと

30代女性「もろかな」さん
交際期間8年目の時に、就職により遠距離恋愛になりました。
続けるコツは、お互いに定期的に会いにいくことだと思います。
そして、信頼し合うこと。周りの人たちにも紹介していたのもよかったのかもしれません。
この人には相手がいるんだ!というアピールができていたかと思います。
遠距離恋愛を1年3ヶ月続け、今では夫婦になっています。

文通でやり取りをしていた

30代男性「しいたけ」さん
学生だった時、彼女が就職して他県への配属になったことから遠距離恋愛になりました。
連絡については、携帯のメールだと味気ないので、文通でのやり取りを行いました。
手書きの手紙だったから気持ちが込められ、新鮮な気持ちを持つことが出来ました。
彼女が地元に戻ってくるまで続けましたが、地元に戻って来た後に別れました。

まとめ(結論)

今回は、遠距離恋愛を1年以上続けた方の体験談をご紹介しました。全ての体験談をご紹介することはできませんでしたが、その後の内訳がこちらです。

  • 結婚した:7人
  • 今も付き合っている:2人
  • 別れた:6人

遠距離を1年以上続けると、やはり二人の絆が深まるのか、結婚したカップルも非常に多いようですね。コツとしては「毎日連絡を取り合う」という方がいる一方で、「お互いの負担になるようなことはしない」という方もいらっしゃいました。

やはり遠距離恋愛を続けるには、相手とあなたの相性次第になりそうです。ぜひお互いの性格に合った付き合い方を相談し合ってみてくださいね。