好きだけど別れる心理とは?その理由と本音を聞いてみた

『好きだけど別れる』という気持ちは、理解するのが難しいですよね。「好きなら付き合い続ければいいじゃん」と思う方は多いはずです。

そこで今回は『まだ好きだったけど自分から恋人に別れを告げた』という9名の方に、その体験談を聞いてみました。

好きだけど別れるのには、どのような心理があるのでしょうか?

スポンサーリンク

好きだけど別れる心理とは?

不倫だったから

自分の人生を考え直したかった

30代女性「りんご」さん
不倫関係だったからです。私は結婚する前に妻子ある人と不倫していました。
彼も子供が20歳になったら離婚して私と一緒になりたいと言っていましたが、不倫する男性はやはり次から次へと違う女性に目がいくようで段々と気持ちが薄れてきているのが分かりました。
そんな話をしてもそんなことはない、お前と一緒になると言いますが不安で仕方ありませんでした。
私も30歳を越えていたので自分の人生を考えるため本当にまだ好きでしたが別れることにしました。

不倫であることを知らなかった

40代女性「もっきいちゃん」さん
彼に実は奥さんとお子さんがいたことがわかったからです。
デート中に奥様がお子さんとママ友と乱入してきて発覚しました。
彼は奥様にその場で謝り「これは遊びではなく本気だから別れてくれ」と言いましたが、わたしは別れる意思を告げその場を去りました。
知らなかったので特に謝罪はしませんでした。
その後も連絡が何度もあり、待ち伏せもされましたが本当はまだ好きだったので辛かったです。

彼の浮気癖がひどかった

60代以上女性「Yuzuko」さん
私がまだ20代の頃の話ですが当時付き合っていた人には浮気癖があり、別れの決定打となったのは彼の三回目の浮気でした。
一回目と二回目の時は泣いて平謝りされたため許しましたが、三回目の浮気が発覚し、このままズルズルと付き合い続けてもまた浮気するだろうと容易に想像出来たので彼には最初は拒否されましたが一切の連絡を絶ち、別れました。
そんなどうしようもない男性でしたが、別れた時点でまだ気持ちが残っていたのは彼の容姿がとても良かったから。
整った顔立ちに高い身長。見た目は本当に華やかな人でした。
性格も優しく穏やかで、浮気癖さえなければ……と今でも思います。

まだ結婚して養える自信がなかった

30代男性「だいこんさん」さん
5歳年上の女性と付き合っていました。相手は35歳でした。
そのため早く結婚して、子どもが欲しいと言っていました。
僕は彼女のことが好きでしたが、まだまだ仕事の収入は少なく、とても家族を養える給料ではありませんでした。
まだキャリアを積んでステップアップしたいという思いが強くありました。
なので、彼女の夢でもある、子どもを産むというのは叶えられないと思い、別れを選びました。
誰か他の男が彼女の夢を叶えてくれることを願って。
スポンサーリンク

相手に結婚の意思がなかった

20代女性「はんな」さん
8年付き合った彼氏と別れました。理由は、結婚してくれないから。
私自身、結婚願望が強いわけではありませんでしたが、母親からの重圧に耐えれず、結婚して欲しいと伝えました。
答えはノーです。自分には結婚願望もない、子供も欲しくない、との事でした。
お互い電話でしたが真剣に話し合った結果、別れを決断しました。
しかし、今もとても辛いままです。

相手が結婚を焦っていた

40代女性「もっぷ」さん
相手がもう40代にさしかかる年で、私はまだ学生と年も離れていました。
彼と一緒にいるととても楽しくて、お金もない私には何でも買ってくれてうれしかったです。
でも、私はまだ学生だったので、彼氏とのデートだけでなく、友人と遊びたかった時期です。
しかし、彼は卒業したら早く結婚してほしかったようです。
まだまだ私はそんな気持ちになれなかったので、彼が早くお嫁さんを見つけて結婚できる様に、別れてあげました。

遠距離に耐えられなかった

20代女性「トマト」さん
彼が転勤で九州に行き、遠距離になってしまったことがありました。
結婚も考えていたので「なんとかなる」と思いましたが、やはり辛かったです。
会えないのは寂しかったけど、かと言って毎日決まったように連絡を取り合うのは嫌でした。
決定的だったのが1ヵ月ぶりに彼と会った時、彼にすぐにホテルに誘われたからです。
それでも好きな気持ちはありましたが「このまま付き合い続けても彼のことが嫌いになりそう」と思ったので、別れを告げました。
別れた直後はもちろん辛かったですが、今はもう単なる懐かしい思い出に過ぎません。

彼が明らかに冷たくなった

40代女性「みみみ」さん
私が大学生のときに彼氏が好きだったけど自分から別れを告げたことがあります。
というのは、私が海外に短期留学して帰ってきたら明らかに冷たくなっていたから。
かといって別れるとも言われず、すごく自分がみじめに感じました。
そんなに愛されてもいないのに付き合い続けるのは意味がない!と思って、最終的には私から別れを告げました。

長期の療養が必要になったため

40代女性「nk854」さん
体調を崩して長期療養を余儀なくされお別れしましたが、相手には本当の事を告げずに去りました。
何となく避けるような形で自分から去りました。
そんな別れ方をしてしまい今でも申し訳なかったと言う思いがあります。
自分が理由も分からず避けられるようにお別れをしなくてはならないのは嫌なので、相手の気持ちを考えて行動するべきでした。

まとめ(結論)

今回は『まだ好きだったけど自分から恋人に別れを告げた』という方たちの体験談をご紹介しました。不倫や結婚観の違いなど、様々な事情があって別れを選んだようです。

ただ、中には「しっかり話し合えば、まだ別れなくても良かったんじゃないの?」と思われるようなエピソードもありましたね。ですから、もし今「好きだけど別れようかな…」と悩んでいる方は、別れを告げる前に、一度恋人と腹を割って話し合ってみても良いかもしれません。

「自分は大丈夫」と思っている方も、相手はどう思っているか分かりませんので、普段からお互いの価値観などを話し合っておくことも必要だと思いますよ。