「また話そうね」と言う男性心理6選!脈ありなのか聞いてみた

「また話そうね」と言う男性心理6選!脈ありなのか聞いてみた会話中の男性心理

気になる男性と話が盛り上がって「また話そうね」と言われると嬉しいですよね。

「脈ありだったらいいな」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は「また話そうね」と言う男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

「また話そうね」と言う男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

「また話そうね」と言う男性は脈あり?

男性30名に『あなたが付き合っていない女性に「また話そうね」と言ったのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:6名
  • 気になっている女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:10名
  • 異性として意識していない女性だけ:2名

6割の男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性が高いでしょう。

では、「また話そうね」と言う男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

「また話そうね」と言う男性心理6選

好意をアピールするため

「また話そうね」と言う男性心理の一つ目は『好意をアピールするため』です。

20代男性「こーき」さん
会社が違う仕事仲間で、社会人になってから初めてよく話した女性(相手も自分と同じ歳)。帰る方向が同じ方向だったため、帰宅は基本一緒に帰っていたため、会社が別ということもあり話せる機会も限定されているため、その言葉をよく言って分かれていました。相手も手を振ってくれて、答えてくれました。ただ、自分がそのあとで現場移動になったため、特に関係を作ることはできませんでした。
30代男性「じょん」さん
付き合っていない、付き合いたい女性と簡単にカフェなどで2時間ほどお喋り程度のデートをしました。会話も楽しく気が合いそうだったので、好意をアピールするようにまた話そうとお誘いしました。反応もいい感じで帰ってからも連絡がきて次の予定いつにするかとメッセージのやり取りをしました。いい感じになって良かった。
30代男性「どぜうもん」さん
車でドライブデートに誘い、来てくれた一つ下の女性が相手でした。デート中に旅行トークで盛り上がり、いずれ旅行デートにいけるのでは?という気持ちもあって 「また話そうね」と言いました。真意としては好意があり、旅行デートしたいことを伝えたくて話したい、に置換しました。結局その相手が今の妻です。
40代男性「れん」さん
相手のことなんとも思わないのではなく好意を持っていること、特別な意識を持っていることをアピールするためです。普通の対応をすると好意があることに気づいてもらえずスルーされるのが嫌なのでこのような対応をします。

本当にまた話したいと思った

「また話そうね」と言う男性心理の二つ目は『本当にまた話したいと思った』です。

20代男性「ザバスマン」さん
趣味が合う女性とお茶をする機会があったので、仕事終わりにカフェにいきました。そんなに話すつもりはなかったのですが、話し込んでしまい終電を逃しそうになってまた話したいのでまた話そうねと言いました。相手は快く承諾してくれて、いまでもたまに会います。
30代男性「クロッピ」さん
彼氏のいる女友達が話を聞いてほしいというので、2人で会って話したあと、また話そうねと言いました。それから進展はなかったものの2人でたまに会うようにはなりました。彼氏の愚痴を言うので、自分に傾いてくれないかと淡い期待をしていました。
30代男性「パッ」さん
相手の女性が話し上手聞き上手もあり、とにかく褒め言葉のさしすせそを使う女性でコミュケーション取りやすい関係です。2人きりに偶々行った時に、会話が弾んで、自分がストレス解消なったので、自然と『また話したい』ことを伝えると、『いいよ』と返事がありました。その後何回かやりとりしたら付き合うことになりました。
30代男性「ヨピ」さん
職場で気になる女性がヘルプで来た時に色んな話をして別れ際にまた話したいと思いまた話そうねと声をかけた。楽しく話していたので相手も快諾してくれました。ただその後の進展は特になくラインの交換もしていません。
30代男性「松茸ドラゴン」さん
会社同僚でたまたま飲み会で話た時です。その時が初めてでしたがとても楽しくLINEを交換もして、飲み会の終わり間際に。良かったらまた話したいなと言った。その後数回2人で飲みに行き、先月無事に付き合いました。

名残惜しい

「また話そうね」と言う男性心理の三つ目は『名残惜しい』です。

30代男性「yohey」さん
大学生の時によく色々な女性と会っておりました。飲み会がほとんどで、サークル活動に精を出していたと思います。盛り上がった女性とはまた話そうと言っておりました。理由は、仲良くなりたいと思っていたこととワンちゃんあるかなと思っていたことです。
30代男性「ワンワン」さん
送別会で転勤する女性の同僚に対して言いました。仲が良く気の合う同僚だったので、すごく名残惜しくて転勤後も今の関係性を崩したくなくて声をかけました。現在、私も相手も結婚しましたが、家族ぐるみでたまに数年に1度くらいのペースでご飯を食べに行ったりしてます。
40代男性「Kazu-Tora」さん
趣味仲間に連れられて来た女性でしたが久々に良いなと思った女性でした。お互い話好きな事もあり、趣味の話や興味ある物で当日盛り上がりました。場所はキャンプでしたので準備やらと作業もありましたのでいつまでも話している訳にはいきません。作業優先するためまた話したい旨を伝え切り上げました。気になっている女性ですが進展はありません。良き友のままです。
40代男性「スーパー四助」さん
また話そうねと伝えるのは好意がある女性に特にいう言葉です。しばらく話していて、途中何かの用事が急に入って席を外さないといけないときに名残惜しいですが、どうしても移動しなくてはならないので、その際に「また話そうね」と伝えることがあります。
スポンサーリンク

相手の反応を確認したい

「また話そうね」と言う男性心理の四つ目は『相手の反応を確認したい』です。

30代男性「匿名希望」さん
気になっている女性は仕事が終わったらカフェなどに誘ってよくお話をしていました。一通り盛り上がって笑顔が多かった人には「脈アリ」と踏んで、その後メールで「また良かったら話そうね」と送り反応を見ていました。

相手の話が止まらなくて終わらせるため

「また話そうね」と言う男性心理の五つ目は『相手の話が止まらなくて終わらせるため』です。

30代男性「ケイ」さん
昨年入院していた時の看護師との関係ですが、入院している部屋でよく話をするようになり、楽しい時間を過ごしていました。しかし当時から異性として意識したことはなかったので、逆にフランクに話をし過ぎたのかもしれません。このことで、退院してからご飯に行こうという話も出たりしましたが、入院部屋にあまりにも頻繁に来るようにもなったため、話をさえぎるつもりで「また話そうね」と言ってしまいました。そして、それが勘違いを呼びさらに話に来ることが多くなり過ぎたので、退院後連絡をとるようなことはなしにしようと決意しました。相手のタイプを見極めながら言葉を発することも大切だと学びました。

社交辞令

「また話そうね」と言う男性心理の六つ目は『社交辞令』です。

20代男性「たま」さん
大学生の頃、友人が一気に増えたため、いろいろなグループでの飲みや遊びが増えていました。色々なグループとの関わりがあるため、1人の女性に対して深く…ということはあまりありませんでした。そういうときは、別れの挨拶として、「また話そうね」とよく言っていました。とくに深い意味はなく、意識をしているわけでもなく、楽しい時間ではあるので、またその時間がくればいいなと思う程度の気持ちでした。
30代男性「まっぴ」さん
特に理由はなく例えば電話で話していて電話を着る際にあいさつとしてまた話そうねっと言ってきるだけです。特に話す事がなくてもじゃあねみたいな感じでただのあいさつと思って言っています。また話そうねと言えばその電話がイヤイヤじゃないということが相手に伝わるかなぁっとも思います。
30代男性「らふぃえる」さん
マッチングアプリの女性とやり取りして会うことが多いのですが、異性として発展しない可能性の高い女性にはまた話そうねと伝えて自然に連絡わフェードアウトする事が多いかも知れません。お互い複数とやり取りしているので、傷つけずかつスマートな言葉かと考えてます。
30代男性「れん」さん
付き合っていない女性とマッチングアプリで会い飲みに行きました。女性側はすごく盛り上がってくれたのですが、私はその女性を気になりませんでした。社交辞令でまた話そうねと言いましたが、向こうからも積極的な連絡はなくその後話すことはありませんでした。
30代男性「れんこん」さん
私がこの状況になった場合は、好意ない女性で礼儀として使うことがほとんどです。ただ、話を終わらせるのも申し訳ないので基本は社交辞令でまたお話ししましょうと終わらせます。ただ、好意がある女性に対してはこんなことは言えないです。その場しのぎのやり取りに良く使います。
スポンサーリンク

「また話そうね」と言う男性心理【まとめ】

今回は「また話そうね」と言う男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合っていない女性に「また話そうね」と言ったのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:6名
  • 気になっている女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:10名
  • 異性として意識していない女性だけ:2名

 

また、「また話そうね」と言う男性心理がこちらです。

  • 好意をアピールするため:5名
  • 本当にまた話したいと思った:13名
  • 名残惜しい:4名
  • 相手の反応を確認したい:1名
  • 相手の話が止まらなくて終わらせるため:1名
  • 社交辞令:6名

「また話そうね」と言う男性は脈ありの可能性が高いです。

気になる男性に言われたときは、その後も積極的にコミュニケーションを取って距離を縮めていきたいですね。

会話中の男性心理
スポンサーリンク
脈あり白書|脈あり男性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました