30代社会人のための友達の作り方!11人の体験談

30代にもなると、なかなか新しい友達を作れる機会がありませんよね。簡単に仕事を変えるわけにもいきませんので、新しい人との出会いが減ってしまった方も多いと思います。

そこで今回は『30代社会人のための友達の作り方』と題して、30代を過ぎてから友達を作った方たちの体験談をご紹介します。

新しい人脈ができれば異性との出会いにも繋がりますので、恋人がいなくて友達も少ないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

30代社会人のための友達の作り方

映画館で

30代女性「ゆい」さん
気分転換に映画を1人で見に行ったら、隣の席に座った10歳年下の子と友達になりました。
面白くて1人で笑うにも何か気恥ずかしくて、クスクス笑っていたら隣の彼女も同じ感じで「1人だと気恥ずかしいですね」と声を掛けられました。
それからは二人で笑いながら楽しく映画を見ました。
映画を見た後にランチをして連絡先を交換して、今では姉妹のようにショッピングなどをしています。
今度、彼女の結婚式にも招待されています。

買い物中に

30代女性「こなゆき」さん
洋服の趣味が似ているのか、ブティックでよく遭う人と少しずつ仲良くなり、買い物帰りにお茶をご一緒したことがキッカケで友達になりました。
一度お茶をした後はよく一緒に食事にも出かけたり、ショッピングやバーに出掛けたりもしました。
今は彼女がアメリカに行ってしまったので、主にチャットだけの付き合いですが、帰国すると一緒に食事し、アメリカのファッションの話や趣味の話で盛り上がります。

健康診断で

30代女性「みーしゃん」さん
毎年行っている健康診断で、呼び出されるのを待っているとき、たまたま隣の席に座っていた女性のカーディガンの裾の上に座ってしまったことがきっかけで話し始め、お互いの子供の年齢が近かったり、趣味が同じネイルということもありその時話がすごく弾みました。
後日、診断結果を病院に取りに行った際に、偶然にもその方も来ていてお互いびっくりしたのを覚えています。
そこから今では月に数回ネイルをしながらお茶をする仲です。

いつも行くスーパーで

50代女性「えっへん」さん
いつも行く近所のスーパーでレジ係の女性と友達になりました。
私は支払いが終わったらすぐ持って帰れるように、スーパーの籠に被せるタイプの買い物袋を用意しているのですが、彼女は詰め方がとても上手で毎回感心するほどだったので、ある日思い切ってそのことを言ったのです。
すると彼女が思いのほか喜んでくれて、そこから会話を交わすようになりました。
お客さんが少ない時に少し話し込んだ時、あまりにも意気投合するものだから、女子会の約束をし、それからは連絡先も交換したり、遊びにいったりという具合です。

通信制の大学で

40代女性「とむ新橋」さん
友達ができたきっかけは同じ大学だったからです。社会人になってから通信大学に入学しました。
学科はレポート作成と記述試験に合格すると単位がもらえます。記述試験の時はスクーリングに使用されているビルへ行きます。
その日は試験が終わり帰り支度をしていたのですが、そこへ「今年入学の人?」と母親ぐらいの女性に声をかけられました。そこからランチをして連絡先を交換しました。
通信大学は自宅学習や選択科目が多いのでなかなか一緒に授業を受ける機会はありませんが、別の授業を受けていたけれどスクーリング日程がかぶる時なども時々ランチしたりしました。
彼女とは住んでいる所が離れていますが、互いに卒業した今もLINEで近況報告しています。
親ぐらいの年齢の友達がいるのもなかなか楽しいものです。これからも親交を深めていきたいと思います。
スポンサーリンク

芸能人のイベントで

40代女性「パステルちゃん」さん
好きな芸能人のイベントで知り合いました。
徹夜組で一番に並んでいたのがわたしで2番目だったのが彼女でした。
その日は雨が降っていて2月でまだまだ寒く、お互い連れはいたもののカイロを分け合ったり雨具を貸してもらったり、ホットコーヒーを飲みながら励まし合い夜を越しました。
それからは情報交換をするようになり、仲良くしています。

陶芸教室で

40代女性「きな子もち」さん
30代後半の頃、子育てもひと段落して何か趣味を持とうと思い、ネットで調べて市内の街中で開いている陶芸教室に通い始めました。
自分には学生時代の友人や職場の友達も多くいるので、あえて新しく友達を作ろうという意識なかったのですが、何回か通ううちによく一緒になる同世代の女性と話をするようになり、連絡先を交換して教室がない時もお茶をしに行くようになりました。
きっかけは彼女の方から話しかけてきたことですが、年齢が近かったことと、何となく見た目の雰囲気も近いものがあって、すぐに意気投合できたのだと思います。
教室はやめましたが、今でも連絡をとりあっています。

フラダンス教室で

30代女性「まや」さん
趣味を持とうとフラダンスを習い始めたのですが、やはり最初は場の雰囲気に馴染むのと踊りを覚えるので疲れていました。
あまりに周りに馴染めないので止めようかなと考えていた矢先、近くの老人ホームで踊らせてもらえる事になったんです。
初心者ながらも人数があまりいないので、私も出る事になりました。
衣装を着ていた時「この衣装、恥ずかしくないですか?」と声をかけてくれた人がいて、その方と「やっぱ30代で腹出すのキツいよねー」などと話が盛り上がりました。
その後は一緒にご飯を食べに行っています。

ネットを介して

オンラインゲーム

40代女性「れの字」さん
昔からゲームが大好きで様々なジャンルをプレイしてきましたが、初めて今までにない程ハマったアクションゲームで、友達ができました。
そのゲームのメーカーが運営するファンサイトで知り合ったのがきっかけですが、その仲間たちとはオンラインで遊ぶのはもちろん、SNSでやりとりしたり、メーカー主催のイベントなどで実際に会って遊んだりと、今でも交流が続いています。
ネットやオンラインの環境が進んで今のようになっていなかったら、遠方の人や年代の違う人とも知り合うことはなかったのだろうなと思います。

ブログで

30代女性「yyhk」さん
私はフリーランスで一人で仕事をしています。
仕事上ブログを書いているのですが、同じ職種で同じくフリーランスで活動している方から突然ブログに「お知り合いになりたい」とメッセージをいただき、実際に会うことになりました。
会ってみたら意気投合。今では頻繁に会ったり電話したりしてお互いに相談をしたり、アイディアシェアをしたり、アドバイスをしたりする良き友人であり、お互いを高め合える良きライバルでもあります。

出会い系アプリで

30代男性「パトラッシュ犬」さん
出会い系アプリです。少し年齢が上の女性です。
アプリの利用は、当初下心から始めたものでしたが、使っていくにつれ勝手がわかってきて、いつからか愚痴を言ったり、家庭の問題を吐露する場へと変わっていきました。
私は以前不倫を経験したことがあり、その時の気持ちや考え方、精神状態を文章で残していました。
世間一般にはおかしな話なんですが、彼女はその内容に共感してくれました。
直接会ったこともあり、純粋に今でも相談相手としてお話させて頂いています。

まとめ(結論)

今回は『30代社会人のための友達の作り方』と題して、30代を過ぎてから友達を作った方たちの体験談をご紹介しました。

社会人になってから何かを始めると言えば、ジムや習い事くらいしかないように思いますが、日常生活の中でもたまたまが縁になって友達が作れた方たちがたくさんいましたね。

参照:社会人の友達作りにオススメな習い事12選

30代を過ぎてからでも、友達を作れるチャンスはいくらでもあります。友達が欲しい方は、普段よく会う方に、勇気を出して声をかけてみてはいかがでしょうか?