付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理8選!脈ありなのか聞いてみた

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理8選!脈ありなのか聞いてみた付き合う前の男性心理

※ 当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

付き合ってないのに寝落ち電話した男性のことは、ちょっと意識してしまいますよね。

「脈ありかも?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

付き合ってないのに寝落ち電話する男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

付き合ってないのに寝落ち電話する男性は脈あり?

男性30名に『付き合ってない女性と寝落ち電話した時、相手のことはどう思っていましたか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 異性として気になっていた:12名
  • どちらかと言えば異性として気になっていた:10名
  • どちらかと言えば異性として意識していなかった:4名
  • 異性として意識していなかった:4名

7割以上の男性が『異性として気になっていた』と答えていますので、脈ありの可能性は高いようです。

では、付き合ってないのに寝落ち電話する男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理8選

好意に気づいてほしい

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理の一つ目は『好意に気づいてほしい』です。

30代男性「ペル」さん
とある匿名雑談アプリで知り合った女性と寝落ち電話をした。お互いにパートナーがいるけど刺激を求めていたが、どちらかというと自分からの好意のほうが強く、相手は暇つぶしだったのかもしれない。何度か通話したけど特に進展を感じられなかったので、3回ほど寝落ち電話をしたあとやめました。
30代男性「ロキ」さん
入社して2年目の冬に相手の女性が入社してきてほぼ一目惚れでした。何回か食事をしたり、デートまでしました。そんなやりとりをしている中である日、相手の女性と夜電話をする機会があり、お互いに声を聴くだけで気持ちがリラックスされそのまま通話を繋げたまま寝てしまい、結果寝落ち電話となってしまいました。

距離を縮めて仲良くなりたい

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理の二つ目は『距離を縮めて仲良くなりたい』です。

20代男性「たあ」さん
大学時代、学生時代アルバイトしていた時の先輩と寝落ち電話した時の体験談です。何度か電話した時は寝る時に切っておりましたが、回数を重ねるごとにアルバイト中の話からプライベートの話をするようになり、徐々に仲良くなりました。先輩後輩の関係ではありましたが、お互い寝落ちして朝になった時もあり、心を許すようになっていました。大学終わりにご飯も2人で行くようになり、告白しお付き合いできた思い出があります。
20代男性「たろう」さん
ネット上で知り合い、DMでやり取りを行なっていました。程よく仲良くなった頃に、電話をしてみようと思い、相手にもその旨を伝えると喜んでもらえました。何度か電話をした後、いつも通り電話を終わろうとした時、相手の方から眠るまで相手をしてほしいと言われました。これは距離を縮めるチャンスだと思い、その日はお互いが眠ったあと、朝までつながっていました。初めての寝落ち電話でしたが、いつも通りの会話から深い内容まで話すことができました。お互いに好意を持っており、寝落ち電話をすることでお互いそのことについて話しました。お付き合いをしましたが、その後すれ違いから1年ほどでお別れしました。
30代男性「hiko」さん
僕が寝落ち電話をした相手には好きな男性の方がいました。その男性は自分の友人でした。その相手の恋愛相談を受けるという体で、寝落ち電話をする事が多かったです。相手は自分の好意には気づいておらず、一方的にどうすればデートに行けるかなどの話をする事が多かったです。その後は相手は友人と付き合う事になり、自分の気持ちは伝えられないままとなりました。現在では二人は別れておりますが、その間に自分にもパートナーが見つかったので良い思い出となっております。
30代男性「じゃじ」さん
寝落ち電話は、向こうからも求められたものでした。眠くなるまで話したいと言ってくるので、こちらも楽しく思って応対しました。仕事の同僚だったので、仕事のこと、趣味の話で盛り上がってしまい、気づくとこちらがねていた状態でした。動画も繋いでいたので、寝顔が見れて良かったと向こうからの受けは良かったです。その後も食事にいくなどしてデートする関係になって行きました。
30代男性「だいすけ」さん
大学生の時、バイトの後輩である女性とバイトの相談で深夜に電話をしていた。電話をしているうちに眠くなり、気づいたら寝落ちしていた。次の日、女性から「昨晩はありがとう。あなたの寝息が聞こえてたけど、かわいかった」と言われ、気があるのだろうと感じて、それ以降何度も寝落ち電話をするようになった。しかし実は彼女は同じバイトの先輩と付き合っていることがわかり、彼女と付き合えると思っていたのに、心の底からがっかりした。最終的には連絡を取らなくなり、バイトも辞めてしまったが、今でも悔しく恥ずかしい思い出として残っている。
スポンサーリンク

デートに誘いたい

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理の三つ目は『デートに誘いたい』です。

20代男性「ゆき」さん
相手とはマッチングアプリで知り合った相手です。会話から仲良くなって電話するようになっていました。ある日、夜中に電話をしたくなって相手と電話をしていました。私は気になっていた相手でデートに誘いたいのですが中々言い出せずにいたら、いつの間に寝落ち電話になっていました。その後は、デートに誘えて付き合ってます。

相手の女性のことをもっと知りたい

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理の四つ目は『相手の女性のことをもっと知りたい』です。

20代男性「恋愛ボーイ」さん
現在22歳の私が、異性の方と寝落ち電話をしたのは1年前の冬です。相手の女性との関係は友達以上恋人未満のようなものです。一緒に出かけたことがあり手を繋いだことがあるという関係です。その夜、電話しようということになり、深夜2時ごろだったと思います。こちらから、このまま寝ようと提案したところ、少し間をおいて、いいよと反応をいただきました。寝落ち電話はこの1度だけです。しかしその1週間後、彼女には彼氏ができていて、その関係は終わりました。
40代男性「小太郎」さん
会社の事務員さんと仲良くなっていて、夜に電話をすることが増えました。内容は些細なことが多いのですが喋れば喋るほど安心するので、ついつい寝落ち電話になってしまいます。楽しいを通り越して安心をする場合、ウトウトしてしまいます。
スポンサーリンク

楽しくて時間を忘れていた

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理の五つ目は『楽しくて時間を忘れていた』です。

10代男性「たくと」さん
相手との関係はおそらく両思いだけどお互い、告白はしていないと言う関係でした。寝落ち電話をした時はお互いに寝そうだったのですが、それ以上に楽しさが勝っていたため、気付いたら電話を切ることを忘れ、寝てしまっていました。その後その女性との仲はさらに深まりましたが、付き合うまでには行かなかったです。
20代男性「あびこ」さん
学生時代からの仲の良い女性から久々に着信があり、仕事終わりの夜にビデオ通話で折り返しました。内容は学生時代の話や近状の他愛もない話でしたが時間を忘れてしまい、深夜1時頃に相手が眠り始めました。最初は電話越しに起こしていましたが、そのまま私も寝て寝落ち電話になってしまいました。
30代男性「はなお」さん
マッチングアプリで出会った女性と、毎晩電話する関係になっていました。お互いその日にあったことをなんとなく寝る前に報告しあっていたのですが、仕事で疲れていた日についつい寝落ち電話をしてしまいました。彼女と話すのは全く苦でなかったのと、いつの間にかあまり気を使いすぎる関係でもなかったので、つい気が緩んでしまいました。その女性とは、次の日に謝罪し、その後お付き合いをしました。
30代男性「まつ」さん
相手の女性は職場の同期でした。配属はバラバラで大阪と東京でした。ただ出身地が近いこともあり、帰省の際などは一緒に会うこともあり、異性として少し意識していました。部署は違いますが会社であったことなどを気軽に話しできて楽しかったです。彼女と話していると時間を忘れてしまい、眠たいのに電話を切りたくないというジレンマのような状態になり、寝落ち電話していました。そんな彼女とは遠距離で付き合うことはありませんが、大切な存在だとは思っています。
30代男性「ミツバチ」さん
相手は会社の後輩の年下の女の子で、寝落ち電話のきっかけはお互いの恋愛相談をしようというのがきっかけでした。お互い違う異性の事で悩んでいて、相談しあいました。話しているとお互い趣味や好きな音楽が似ていたためその話で盛り上がり、2時間ほど電話をしそのまま同じくらいのタイミングで寝落ちしてしまいました。相手も話すの楽しすぎてずっと話しちゃいましたと言っていました。その子とは今でもご飯やたまに電話したりしています。正直自分にはこの子の方が合うのではないかとも思っています。

話したいことがたくさんあった

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理の六つ目は『話したいことがたくさんあった』です。

20代男性「たか」さん
相手は年上の女性で大学の先輩でした。お互いの将来についてこうしたい、こうなっていきたいということやビジネスの発案などほぼ毎日話し合っていました。気がつくと毎晩どちらかが寝落ちしていて朝起きたらおはようって言われたり言ったりしていました。その寝落ち電話していた女性とはのちにお付き合いさせていただきました。
30代男性「ライライ」さん
当時仲良くなった女性と遊びそれでも話し足りなく家に帰ってから、電話して長電話をしていました。お互い切るタイミングが掴めず眠くなるまで話そうと寝落ち電話的な感じになり、自分が先に寝てしまいました。気がついた時には電話が切れていて翌朝謝ると寝言を言ってたよと笑ってくれました。
40代男性「Jump」さん
仲の良い女友達と話してて、寝落ち電話しました。お互いに話したいことがたくさんあって、長電話した結果です。朝、起きてスマホを見たら「電話中に寝落ちするまで付き合ってくれてありがとう」という趣旨のLINEが届いてました。こちらからは寝落ちしたことを謝罪しました。今も仲の良い友達です。
スポンサーリンク

ヒマだったから

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理の七つ目は『ヒマだったから』です。

30代男性「さぬき」さん
SNSで知り合った女性と仲良くなり、友達としてLINEを交換して通話をするようになりました。頻繁に寝落ち電話をしており、楽しく話をした後に眠気がきたらゆっくりとしながら寝る。と言った流れです。友達同士として通話をしていたつもりだったのですが、相手は恋愛対象として好意を持っていた事を伝えられて、付き合えない相手だったので振ってしまいました。その後は連絡を取らなくなり、関係がなくなりました。
30代男性「るたお」さん
当時相手にだけ交際している人がいて、仕事終わりに相談があると言われ電話をしました。彼女は会社の同僚だったのでてっきり仕事の相談かと思いましたが、話は彼氏の愚痴でした。最初は盛り上がって親身に話を聞いていましたが1時間を超える長電話になっていました。途中でこちらになんのメリットもないなと感じ、疲れていたので次第に受け答えは適当になってしまい、ついには寝落ち電話になってしまってました。気づいたら朝でメールで彼女は怒っていましたがそれからは相談事を受けることはなかったです。

早く電話を切りたかったけど切れなかった

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理の八つ目は『早く電話を切りたかったけど切れなかった』です。

30代男性「DJ」さん
マッチングアプリで数回デートした女性はとにかく話すのが好きなようで、会っている間もずっとおしゃべりしていました。調子に乗るなと言われるでしょうが明らかに私へ好意があるようで晩ごはん終わりに毎日のように電話がかかってきて、私が返事していないのにも関わらず彼女は上機嫌で最長8時間繋っぱなしで寝落ち電話をしていました。2週間ほど経った頃彼女も私の態度に気付いたのか連絡頻度が減り、それからは全く関わっていません。
30代男性「WK」さん
飲み会で知り合った女性と何回かデートした後に、向こうから電話がかかってきて、色々話をしていましたが、夜遅かったこともあり、眠気に耐えきれずそのまま寝落ち電話になってしまいました。次の日、メールで寝落ちしてしまったことを謝りました。相手の方は特に怒っている様子はなく、その後も何回か遊んだりしました。
30代男性「ゆう」さん
出会ってから初めは楽しく電話もできていたのですがとにかくおしゃべりが好きな女性で毎回聞き役に徹して話を聞いていましたが、数回電話するうちにだんだんと飽きてしまい苦痛になる程でした。中々苦痛な事も言い出せずに話を聞いていたらいつのまにか寝落ち電話になってしまっていました。
40代男性「マストさん」さん
その方とは会社の同期でした。よく飲みにも行く仲ではありました。ある日その方の悩み相談(英語教室でのスキルの付け方)を受けていましたが、同じ話の繰り返し。耐えてはいましたが、耐えきれませんでした。結果寝落ち電話となってしまいました。
40代男性「ミルドレイ」さん
同じ職場の同僚の女性で仕事の残務整理などのために夜遅くに電話で話す事になり、何とか仕事の件はかたがついたので急にほっとしてしまい、その後プライベートなことなどをざっくばらんに話していたものの疲れていて早く寝たかったため、早く電話を切りたかったものの相手の同僚が色々と話してきたため、つい寝落ち電話をしてしまいました。疲れていたことを察してくれたようで気遣ってくれ、その後も良い関係で仕事ができています。
スポンサーリンク

付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理【まとめ】

今回は付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『付き合ってない女性と寝落ち電話した時、相手のことはどう思っていましたか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 異性として気になっていた:12名
  • どちらかと言えば異性として気になっていた:10名
  • どちらかと言えば異性として意識していなかった:4名
  • 異性として意識していなかった:4名

 

また、付き合ってないのに寝落ち電話する男性心理がこちらです。

  • 好意に気づいてほしい:2名
  • 距離を縮めて仲良くなりたい:7名
  • デートに誘いたい:1名
  • 相手の女性のことをもっと知りたい:2名
  • 楽しくて時間を忘れていた:7名
  • 話したいことがたくさんあった:3名
  • ヒマだったから:2名
  • 早く電話を切りたかったけど切れなかった:6名

付き合ってないのに寝落ち電話する男性は脈ありの可能性が高いです。

気になっている男性と寝落ち電話できたら、次はデートをして距離を縮めていきたいですね。