彼氏の女友達に嫉妬した時、直接彼氏に気持ちを伝えるとどうなる?

彼氏が女友達と仲がいいと嫉妬しちゃいますよね。けど、その気持ちを彼氏に伝えたら「自分たちの関係が壊れてしまうんじゃないか?」と、不安に感じている女性は多いと思います。

そこで今回は、彼氏の女友達に嫉妬した時に、その気持ちを直接彼氏に伝えた女性たちの体験談をご紹介します。

果たして、彼氏に自分の嫉妬心を伝えると、二人の関係はどうなってしまうのでしょうか?

スポンサーリンク

彼氏に、女友達に嫉妬した気持ちを伝えた体験談

伝えて良かった

不安が解消された

20代女性「ゆうき」さん
彼氏と女友達は趣味が合い2日に一回のペースでメールをしたり、休日に遊びに行くほど仲が良かったです。
はじめは趣味が合う仲間同士だからと思い気にしないようにしていましたが、頻繁に連絡を取り合うのに嫉妬してしまい、彼氏にあまり2人では会わないでほしいと伝えました。
男女の関係じゃないと笑われましたが、気になるのなら控えると約束してくれて2人きりでは会わなくなりました。
彼氏には嫉妬深いと言われましたが、はっきり伝えられてよかったと思います。

あとでスッキリした

40代女性「ぽんすけ」さん
バイトの時間を合わせる。その上で休憩時間も合わせ、その時間にお茶を楽しんでたりしてました。もちろん、帰りも一緒。
私は時間が長かったのでその後に何をしていたのかは分かりませんでした。
「時間合わせる必要なくない?私はイヤな気になるんだけど」と伝えるとキレられ、結局はそれが原因で別れました。
その時は言わなければ…と後悔しましたが、それもほんのひと時。浮気(と思ってます)するような男とは付き合えませんから。
しかもその女友達とその後付き合ってすぐに別れた時には何だかスッとしました。

彼のことがまた好きになった

20代女性「かな」さん
彼氏と女友達は親友のような間柄だったようで、悩みがあると女友達から彼によくメールがきていました。
少しメールを見せてもらうと彼氏に気があることをさりげなくアピールしているように見えてしまいました。
仲が良いのが心配で嫉妬してしまうということを伝えると、彼は喜んでいたようです。
嫉妬してくれたのが嬉しい、もう連絡も頻繁に取らないし、メールは気になるようなら見てもいいよと言ってくれました。
気持ちを伝えて良かったです。彼の大人の一面を見てまた好きになりました。

我慢せずに別れて正解

30代女性「ラプラス」さん
25歳くらいの頃にお付き合いをしていた人に『女性の親友』がいて、毎日嫉妬で辛い思いをしていました。
彼はバツイチで、元妻との離婚で精神的に参っていた時にその親友の女性に助けられたとのこと。
毎日のメールはもちろん、私と付き合ってからもその女性と2人でランチや映画などに行っていて正直とても不快だったので、ある日正直に「どんなにあなたが異性として見ていなくても、私はやっぱりヤキモチを焼いてしまう」と打ち明けました。
彼は一応謝りましたが、自分の大切な親友の存在を理解してもらえなくて残念だと言い、そこからギクシャクして結局別れてしまいました。
その時は後悔しましたが、なんと後々その2人がデキ婚したと聞いて「やっぱりね!我慢せず別れて正解!」と今はスッキリしています。
スポンサーリンク

彼氏の反応に冷めた

20代女性「ゆうさん」さん
中学のときの元カノだったらしく、彼氏のことで悩んでるから…とカラオケなどで頻繁に会っていました。
中学時代と言ってもさすがに元カノは嫌だなと思い、「相談する相手はあなたじゃないとダメなんですかね?女友達いないような人なの?」と切れ気味で言いました(笑)
誰にでも優しいタイプの人だったから煮えきらない返事で「だって困ってるし…モゴモゴ」みたいな何か言い訳してました。
伝えたところで直るわけでもなく元カノに会いに行ってたので、冷めて捨てました。
泣いて別れたくないとか言ってたけど自業自得すぎてざまあみろって感じでしたね(笑)

伝えなきゃよかった

女友達に気持ちがあることが伝わってきた

20代女性「えりこ」さん
大学時代に付き合っていた彼氏の高校時代の女友達で、しかも当時好きだったらしいです。
「片思いで何にもなってない」とは言うけれども、高校時代の友達と会うとなると心が落ち着かない。
はっきり伝えましたが「そんなの気にすることない」と若干逆ギレされたので、まだ気持ちがあるのかなってなんとなく伝わってきて、自分の気持ちを伝えたこと自体を後悔しています。

価値観の違いにガッカリした

30代女性「おばあちゃん」さん
私の彼は、元カノと二人で出掛けたり、誕生日のプレゼントを送りあったりしていました。
やましいことはなくても、私の立場を考えて少しは遠慮してほしいと伝えましたが、「元カノだけど今は友達だから」という理由で改善するつもりは全くないようでした。
自分が軽んじられていることと、価値観の違いにとてもがっかりしました。

嫉妬深い一面を見せてしまい後悔した

20代女性「yuichang」さん
わたしは彼とは社会人になって出会ったのですが、彼の仲のいい女友達は大学からの友達で、わたしの友達の友達…でした。
はじめて彼と会ったのはグループで遊んだときだったのですが、そこにその女友達もいて、はじめは付き合っているのかなと思うほどでした。
わたしと付き合うようになってからも普通に友達として遊んでいるようだったので、あまり言いたくはなかったですが「不安になるから2人では会わないで」と伝えました。
そのときの彼の反応は面食らったような感じでしたが「わかった」と言ってくれました。
言ったときの彼の反応が、そんなこと考えてもみなかったというような顔だったので、こんな嫉妬深い一面をみせてしまってあとになって後悔しました。

「ウザい」という反応をされた

30代女性「アイルビーバック」さん
前の彼氏の時の話です。付き合う前からその女友達と仲が良く私も一緒に誘われて遊びに行く事もありました。
その女友達は彼氏の幼馴染みで家が近所だった為、普段から会ったり、携帯で連絡を取る程でした。
私は付き合い始めの頃は気にしないようにしていましたが、彼女の私より連絡や会う頻度が多い為、女友達への嫉妬が我慢出来ず彼氏に私の嫉妬してしまう気持ちを伝えたのですが、その時の彼氏の表情を見た時ショックを受けました。束縛や嫉妬がウザイっていう顔でした。
彼氏的にはただの幼馴染みの付き合いでしかないのですが、それに対してわざわざ言わないでほしいと面倒臭い感じで言われました。
自分の気持ちを伝えて後悔しました。

まとめ(結論)

今回は、彼氏の女友達に嫉妬した時に、その気持ちを彼氏に伝えた女性たちの体験談をご紹介しました。全部で15名に聞いた結果がこちらです。

  • 伝えて良かった:10名
  • 伝えなきゃよかった:5名

「伝えて良かった」という方たちのほうが多かったですが、全員が彼氏が理解してくれたわけではありません。彼氏が女友達との関係を改善してくれたのは半分の5名のみ。残りの半分は「別れてスッキリした」や「気持ちを伝えられてスッキリした」というだけでした。

つまり、気持ちを伝えたからと言って、彼氏が女友達との関係を改善してくれる可能性は、どちらかと言えば低いかもしれません。伝えて「ガッカリした」「別れた」という方も多かったですからね。

しかし、我慢して付き合い続けるのが辛いなら、最悪の結果も覚悟して、勇気を出して伝えてみたほうが良いのではないでしょうか?