バツイチ彼氏との結婚を決意した理由!結婚後の今の本音は?

バツイチの彼氏との結婚には色々と不安がありますよね。元奥さんや子供のこと、経済的な理由などから、なかなか結婚を決意できない女性は多いと思います。

そこで今回は、バツイチの彼氏と結婚した女性の方たちに、結婚を決意した理由について聞いてみました。

結婚後の今の本音も聞いていますので、合わせて参考にしてみてください。

スポンサーリンク

バツイチ彼氏との結婚を決意した理由

妊娠したから

30代女性「ぽみぽみ」さん
私が今の主人と付き合ったのは7年前でした。当時私は独身で主人は既婚者でした。
付き合う前から既婚者と知っていましたが、主人の熱烈なアプローチに負けて結婚を前提にお付き合いする事に。
もちろん不安はありました。主人の子供の事、世間体、養育費…そしていつか自分からも去って行くのでは無いかという不安は結婚してからもぬぐえませんでした。
でも妊娠が発覚し、絶対に産んで欲しいという主人に結婚を決意。子供が産まれてからも私にも子供にも沢山愛情を注いでくれています。
色々とありましたが、今は幸せですよ。
20代女性「しなもんすたー」さん
付き合う前からバツイチで子持ちなのは知っていました。
前妻との間の子どもに対しての養育費もあるし、経済的にも不安ではありましたが、私のお腹にも命を授かったので結婚しました。
現在、結婚して6か月経ちますが、前妻との問題の仲介役にされたりと正直大変です。
不安は解消されてはいませんが、これから子どもも生まれるので、お互い支えあいながら暮らしていければと思っています。
彼がバツイチで他の女性であったとしても、少なくとも1回は結婚生活がうまくいかなかったという事実があるので、いろいろ気を付けていこうと心掛けている次第です。

彼の言葉を信用した

20代女性「なみ」さん
初めて会う前から電話やメールをする中で彼がバツイチであることを話してくれました。
子供はいないと聞いていましたが、それが本当なのかしばらく不安がありました。
でも言葉や行動できちんと信じさせてくれたので、彼にずっとついていくこと、結婚することを決めました。
結婚してからは何の不安もなく幸せに暮らしています。
20代女性「AYK」さん
彼が結婚しているときからの付き合いで、彼が離婚をして私と付き合い始めたときに離婚したと伝えられました。
彼はバツイチで子供がいました。私は初婚ということもあり、彼の子どものことが気になって仕方がありませんでした。
子供とは月1回会うと約束があり、その時彼は前の奥さんに合ったり連絡を取り続けるのかなど不安がありました。
しかし、彼から「子供とは会うが元妻とは連絡も取らないし会うこともない。信じてくれるなら僕と結婚してくれ」と言われました。
私はこれを聞いたとき、私は彼を信じて彼に一生ついていこうと決めました。
結婚後は、彼の子どもと会う時は、私を連れて行くようになり私の不安は解消されました。彼と結婚できて本当に幸せです。

付き合って信頼できるようになった

20代女性「あや」さん
私の今の旦那はバツイチです。そのことは昔から知っていたのですが、結婚するにあたって相手の元嫁との関係であったり、子供との関係、また離婚したということで何か夫に問題があるのではないかと思っていました。
ですが実際にお付き合いをしてみるとしっかりとしている方で、この人であれば結婚をしても安心して任せられるのではないかと思いました。
結婚してから全く問題もないですし安心して生活できています。
スポンサーリンク

誰にでも過去はあると割り切った

40代女性「パイナップル」さん
付き合う前から彼がバツイチなのは知っていましたが、好きである気持ちは変わらなかったのでお付き合いも続けました。
彼には子供が2人いました。彼がバツイチなことよりも子供にすごく抵抗がありましたが、2人ともすでに成人をしていたので結婚を決めました。
誰にでも過去はあるものだとわりきり、受け入れて前向きに2人で生きていこうと決めました。
でも子供は子供、いくつになっても彼の子で、一生関わらなければいけないという複雑な気持ちは結婚しても変わりません。
承知と覚悟で結婚しましたが、全てを受け入れるということには時間がかかりそうです。

やっぱり彼のことが好きだった

40代女性「mmm」さん
付きあって数年してから彼がバツイチなのを知りました。
正直、それを聞いたときは「騙された」という気持ちが大きく、一度別れも考えました。なんだかんだで別れなかったのですが。
しかも前妻が引き取っている子供もいたので、将来自分の子供が産まれた後、いつ子供に腹違いのきょうだいがいることを言おうか…という不安がありました。
それでもやはり彼のことが好きだったので結婚を決めました。
正直、将来に関する不安は完全にぬぐい切れていませんが、まぁ今考えても仕方ないか、なるようになるか…という気持ちです。

子供がいなくて、元奥さんと連絡することもないから

30代女性「ちびくろ」さん
彼がバツイチであることは、付き合ってすぐに告白されました。
いつまでも隠し通せるものではないので、真剣に付き合いたいという気持ちも含めて伝えられました。
前の奥さんとの関係が不安でしたが、子供がいなかったこともあり、今は連絡先も知らないとのことで安心しました。
だから、他に不安要素もなく、すんなり結婚できたのだと思います。浮気をするタイプでもないですし、不安は全く感じていません。

1年間同棲して「大丈夫」と思った

20代女性「むーむー」さん
知り合った時はバツイチのことは知りませんでした。
しばらくして彼の方から真剣に交際したいという申し出がありましたが、すぐにはOKせずに私と出会うまでの間のことを探っていました。
話していく中でバツイチということが発覚。懸念もありましたが、彼の人柄に惹かれて付き合うことになりました。
2年後ぐらいに彼が転勤で遠方に行くことになり、そのタイミングで結婚を前提に同棲をはじめました。
結婚前は金銭的なことが一番心配だったので、同棲中にお金のことも話し合いました。
やはり養育費の支払いなどで彼が自由にできるお金は少ないですが、私が安定した職に就いているので、共働きであれば、生活するのに十分なお金があることがわかりました。
結婚前に一年間同棲できたことで、具体的にシミュレーションができたので安心して結婚に踏み切れたと思います。
結婚して一年になりますが、特に不自由なく生活しています。

お金がなくても幸せだった

20代女性「ks」さん
私の旦那がバツイチだと知ったのは付き合う前からです。
私自身は正直不安はなかったのですが、両親が受け入れてくれるかが一番心配でした。
相手には子供もいて養育費を払っているのですが、私もそれなりの収入があったのでお金の面は大丈夫だと思ってましたが、やはり両親に話をした時には相当お金の面を心配されました。
結婚を決めた理由は、お金がなくても幸せだったからです。
お互いなんとかなるだろうという考えなので、そこまで重く考えず乗り越えてきました。
結婚してからもお互い働いおり家事も分担もして楽しくやってます。

書面に書いて約束してもらった

20代女性「にゃんちゅ」さん
彼がバツイチなのは最初のデートの時に知りました。
彼と前妻の間には子供がいたので、お金の面や本当に結婚した後に自分や自分との子供のことを一番に考えてくれるか不安でした。
その不安や心配事を彼に何度もぶつけ、何度も喧嘩もしましたが、やはり彼と一緒になりたいという気持ちが強かったので結婚を決意しました。
結婚するときに約束ごとを何個か決めました。嘘をつかない、隠し事をしない、私たち家族のことを大切にするという内容です。書面で書いてもらいました。
結婚してからは子供を授かることができ、彼が毎日幸せそうに家に帰って来てくれるので不安を感じることはありません。

まとめ(結論)

今回は、バツイチの彼氏と結婚した女性たちに聞いた『結婚を決意した理由や今の本音』についてご紹介しました。

やはり皆さん結婚前は大なり小なり不安を抱えていたようです。結婚生活の中でそれが解消されるかどうかは、結婚してみないと分かりませんが、今回聞いた中では「今は幸せ」という方たちが多かったです。

彼と結婚前にしっかり話し合ったことで『結婚を決意できた』という方もいましたので、まずは二人で話し合ってみることが大切になりそうですね。