消防士の男性と付き合うには?彼女になると大変?

消防士の男性は、体つきもたくましくてかっこいいですよね。公務員で安定もしていますので「結婚相手にもピッタリ!」と狙っている女性は多いと思います。

そこで今回は『消防士の男性と付き合ったエピソード』をご紹介します
(知人が消防士と付き合ったエピソードも含みます。)

消防士の男性と付き合った女性たちは、どのようなきっかけで出会ったのでしょうか? また、消防士の男性と付き合う際には、どのようなことに気を付けるとよいのでしょうか?

スポンサーリンク

消防士の男性と付き合うには?

合コン・飲み会

30代女性「はらみん」さん
友人が消防士の彼と出会ったのは合コンで、肉食系男子らしくぐいぐいアプローチされて付き合うことになったようです。
でも、意外とその彼はインドア派でお家デートが中心、しかも何をするでもなくごろごろするだけということもしばしばで、ちょっと彼女の方はイメージと違って不満に思うことも多いとのこと。
消防士だからといってスポーツマンでアウトドア派の人ばかりではないようなので、付き合う前に確認が必要かもしれません。
30代女性「パンダ」さん
職場の先輩が開いた合コンで消防士の彼と知り合いました。
すぐに意気投合して付き合うことになったのですが、消防士は仕事柄か職場の人の結束が強く、休みの日は職場の人とログハウスを建てに行ってしまったりとなかなか昼間はデートできませんでした。
なので、デートは私の仕事終わりに彼と合流して食事に行くことが多かったです。
消防士の人は休みが多いけどシフト制なので自分の休みと合うとは限らないのと職場の人との結束が強いので、デートがなかなかできなくて寂しいことも多かったです。
20代女性「AYK」さん
友人の開催した合コンに行ったときのことです。とてもガタイのいい、色が黒くて顔立ちのいい彼に私は一目惚れしました。
彼と仲良くなるのにあまり時間はかかりませんでした。私はアタックしまくり、なんとか彼と付き合うことができました。
彼の職業を聞くと消防士ということで初めは驚きました。しかし、彼と散歩をしているとき、私が転びそうになったとき、彼がとっさに支えてくれて、ああ消防士の彼氏でよかったと思いました。
そして、同棲するようになり、そこで消防士の大変さを知りました。
まず休日はとても少なく、帰宅時間も疎らで同棲しても一緒にいる時間がとても少なかったです。
昼夜関係なく自分も働いていたので、時間が合わずに過ごすことが多くなりました。
ですので、消防士の男性とお付き合いする場合は、その点を理解して付き合うと良いと思います。

職場繋がり

30代女性「みるみる」さん
友人は救急外来の看護師で、救急隊と知り合いました。
救急隊の人数人と食事に行った際に、他の救急隊も数人来ていたらしく、その中の人と仲良くなり彼氏に昇格しました。
消防士さんは、勤務体制がまる1日仕事で、休みも長いので、お互いの休みがあった時にデートしていたみたいですが、 デート内容は普通のカップルと同じ感じみたいでした。
ただ、消防士さんは知っている人ほとんどの人かなり女子好きです。
スポンサーリンク

友人の紹介

30代女性「アポロ」さん
当時私の大学の友人が彼を欲しがっていました。
私の彼にそれとなく相談したら、彼の友人の消防士も彼女と別れたばかりで、彼女を欲しがっているとの事でした。
丁度タイミングがあったし、私たちの仲の良い二人がくっついたらダブルデートなどもできると思い、食事会をしました。
とんとん拍子で話が進み、すぐに二人は交際に発展しました。
彼はかなりのアウトドア派で、デートといったらボルダリングやバドミントン、バッティングセンターなどが多かったようです。
とてもアクティブな彼で大勢の友人を誘ってBBQやキャンプなどワイワイするのが好きなようでした。
彼女も楽しそうにそれに付き合っていました。しかし、夜の付き合いも積極的なようで、先輩に誘われてキャバクラに行ったり、後輩を連れてクラブに行ったりと夜遊びも激しかったみたいです。
とても抵抗があったようですが、彼の良い面が大きかったので次第に理解をするようになっていきました。
30代女性「ささ」さん
きっかけは仲の良い友人からの紹介でした。
最初の印象として、筋肉質で自分に自信満々でチャラく見えましたが、話し込んでみると仕事に誇りを持っていて大変真面目で好感を持ちました。
デートも庶民的なショッピングセンターなどでのんびり一緒にショッピングを楽しむことが多かったです。
ただ、消防士の男性は、大変モテます!常に周りの女の子が彼を放っておかないので…。
そこを理解して覚悟しておかないと、ヤキモチをやきやすい女性は付き合っていくのは毎日心配で大変だと思います。

ナンパ

30代女性「しなぼん」さん
出会いはおしゃれなダイニングバーでした。
彼は先輩や後輩と複数で、私も友人と一緒で、向こうから「一緒に飲みませんか?」という感じで誘われました。
最初は友達複数と飲みに行っていたんですが、そのあと二人で朝まで飲んだりしているうちにいい雰囲気になって、付き合うことになりました。
消防士のお休みはまちまちで曜日が決まっていないので、基本夜にどちらかのうちで会うことが多いですが、その分早くお互いを知れた気がします。
40代女性「アヤカ」さん
女の子の友だちと2人でバーで飲んでいた時に、消防士の彼にナンパされて一緒に飲んでいるうちに仲良くなりました。
デートは映画に行ったり、2人ともお酒が好きだったのでよく飲みに行っていました。
消防士の彼は週に2日は夜勤がありました。基本は肉体労働ですし、現場は命に関わるような過酷な仕事ですので、プライベートではしっかり労ってあげないといけません。

街コン

20代女性「mahomero」さん
友人が消防士と付き合っています。二人が出会ったきっかけは、街コンに参加したことでした。
デートは、バッティングセンターのようなアクティブなものから、お家でまったりのような、他のカップルと変わらず、幅広くしています。
消防士の男性と付き合う上で理解しておくべきことや注意点は、自分自身が依存体質でなく、彼氏がいなくても楽しめることです。
なんといっても、命懸けの大変な仕事なので、依存体質の彼女では円満にはいきません。精神的にタブであることが大切です。

まとめ(結論)

そこで今回は『消防士の男性と付き合ったエピソード』をご紹介しました。全部で15名に聞いてみた「出会いのきっかけ」がこちらです。

  • 合コン・飲み会:7名
  • 職場繋がり:2名
  • 友人の紹介:2名
  • ナンパ:3名
  • 街コン:1名

職場で繋がりがありそうなのは看護師くらいとのことなので、消防士の知人がいない方は、看護師の知人にお願いして飲み会などを企画してもらうのが一番になるでしょう。

また、付き合う上での注意点として、このような事が挙げられていました。

  • 女性にモテる
  • 同僚との付き合いが多い
  • 勤務体系が不規則
  • 非常時には急な出勤もある
  • アクティブな男性とは限らない

やはり消防士という特殊な職業柄、普通の会社員と同じような付き合い方は期待してはダメなようです。

消防士の男性と付き合いたい方は、あらかじめその辺を覚悟しておきましょう。