大晦日の家デートの過ごし方!カップル二人きりでまったりするなら?

大晦日はどこも混んでそうなので「家でまったり過ごしたい!」というカップルの方たちは多いことでしょう。しかし「家で過ごすと言っても、二人で何するの?」と思ってしまいますよね。

そこで今回は『大晦日の家デートの過ごし方』と題して、昨年の大晦日を恋人と二人きりで家で過ごした方たちに、その時のエピソードを聞いてみました。

他のカップルの皆さんは、大晦日を家でどのように過ごしたのでしょうか?

スポンサーリンク

大晦日の家デートの過ごし方

「笑ってはいけない」派

40代女性「にゃんこ」さん
夜には二人が楽しみにしている「笑ってはいけない」があったので、始まる2時間前ぐらいから近くのスーパーに買い出しに行きました。
メニューは、お酒に合うおつまみです。刺身の盛り合わせと枝豆、様々な種類のチーズ、霜降りの牛肉を購入してガーリックステーキにしました。
食事をしながらテレビを見て深夜になったら、これまた近くの神社に初詣に二人で出かけて就寝しました。
そんな彼との付き合いは現在も進行中です。
30代女性「くるみ」さん
年末年始は私も彼も仕事が休みなので、その間ずっと一緒に居ました。
大晦日はお昼過ぎから少し出かけていましたが、夕方からガキの使いを観るために早めにスーパーへ買い出しに。夕飯はお鍋と決めていて、普段は買わないような具材(海老・鱈など)も沢山買い込みました。念の為火にかけるだけで出来る海老天蕎麦(年越し用)も。
そして計画通り番組に間に合う時間に帰宅し、“笑ってはいけない~”を観ながらお鍋を食べました。海老天蕎麦は元旦の朝ご飯となりました。
彼とは今も変わらずとても仲が良いので、大喧嘩で破局でもしない限りは今年の年末も一緒です。

「紅白歌合戦」派

30代女性「ねこた」さん
昨年の大晦日は、一人暮らしの私の家で彼氏と過ごしました。
手打ちそばを買いに行き、二人で年越しそばを作って食べました。なかなか美味しく出来ました。
夜は毎年恒例の、紅白歌合戦を見ながら、お酒を飲んで一年の反省会をしました。
今年に入ってから、妊娠が分かったので、無事に結婚しましたが、二人で過ごす最後の大晦日だったと思うと寂しいです。
20代男性「柳沢」さん
昨年の大晦日は私のワンルームマンションで元旦まで過ごしました。
まず夕方に近所のスーパーに行き、買い出しをしました。いつもの惣菜などなく、豪華なお寿司セットみたいなものしかありませんでした。
仕方ないのでカレーの材料とお菓子を買って帰りました。彼女がチキンカレーを作ってくれ、紅白歌合戦を最後まで見ました。
その後はカウントダウンTVを見ながら今年の目標や抱負を語り合いながら寝落ちしました。今年も私のマンションで過ごす予定です。
スポンサーリンク

普段通りのご飯を作って食べた

20代女性「あず」さん
昨年は特に特別豪華なご飯を用意したわけでもなく、普段通りのご飯をつくり食べました。
ふたりでガキ使を見て年越しを迎えようとしたのですが、彼が途中で睡魔に負けて寝てしまいました。
何度か起こそうとしたのですがなかなか起きないので、年を越すぎりぎりまで起こさずに過ごしました。
結局起きてくれずじまいでしたが。今年に入って結婚しました。今年の大晦日はちゃんと起きて過ごしたいです。

大晦日にプロポーズされた

30代女性「きらり」さん
お互いで無精であまり外にでないタイプなので、人が溢れる大晦日は彼のおうちで朝から過ごしました。
朝の間にお昼と夜の買い出しに行きました。ダラダラしたかったのでお鍋の材料をかい昼からグツグツして食べたり、映画見たりしながら過ごしました。
夜からは恒例の笑ってはいけないを見て0時を迎えました。ちなみに彼から大晦日にプロポーズされました。

普段と変わらないように過ごした

20代男性「ワトソン」さん
一人暮らしをしていたので、大晦日に彼女と二人きりで大晦日を過ごしたことがあります。
年越しということで、年越しそばを二人で食べました。年越しとは言え普段と変わりないように過ごしました。
各々漫画読んだりネットサーフィンしたり、こたつ周辺でゴロゴロしてました。その彼女とはとても気が合うので今でも付き合い続けています。

応援している野球チームについて語り合っていた

30代男性「清川」さん
去年の大晦日は自宅でおせちを食べて二人で過ごしました。
一般的にはおせちは正月に食べるものですが、通販で購入していたため早めに届いてしまい我慢できずに食べてしまったのです。
私達はプロ野球の同じチームを応援していることもあり、大晦日は贔屓のチームの動画を観ながら、今年の反省点や来年に向けての抱負を語り合い過ごしていました。
現在も付き合いは続いています。

まとめ(結論)

今回は『大晦日の家デートの過ごし方』と題して、皆さんの昨年のエピソードをご紹介しました。

やはり普段より豪勢な食事を用意して「笑ってはいけない」や「紅白歌合戦」を観るのが定番のようですね。しかし、中には普段通りの食事だったり、過ごし方も普段通りという方たちもいました。

特別な日に、お互い気を使わずまったり過ごすことができる。そんな相手なら相性が良いと言えるでしょう。

大晦日の家デートは二人の相性を知ることのできる良い機会にもなると思いますので、ぜひ今年はまったりと家で過ごしてみてはいかがでしょうか?