新婚旅行の失敗談9選!やり直せるならどうしたい?

いざ結婚が決まると、結婚式の準備で忙しくなりますので、新婚旅行のことまで気が回らないことがありますよね。しかし、心のどこかでは「このままで大丈夫?」と不安に感じている方も多いと思います。

そこで今回は、9名の方たちの『新婚旅行の失敗談』をご紹介します。

同じような失敗をしないためにも、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

新婚旅行の失敗談

飛行機に間に合わなかった

30代女性「ハマチ」さん
九州に行く飛行機が朝の10時予定でした。
2人とも電車が苦手で、当日は早起きして、空港まで車で行くことにしました。高速に乗ってすぐ、事故渋滞にはまり、やばい!と思いました。
しばらくして渋滞を抜けるとさらに2つ目の事故渋滞…。全く動かず、結局10時には間に合いませんでした。
仕方なくキャンセル待ちし、倍以上の金額を払って向かう羽目になりました。
やり直せるなら、前日から空港のそばに宿泊して、余裕を持って向かいたいです。その方が安かったと思います。

予約し忘れていた

30代女性「幸恵」さん
新婚旅行に出発して3日目に、私と夫が楽しみにしていたフランス料理専門店があったのですが、そこは予約が無いと入れないお店でした。
しかし、夫に予約を頼まれて居たのですが、私は予約を忘れてお店に入れず、あげくのはてには泊まって居たホテルに財布を忘れしまうという失敗が有りました。
もし新婚旅行をやり直せるなら、しっかり前もってキチンと予約の確認をして、財布は出掛ける前に確認したいと思います。

オーシャンビューのつもりがグリーンビュー

20代男性「ぐりーん」さん
ネットでホテルを予約し、新婚旅行で沖縄をまわりました。
オーシャンビューの部屋を予約したつもりが、窓を開けてみると目の前がゴルフ場でした。
そんなはずはないと予約画面を見返すと、そこにはグリーンビューの文字が。
今となっては笑い話になっていますが、人生の記念になる新婚旅行のホテルを予約する時には内容をしっかり確認すべきでした。

両替せずに海外に行った

30代女性「よっちきち」さん
忙しくて、日本で両替をせずに行ってしまったのが、大間違いでした。
より良いレートを求め、空港でもしないで、銀行を探そうと思いましたが、なかなか見つからずで、銀行探しに駆け回り、時間も費やし、疲れて大喧嘩でした。
クレジットカードをあてにしてしまいますが、使えないお店も多々あるので、事前の両替をおすすめします。
スポンサーリンク

雨季の時期だった

30代女性「ひとひと」さん
海外だったのですが、1年中を通して海に入れると耳にしていた場所だったので、マリンスポーツやらホエールウォッチングやドルフィンウォッチングなど海が中心のオプショナルツアーを組んでいたのに連日雨で全て中止になり、買い物しかする事がなくなってしまいました。
現地の人に聞いたら雨季の時期だったそうで、やり直せるなら時期をずらして行きたいです!

旅行会社に任せっぱなしにしてしまった

30代女性「さきママ」さん
二泊三日の北海道旅行でしたが、私も旦那も計画をするのが苦手だったので、旅行会社に宿泊先まで全てお願いしたら、本当にほぼ寝るだけの、とても狭いホテルでした。
荷物も少なくなかったので、少々不便でしたし、何となく落ち着かない感じでした。
もしやり直せるなら、多少苦手でも、全て自分達で決めた場所に行けたらと思います。

エジプトでアイスを食べてしまった

50代女性「ひまわり」さん
新婚旅行でエジプトに行きました。
水にあたらないよう気をつけてとツアーガイドさんから言われていたので、水で洗う生野菜の入ったサラダ、水を含むアイスクリームを食べず、火の通った物だけを食べていました。
けれどもツアーの最後になり、どうしてもアイスクリームが食べたくなり、夫と食べたところ、2人ともすぐにお腹を下してしまいました。日本に帰っても3週間苦しみました。
新婚旅行をやり直せるなら、アイスクリームはどんなに美味しそうでも我慢します。

ツーショットの写真が2枚しかなかった

20代女性「かえで」さん
人生で初めて降り立ったヨーロッパ、もう二度と来れないかもしれないという気持ちで、夫婦揃って大興奮してしまい、景色や建物、料理の写真ばかり撮っていました。
帰って写真を見返すと、ツーショットの写真が2枚しかありませんでした。
せっかくの新婚旅行なのに、2人で仲良く楽しんでいる姿をほとんど残しておくことができませんでした。
もし新婚旅行をやり直せるとしたら、もっと積極的に自撮りをしたり、人に撮ってもらうようにお願いしたいです。

自分たちのお土産がほとんどなかった

30代女性「りんご」さん
私が今でも失敗したと思うのはお土産です。
会社や友人、親戚等には細かくリストを作り忘れないように気を付けて考えてかったのですが、いざ終えて帰ってきたら自分達のお土産がほとんど無い事に気づきました。
せっかくスペインまで休みを遣り繰りして行ったのに二人の記念に残るものが無かったのです。
もしやり直せるなら自分達の思い出になるものをもう一度買いたいと思います。

まとめ(結論)

今回は『新婚旅行の失敗談』をご紹介しました。

失敗の原因としては、大半が準備や確認不足によるものでしたね。特に時間・場所・季節などに関しては、確認さえしておけば失敗リスクは抑えられるはずなので、めんどうでもしっかりと確認しておきましょう。

写真に関してはその時のノリ次第ですが、最低でも「1ヵ所で1枚は二人で撮ろう」などと決めておけば、思い出も残せると思います。お土産も事前に自分たちの分も含めてリストを作っておいて、多少多めに買っておけば、きっと大丈夫なはずです。

このように新婚旅行の失敗は、その大半が準備や確認不足から起こります。行ってから後悔しないためにも、二人でよく話し合って、楽しい旅行にしてくださいね。