付き合う前に同時進行で複数の人とデートする女性の心理とは?

気になる女性とデート中に話していると「俺以外にもデートしてる男がいそう」と感じることがありますよね。まだ付き合っているわけではありませんが、そんな状況にモヤモヤしてしまう男性は多いと思います。

そこで今回は『付き合う前に同時進行で複数の人とデートする女性心理』と題して、8名の女性の体験談をご紹介します。

果たして、女性たちはなぜ複数の男性たちとデートを重ね、どんな理由で付き合う男性を選んだのでしょうか?

スポンサーリンク

付き合う前に同時進行で複数の人とデートする女性の心理とは?

モテ期だった

40代女性「ふぁるこん」さん
モテ期だったのか数人の男性からのアプローチがあり、フリーの身だったのでその内3人とデートをしていました。
一人は年下、一人は同い年、一人は年上で、それぞれに映画に行ったり食事をしたりしていました。
年下や同い年の人は話も合いとても楽しかったですが、年上の人は自然体でいられてとても楽で、その人とお付き合いをする事になりました。
その他の方とは連絡を取らなくなったり、友達付き合いという形で仲良くさせてもらっていました。

結婚願望が強かった

30代女性「婚活女子」さん
20代半ばでとても結婚願望が強かった時に、出会いをもとめ合コンに行ったり、友達の紹介してもらったりして、3人の男性と同時にデートをしていました。
平日や土日、違う人と会っていたので少し疲れましたが、当時は本気で結婚相手を探していたので無我夢中でした。
結局、ふと日常の中で出会った人の事を好きになり、当時デートしていた3人とは連絡を絶って、彼ができてからは連絡先を消去してしまいました。

半分暇つぶしだった

30代女性「美樹」さん
私は同時に3人の方とデートをしていましたが、その中でお付き合いをした方はいませんでした。
どうして誰とも付き合わなかったのかと言いますと、半分暇つぶしも合ったからです。それに私のタイプじゃ無かったからです。
暇つぶしで遊ぶのは楽しいと思うのですが、付き合うとなると全然違うと感じました。
彼氏が出来てからは、暇つぶしで付き合って居た他の男性とは合わなくなりました。

チヤホヤされたかった

20代女性「ブー」さん
当時、3人の男性とデートなど遊びに出かけていました。結局その3人とは、誰とも付き合う事がなかったです。
理由は、誰もタイプじゃないけど、チヤホヤされたいという願望と暇つぶしからです。
3人から告白をうけましたが、みんな断りました。そこからは3人とも会ってないです。
別でタイプの人が出てきたので、その方とお付き合いしました。
スポンサーリンク

友人の延長という関係だった

20代女性「もも」さん
20歳ぐらいの頃に特定の恋人がいなかったので、2~3人の男性と同時期にデートをしていました。
食事に行ったり飲みに行ったり少し遠出してみたりと楽しかったですが、友人の延長という関係が続いてしまったので結局どの方ともお付き合いすることはありませんでした。
ですが今でも友人として連絡を取り合っているので、このままの関係が続いていければいいなと思っています。

弄んでいるようで申し訳なかった

20代女性「つきこ」さん
2人の男性と同時進行でデートをしていたことがあります。
そのうちの一人と付き合うことになりましたが、その時は弄んでいるような気がして、気が気ではありませんでした。
二人ともに申し訳ないから早く決めなければなと。
やっぱり彼(今の旦那)を選んだのは、彼のほうが一緒にいて楽しくて、言いたいことが言えることが一番良かったです。
他の男性とはその後連絡を取るのをやめましたが、今でもたまに連絡をすることもあります。

先に告白されたほうと付き合った

40代女性「なおぽん」さん
2人の男性と同時にデートしていました。
その片方の男性と付き合うことになったのですが理由は簡単。先にそっちの方から告白されたからです。
ただ、その人と付き合うことになってももう一人の方ともデートしていました。理由は私が優柔不断だったから。良いように言って来られたら悪い気がしなかったので。
一応付き合うようになったと報告もしましたが「だから何だ?」みたいな感じでしたので。しばらくデートを重ねていました。

先に告白してきたほうと付き合ったけど…

30代女性「よりこ」さん
同時に2人の男性とデートしていました。
1人目は公務員の方でとても落ち着いていて食事も高級なレストランに連れて行ってくれるのですが、大きく口を開けて笑ったりという感じではありませんでした。
2人目は営業職の方で、デートは映画に居酒屋などでしたが、いつも会話は盛り上がっていました。
公務員の方から告白されたので付き合うことにしましたが、話をしていても彼ばかりが笑っていて、私は面白いなと思うことが少ないなと感じていました。
そんな時に営業職の彼から食事に誘われたので、彼氏が出来たことは隠したまま何度かデートに行きました。
その後自分の気持ちが営業の彼に向いてることを感じ、ちょうどその時に営業職の彼からも告白されたので、公務員とは別れ、営業の彼と付き合うことにしました。

まとめ(結論)

今回は『付き合う前に同時進行で複数の人とデートする女性心理』についてご紹介しました。

女性たちが同時進行でデートをしていたのは、たまたま同時期に複数の男性からアプローチを受けていたのが理由のようですね。もちろん浮気していたわけではありませんが、そんな状況に罪悪感を感じる女性は少数派のようです。

中には『結局別の男性と付き合った』という方もいましたので、やはりモテる女性は絶え間なく男性との出会いがあり、アプローチされ続けていると思われます。