クリスマスのプロポーズのエピソード13選!場所やタイミングは?

今年のクリスマスに「彼女にプロポーズをしたい」と考えている男性も多いと思います。しかし、どこで、どんなタイミングでプロポーズするか、悩みますよね。

そこで今回は、13人の方たちの『クリスマスのプロポーズした/されたエピソード』をご紹介します。

果たして、皆さんはどんな場所やタイミングでプロポーズをしたのでしょうか?

スポンサーリンク

クリスマスのプロポーズのエピソード

彼の家で突然

30代女性「りんご」さん
私は付き合ってから半年で彼からプロポーズされました。
彼の家で夕食を食べて二人でじゃれたりして大笑いしているときに突然真顔になって「やっぱり色々考えたけど、貴方と結婚したい」と言われました。
私は突然過ぎてビックリしましたが彼から「どうかな?」と聞かれ「えっ今?」と答えてしまいました。
彼は「気持ちが溢れて言ってしまった」と言われ、私も「私で良ければ」と答えてOKしました。

彼氏の家で

20代女性「モモ肉」さん
大学2年生から付き合っている彼氏に、就職して2年目のクリスマスにプロポーズされました。
場所は彼氏の家で、2人でチキン片手にパーティーをしている時でした。
私がプレゼントのマフラーを渡した後、彼からのプレゼントとして婚約指輪を渡されました。
もともと結婚しようと話していた事もあり、とても嬉しくてOKして、翌年結婚しました。

同棲していた家でケーキを食べている時

30代女性「むうちゃん」さん
付き合って2年目のクリスマスに、大学を卒業したら結婚してほしいとプロポーズされたことがあります。
プロポーズ場所は二人で同棲していた家で、クリスマスケーキを食べている時でした。
私はまだ結婚願望がなかったので、卒業と同時に結婚することはできないと断りました。
嫌いなわけではなかったので、社会人を経験してからまた答えたいとも言いました。

二人で住んでいたアパートで

30代女性「さいさい」さん
付き合って2年経つか経たないかなときに、なんとなくそろそろかな?という雰囲気の話はしていて、クリスマスプレゼントも兼ねてと婚約指輪を一緒に買いに行きました。
なのでサプライズ的な感じもなく、クリスマスにされるんだろうなーって感じであまり嬉しかった記憶はないです。
場所も2人で住んでいたアパートのリビングで、普通にケーキを食べた後にされました。渡されるものもわかってたし、相手の自己満で感じでがっかりでした。
もしまたチャンスがあったら、別の人にもっとロマンチックなプロポーズをしてもらいたいです。

普通の焼き鳥屋さん

30代女性「きらり」さん
5年付き合った彼から普通の焼き鳥屋さんになる居酒屋にてプロポーズを受けました。
お洒落なお店は双方が苦手でプロポーズも気軽な感じの普通に乾杯をしたあとでした。
照れ屋な彼でしたのでプロポーズも彼らしいな!という印象でした。
返事はもちろんイエスでした。プロポーズの一週間後には実家に挨拶に来てくれました。最高のプロポーズでした。

大阪のレストランで

20代男性「ねこもす」さん
付き合って10ヶ月くらいの時に大阪のビルの上にあるレストランでプロポーズしました。
メインの料理を食べ終えてデザートを待っている時に「おいしかったなぁ。あ、そういえばもう1つメインがあったわ」といって指輪を渡しました。
彼女は全く予想していなかった様子で、5秒ほど固まっていましたが、ありがとうといって指輪を受け取ってくれました。
スポンサーリンク

大阪の夜景の見える高級ホテル

30代女性「みーこ」さん
中学校の同級生で、12年間付き合っていました。
その日は、大阪の夜景の見える高級ホテルを彼が予約していてくれ、部屋に着いて暫くして、プロポーズされました。
いつプロポーズしてくれるのかなと待ち焦がれていたので、快くオーケーをしました。その時は、嬉しくて涙がとまりませんでした。
そして、次の日に婚約指輪を買いに行きました。

横浜の老舗ホテル

30代男性「きくりん」さん
付き合って2年くらいでプロポーズしました。知り合ってからは8年くらいだと思います。
プロポーズの場所は横浜の老舗ホテルに宿泊して、夜景が見える部屋で伝えました。
タイミングは横浜のレストランで夕食を食べてホテルに帰った後、部屋でお酒を飲みながら伝えました。
結婚を前提に付き合っていたので返事は当然OKでした。クリスマスが私の誕生日なのでお互い印象深く覚えています。

クルーザーのデッキで

40代女性「ブルジョア」さん
彼と付き合ってから5ヶ月が過ぎたクリスマスの日です。
彼が予約してくれた人気の夜景を見るクルージングに出掛けました。
食事を済ませてワインを飲みながらデッキに夜風を当たりに外へ出ました。そこでプロポーズされました。
私は彼と付き合ってはいましたが、年収や家族のことなどまだ把握していなかったため、このタイミングで「はい」とは返事出来ず、お断りしました。
結婚に向けての心の準備ができる相手ではなかった訳です。

海と夜景が見える場所

20代女性「みあい」さん
私は彼氏とお付き合いをして4年半たったクリスマスにプロポーズをされました。
プロポーズをしていただいたのは海と夜景がとてもきれいな場所で、外です。
食事を終えて外で夜景を見ているときにプロポーズをしていただきました。
お付き合いも長かったですし、お互いに結婚を意識していたのでOKをし、その後結婚をしました。

観覧車の中で夜景を見ながら

30代女性「うさこ」さん
付き合いだしてからもうすぐで2年が経とうとしていた時のクリスマスに、イルミネーションがきれいな観覧車がある場所までデートに行きました。
実際に観覧車に乗って、夜景を見ていると突然「これからもずっと一緒にいたいな。結婚してください。」と言われました。
私は突然に事で驚きましたが、私も心の中では彼と結婚したいなという思いがあったのでOKしました。

レストランで店員さんも協力して

30代女性「ゆり」さん
付き合ってちょうど3年のクリスマスの日に毎年恒例のレストランで食事をしていたら、食事も終わりデザートを待っていたら突然ワンホールの大きなケーキが運ばれてきました。
店員さんが、こちらよろしくお願いします!とケーキを見せてくるので、見たら結婚してください!の文字。彼氏を見るとお願いします!とひざまずいて指輪を渡してきました。
もちろん答えはOK!店内で祝福ムードになりました。

東京タワーの下で

20代女性「ごっちゃん」さん
付き合って4年目のクリスマスのときでした。
東京タワーの下にベンチがあり、そこから上を見上げると東京タワーが奇麗に見えるベストスポットがあったんです。私たちは偶然見つけてそこにいました。
なんだか彼はソワソワしていて急に「忘れ物した」といって車に戻ったんです。携帯かなーとか軽く考えていたら白い熊のぬいぐるみを抱えて満面の笑みでこちらに戻ってきました(笑)
普段そんな恥ずかしいことをしない人なので驚きのあまり私は笑ってしまいました。
そこで彼が意を決して私にプロポーズをしている最中です。警察がきたんです(笑)原因は私たちの車が路駐していたのでどけてくれと…。
とても良い雰囲気だったのにまさかの警察登場で2人で笑いました。
結局車の中に戻り「結婚しよう」とストレートの言葉をもらうことができました。返事はもちろんOK!!

まとめ(結論)

今回は13人の方たちの『クリスマスのプロポーズした/されたエピソード』をご紹介しました。

やはりプロポーズということもあって、特別な思い出に残るような場所を選んだ方たちが多かったようですが、普通に自宅で二人きりの時にという方たちも、それなりにいましたね。タイミングとしては、ある程度食事などを楽しんで落ち着いた後という方が多かったようです。

今年のクリスマスにプロポーズする際の参考にしていただけると幸いです。