デート中にずっとスマホをいじる女性の心理について!やっぱり脈なしなの?

デート中、女性がずっとスマホをいじっていると「俺の話ってつまらないのかな?」と不安になってしまいますよね。それだけで脈なしと判断して、諦めてしまう男性も多いと思います。

そこで今回は『デート中にずっとスマホをいじる女性の心理』と題して、女性たちの体験談をご紹介します。

果たして、女性たちはなぜ二人きりのデート中にスマホをいじっていたのでしょうか?

スポンサーリンク

デート中にずっとスマホをいじる女性の心理とは?

返信をしていた

20代女性「ルー」さん
相手のことは友だちとして普段から喋っている関係で私は特に恋愛感情はありませんでした。
スマホをいじっていた理由は、ラインやツイッターでの返信をしていたからです。
早いうちに返信をした方がいいと思ったので、相手がいても構わずスマホをいじっていました。
相手もたまにスマホをいじっていて、私がスマホをいじっているのも特に気にしていない様子でした。その後の関係は友だちのままで何も変わっていません。

ツイッターやメールが気になった

20代女性「ひらぎー」さん
アプローチされてはいたけど、そこまで好みではなかった男性とのデートのとき、ついつい退屈だったし、ツイッターやメールが気になってスマホを弄ってしまいました。
相手は興味をひこうとしてあれこれ話しかけてくるので、一応それには返事をするし、ちゃんと顔もみるけど、気付けばやっぱり意識がスマホに。
結局ちょっと付き合って、合わないと感じてその人とはすぐに別れてしまいました。

相手もスマホでゲームしていたから

30代女性「きらり」さん
相手の事はとても大好きだったけど彼が私にあまり興味がなくデートには行くものの、すぐにスマホでゲームを始めちゃう人で、やることないのでスマホをいじるしかありませんでした。
ですが一緒の空間に入れるだけで嬉しかったので、そのデートを何回も続けました。「誘ってきてくれるってことは嫌いではないのかなぁ?」と。
だけど、お付き合いすることはありませんでした。

話すのが面倒になった

30代女性「ひとひと」さん
外見がタイプであった為にちょっと興味があって一緒に出掛けたのですが、あまり話し上手でなくて盛り上がらない事もあり、こちらも興味が薄れてきてしまって話すのが面倒になりかけてスマホをいじってしまいました。
あと、沈黙があって気まずい空気も流れた事もありスマホを頼ってしまいました。
相手も話すネタがなくなったり気まずくて同じようにスマホをいじったりしてました。
あまりノリも合わなかったので、付き合う事はありませんでした。
スポンサーリンク

相手がずっとプロレスの話をしていた

20代女性「のんのん」さん
高校時代の同級生と社会人になってから再会し、何度か連絡を取り合うようになりデートをすることになりました。
昔いいなと思っていた男性だったので期待していたのですが、お酒が入った瞬間からずっとプロレスの話を聞かされました。
最初は相づちをうっていましたが耐えられなくなり、スマホで友達に実況中継していました。
相手は気にもせず、話し続けるので最後は友人に合流してもらい空気を変えてもらいました。
デートが散々だったので、その男性とはその後会うことはありませんでした。

納得できない割り勘

30代女性「misa」さん
社会人の時、友人の友人として紹介された人がたまたま同じ区内に住んでいるということが分かり、向こう側から「今度2人でお茶でもしよう」と言われ、近所のマクドナルドに連れて行かれました。
私はウーロン茶を頼みましたが、向こうはセットを頼み、しかも割り勘。そこで全く興味がなくなり、紹介してくれた友人にずっとラインで実況中継をしていました。
相手はかまわず話し続けていましたが、特に会話が盛り上がるわけでもなく、食事を終えたら解散になりました。その後は全く会いませんでした。

話が弾まなかったから

20代女性「ちょちょっちゅ」さん
ちょっといいなと思っていた男性と初めてデートしたのですが、あまり話も弾まず、相手からもあまり話題も振ってもらえず話題探しも込めて、スマホを結構いじってしまっていました。
相手もそれに対して何か言うこともなければ、むしろお互いオススメのアプリを教えあったりして話題を作れたので、嫌な気持ちになることもなくデートを終えることができました。
しかし、彼とは付き合いませんでした。

どうせなら嫌われてやろうと思った

20代女性「さやか」さん
あまり好きではない男性とデートをしたときに、ほとんどの時間をスマホをいじって過ごしました。
同僚から彼が私に好意を抱いていると聞いていましたが、私はあまり彼がタイプではありませんでした。
ただ、熱心にデートに誘ってくるため、ついに言い訳が見つからなくなりしぶしぶデートに行きました。
どうせなら嫌われてやろうという気持ちでひたすらスマホをいじり、食事中も移動中もカフェでもどこでも手当たり次第いじりつづけました。
彼の反応は「ごめんね。つまらない話題だったかな」とずっと微笑んでくれていました。
結局タイプではなかったのですが、彼の性格にひかれて2か月後に付き合い始めました。

まとめ(結論)

今回は『デート中にずっとスマホをいじる女性の心理』についてご紹介しました。

やはり「つまらなかったから」「退屈だったから」という女性が多かったようです。これは女性からの脈なしサインと受け止めても良いかもしれません。

ただし、今回は15名の女性に「どんな時にスマホをいじるか?」についても聞いてみたところ、このような回答が得られています。

  • 好きな人と一緒の時でもついいじってしまうことが多い:3名
  • 暇なときはいじることが多いけど、好きな人と一緒の時はいじらないようにしている:11名
  • スマホは連絡があった時くらいしか見ない:1名

また、少数派ですが、その後付き合った方もいましたし、スマホをいじっていたことでアプリを教え合って、逆に話題ができたという方もいました。

つまり、相手の女性がデート中にずっとスマホをいじっていたからと言って、100%脈なしとは限りません。どうしても好きな女性なら、それだけで諦める必要はないでしょう。

デートに誘ったり、告白をしたりして、その時断られてから諦めたほうがスッキリするのではないでしょうか?
参照:脈なしだけど告白して『けじめ』をつけた男性8人の体験談

もしかすると、最後の体験談の方のように付き合うことができるかもしれませんよ。