バレンタインで彼氏に何もあげないとどうなる?男性8名に感想を聞いてみた

バレンタインで彼氏には何もあげるつもりがないという女性も多いと思います。しかし、あげなかったら彼氏がどう思うか、気になりますよね。

そこで今回は「バレンタインで彼氏に何もあげないとどうなる?」と題して、バレンタインに何ももらえなかった経験がある男性たちの感想をご紹介します。

果たして、彼氏たちはどのような気持ちになったのでしょうか?

スポンサーリンク

バレンタインで彼氏にチョコをあげないとどうなる?

音声付きの動画でも紹介していますので、記事と合わせて参考にしてみてください。

遠距離だから期待していなかった

20代男性「わと」さん
彼女とは遠距離恋愛でしたので、バレンタインデー当日にチョコレートを貰えると言うことはありませんでした。
バレンタインデー自体、さほど期待していませんでしたので、彼女には特に伝えていません。
もちろんホワイトデーにはバレンタインデーで何も貰っていないので、私から何も渡していませんし、何かを渡すつもりも全くありませんでした。

かなりガッカリした

20代男性「てつや」さん
大学3年の時に付き合っていた彼女が、バレンタインに何もくれませんでした。
バレンタイン当日に会っていたのでてっきり貰えると期待していただけに、貰えずに1日終わった時はかなりがっかりしました。
ですが、彼女はバレンタインの話題すら出さなかったので、がっかりという気持ちは伝えませんでした。
ホワイトデーは彼女に何か渡すか迷いましたが、バレンタインに何も貰ってないのにホワイトデーにこっちが何か渡すのは逆に嫌味と捉えられる気がしたので、結局こちらもホワイトデーは何も渡しませんでした。

泣きそうになった

20代男性「野球大好き人間」さん
2年前、初めて付き合った同士の彼女との初めてのバレンタインデーを迎えましたが、何故か何も貰えませんでした。
とてもショックで僕のことは興味ないのかなあと泣きそうになったと同時にイライラしてしまいました。
翌日に会う機会があり、何故何もしてくれなかったのか尋ねると、バレンタインデーとかには興味がないからと言われました。
ええ・・・と思いましたが、僕はそういうのは大事にしていきたいとちゃんと伝えました。
翌月のホワイトデーには彼女の為に服を買ってあげ、彼女はとても嬉しそうでした。
しかし、翌年、翌々年とバレンタインデーの時は何もくれません。毎年、ホワイトデーの時に僕が彼女に何かするという習慣になりつつあります。

「どうして?」と思った

40代男性「Taka」さん
彼女からバレンタインにプレゼントを貰えない年がありました。
別にけんかをしていたとかではなく、その日当日もそれを過ぎてからも貰うことができませんでした。
いくら付き合い始めたからといっても、誕生日と同じくらいの重大なイベントなのにどうして?と思い、彼女にその理由をさりげなく聞いてみました。
実は手作りのデザートを振舞おうとしたようですが、その前日に私がデザートを作ってしまい、加えて私がそれを長年趣味にしていたことをサプライズ的に発表しました。
自分で言うのもなんですが、店に出せるくらいのものです。かたや彼女は料理というものすらあまりしない人。私のものを見て絶望し、かといってそこらに売っている安物で妥協もしたくないと悩んでいるうちに時間が過ぎてしまったようです。
彼女の気持ちを理解し、ホワイトデーには二人で作った合作のデザートを食べました。
スポンサーリンク

ビックリした

30代男性「んだん」さん
まさか何も貰えないとは思ってなかったのでビックリでした。
確かに2月の頭に大喧嘩し、ほとんど連絡取ってはいなかったのですが、流石にまずいと思いこちらから連絡し、バレンタインデー近くに会いました。
まだ怒っているらしく、あまり会話をしてもらえませんでした。
これは不味いな~と思っていたら、別れを宣告されました。そりゃ何もくれないですよね。

「本当に付き合っているのか」と思った

30代男性「ほとちん」さん
彼女からバレンタインに何も貰えないと、本当に付き合っているのか疑問に思いました。
もともと彼女からは、バレンタインに何か渡すのは柄じゃないからしないとは聞いていました。
実際に貰えないと当日分かった時は、正直に気分が悪いと伝えました。
ただ前から渡さないのは聞いていたので、気持ちを伝えてからは、そのことについては触れずにその日は別れました。
ホワイトデーは、一応渡しました。自分がされて嫌な事はしたくないですし、なかなか記念日や行事がないとプレゼントも渡しにくいからです。彼女は、喜んでいました。
バレンタインデーに何も渡せなくて、ごめんね。とは言っていましたが、おそらく、変わらないと思います。

悲しかった

30代男性「しめじ」さん
付き合って初めてのバレンタインでしたが、何も貰えなく、翌日も会った日も催促もしましたが、ないと言われました。
イベントに対して無関心なのは知っていましたが、すごく悲しくなりました。欲しいことを伝えましたが、全く音沙汰も無かったです。
しかし、ホワイトデーを渡すと凄く喜んでくれたので、少し気分的にバレンタインの悲しみがチャラになりました。

ショックだった

20代男性「てとら」さん
バレンタインデーに学校帰りに家まで送っていくことになっていたので、なにかしらは貰えるだろうと期待していったのだが、何もなく帰宅することになり、期待していたため余計にショックでした。
この時のことはなにも触れなかったです。ホワイトデーはバレンタインもらえていないので悩んだんですが、当時学生ということもありあまりお金がかからないものをあげました。

まとめ(結論)

今回は「バレンタインで彼氏に何もあげないとどうなる?」と題して、男性たちの体験談をご紹介しました。

全部で8名の男性に聞いてみましたが、「期待していなかった」と答えたのは最初の方だけ。他の7名の方たちは、全員何かしらもらえるだろうと期待していたようで、残念な気持ちが感じられましたね。

もらえないのが2年目以降になれば、1年目にもらえなかった男性も期待しなくはなるでしょう。しかし、付き合ってから初めて迎えるバレンタインで何ももらえないと、やはり彼氏たちはショックを受けるようです。

ですから「バレンタインは絶対に何もあげるつもりがない」という強いこだわりでもない限りは、彼氏には何かしらあげたほうが無難と言えそうですね。

あなたにピッタリの結婚相手を見つける方法とは?

「出会いがない…」
「理想の相手と出会えない…」
「紹介してくれる友人もいない…」
「結婚相手には妥協したくない…」
「親に孫の顔を見せてあげたい…」
など、

結婚したくても、
『良い縁に恵まれない』

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

婚活サイトや
パーティーを利用しても
なかなかマッチングできず、

また、マッチングできても、
次に繋がらない。

そんな方にオススメなのが、
楽天オーネットです。

成婚

テレビCMでも話題の結婚チャンステスト

CMで話題の楽天オーネットは、
無料のチャンステストが人気です。

Web上で簡単な質問に答えるだけで
『あなたの理想の結婚相手を探す』
シミュレーション診断ができます。

楽天オーネットの会員数は、
男女ともに2万人を超えており、
業界最大級!

理想の相手と出会いたいなら、
まだ結婚していない
今がチャンスかも!?

『あの時やっておけば良かった…』

あとで後悔したくない方は、
試してみてはいかがでしょうか?