彼女持ち男性の二番目として付き合った女性15名の体験談

好きな男性に本命の彼女がいて、それでも付き合えそうな雰囲気がある時は迷いますよね。「二番目の彼女として付き合っていればいつかは本命になれるかも」という希望がある一方で、「都合のいい女になってしまうんじゃ…」と不安になっている方は多いと思います。

そこで今回は、15名の女性の『彼女持ち男性の二番目として付き合った体験談』をご紹介します。

二番目の彼女として付き合った女性たちは、その後どうなったのでしょうか?

スポンサーリンク

彼女持ち男性の二番目として付き合った体験談

結婚した

遠くの本命より近くの浮気相手と思ってもらえるよう頑張った

40代女性「まりりん」さん
彼女がいるとわかっていたのに好きな人ができて、浮気相手のような存在として彼との交際を始めました。
彼は彼女と遠距離で、私は近くに住んでいたので週に3回はデートしていました。
なるべく多く会うようにして、遠くの本命より近くの浮気相手、と彼に思ってもらって私の存在を強く印象付けるように頑張りました。2番目の彼女として彼と付き合っていた期間は3ヶ月ぐらいでした。
その後、彼は本命の彼女と別れて私と付き合うようになり、今は彼と結婚しました。

本命彼女にバレて向こうと別れた

40代女性「光希」さん
彼とは週に1回のペースでデートしていました。その状態が2年ほど続き、私も30歳が近づくにつれ結婚を意識し始めると彼と別れたほうがいいのか悩みました。
30歳の自分の誕生日までに決めようと思っていたところ、私の存在を知った本命彼女が彼と大喧嘩の末別れることになりました。
その後、彼と結婚。子供もできて幸せな日々を過ごしています。

お互いに別の相手がいた

30代女性「真琴」さん
現在の夫とは、交際を始めた頃はお互いに別の相手がいました。私は二番目の女でした。
お互いに本命の相手には気持ちが冷めていたこともあり、二番目という立場であることはあまり気にならず、週に一度程度は会ってデートを重ねていました。
しかしケジメは必要だと思い、交際を始めて2ヶ月くらい経った頃にお互いに本命の相手とは別れました。
その後順調に交際を続け、今では夫となっています。現在は子供にも恵まれて幸せな日々を送っています。

今も付き合っている

別れようか悩んでいる

20代女性「ななこ」さん
デートは月に1回できればいいくらいの人でした。本当にその人が好きだったし運良くそうゆう関係になれたので、2番目でもいいやと思って付き合っていました。1年くらいそんな関係が続いたと思います。
今は私のことを大事に思ってくれている人が現れので別れようとは思っていますが、相手が私を離そうとしてくれないので辞めるかやめないかでさまよっています。

本命になれたけど別れた

どっちか選んでほしいと迫った

30代女性「ぼい」さん
大学生の時に遠距離の彼女がいる男性と付き合っていました。
よく彼氏の家に泊まっていたのですが、毎朝本命の彼女からモーニングコールがかかってきていて、平気で私の横でそれに対応していました。
さすがに気分も良くないし、このまま続けてもしょうがないかなと思ってどっちか選んで欲しいと伝えました。
暫くしてから本命の子と別れてくれたらしく、その後しばらく付き合って、卒業と同時に遠距離になるのをきっかけに別れました。
スポンサーリンク

別れた

本命彼女と別れてまた別に本命を作っていた

30代女性「ももたん」さん
二番目とは分かってはいましたが、それでもいいと思えるくらい大好きだった彼。週に1、2回デートをしていました。
彼の「あいつとはもう終わりだから。別れるから。」という言葉を信じて、1年3ヶ月くらい付き合っていました。本命に私との関係がバレて、本命とは破局。
ただその後も私が本命になることはなく、新しい彼女を作った彼。結局都合がいい女だったんだなと気づき、お別れをしました。それ以来彼とは会っていません。

彼が本命彼女と結婚した

30代女性「きらり」さん
2週間に一度デートをしたり彼が自宅に遊びに来たりしていました。交際期間は約5年でしたがあっという間でした。
私が本命の彼というのが苦手で二番手でいることの方が愛されてる感じがしたり、彼女の口を聞くことで自分の方が大切にされてるような感じになりましたので、そのまま付き合いました。
ですが彼が彼女と結婚をするのを機に、不倫になるので別れました。

別れて寂しかった

40代女性「りんぐ」さん
私は以前彼女持ち男性の浮気相手として、その男性と付き合っていました。
デートは1週間に1度程で、大概は私の家で会っていました。この関係約2年間くらい続きました。
その後彼は本命の彼女と結婚することになり、私達は関係を終わりにして別れました。とても彼のことが好きだったので、別れた時はとても寂しかったです。

本命彼女にバレた

20代女性「ちゃっぴー」さん
大学3年の時に、2つ上の男性と付き合っていました。彼は就職で関西から東京に出てきた方で、関西に彼女がいました。
デートは彼の仕事が早く終わった日や土日にしていたので、週に2回以上は会っていました。2ヶ月に一度くらいのペースで関西に戻っていたので彼女に会っていたんだと思います。
半年程付き合って彼女にバレ、彼は彼女を選びました。その後も何度か連絡が来ていましたが、都合のいい女扱いされてたのが悔しくて連絡とっていません。

今はお互い家庭を持っている

40代女性「夏みかん」さん
デートというのは、あまりなかったです。やはり二番目ということで周りにバレたらいけないので、もっぱら自宅でした。
食事や買い物とかも、隣に並んで歩けませんでした。
2.3メートルあけて後ろを歩いて、話しかけてもいけない状況でした。二番目としては、2、3年ずるずる付き合いました。
今は別れて、お互い家庭をもっています。

本命彼女にバレそうになった

20代女性「みみ」さん
彼女持ちの男性とのデートは週に2回ほどでした。お昼には会わずに夜のデートがほとんどでした。
彼女持ちなのは分かっていましたが、2番目でも付き合ってくれると言ってくれたので、そのまま1年くらいはお付き合いをさせてもらいました。
結局彼女さんにバレそうになったので、関係を終わらせることにしました。いまではいい思い出です。

自分にも本命彼氏がいた

20代女性「yui」さん
やはりわたしは二番手なので、かなり不定期にデートしていました。平均すると月2回程度だと思います。
彼と付き合っている間に、わたしも本命の彼が2~3人入れ替わったんですが、二番手の彼女としては4年くらいの付き合いでした。
いまは本命の彼と付き合っているので、その彼とはきっぱり別れました。別れてから一度も会っていません。

彼氏ができて別れた

30代女性「花子」さん
彼とは月に1回くらいの頻度で会っていました。仕事が夜遅くなったら、土日が休みではないので本命の彼女ともそのくらいの頻度だったようです。1年くらい関係が続きました。
お互いに少しずつ冷めてきた頃に私に気になる男性ができて、その人と付き合うことになり、その彼女持ち男性とは別れました。
ただ、別れた後も連絡はたまに取っていて、友人関係です。

彼のことが忘れられない

20代女性「しおり」さん
彼女がいるからということで、ずっと諦めていた彼から「彼女とは色々な事情があり別れられない、だけど君のことが好きだ」と言われて二番目として半年ほど一緒にいました。
多いときはほぼ毎日、忙しいときには月に一回程度、二人で会っていました。とても優しい人で、音楽が本当に好きな人でした。
結局彼が遠くに引っ越すことになり別れてしまいましたが、その時に付き合っていた彼女とも別れてしまったそうで、私は未だに彼のことが忘れられません。

きっぱり別れて連絡先も知らない

30代女性「さちこ」さん
当時、彼女持ちの男性の二番目として付き合っていた時は、週に一度くらいのペースでデートを重ねていました。交際期間は、だいたい3か月間くらい付き合っていました。
現在ではきっぱりとお別れし、連絡先も知りません。風の噂で聞いた話なのですが、その元カレはできちゃった結婚をして現在は子供が二人いると聞きました。

まとめ(結論)

今回は『彼女持ち男性の二番目として付き合った体験談』をご紹介しました。全部で15名の女性に聞いてみた結果がこちらです。

  • 結婚した:3名
  • 今も付き合っている:1名
  • 本命になれたけど別れた:1名
  • 別れた:10名

残念ながら別れてしまった方たちのほうが多いようですね。しかし、5人に1人は本命になって結婚できたと、前向きに捉えることもできます。

相手の男性との関係をどうするか考える際の参考にしてもらえると幸いです。

あなたにピッタリの結婚相手を見つける方法とは?

「出会いがない…」
「理想の相手と出会えない…」
「紹介してくれる友人もいない…」
「結婚相手には妥協したくない…」
「親に孫の顔を見せてあげたい…」
など、

結婚したくても、
『良い縁に恵まれない』

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

婚活サイトや
パーティーを利用しても
なかなかマッチングできず、

また、マッチングできても、
次に繋がらない。

そんな方にオススメなのが、
楽天オーネットです。

成婚

テレビCMでも話題の結婚チャンステスト

CMで話題の楽天オーネットは、
無料のチャンステストが人気です。

Web上で簡単な質問に答えるだけで
『あなたの理想の結婚相手を探す』
シミュレーション診断ができます。

楽天オーネットの会員数は、
男女ともに2万人を超えており、
業界最大級!

理想の相手と出会いたいなら、
まだ結婚していない
今がチャンスかも!?

『あの時やっておけば良かった…』

あとで後悔したくない方は、
試してみてはいかがでしょうか?