結婚後も忘れられなかった元彼を、忘れることができた「きっかけ」は?

「結婚しても元彼のことが忘れられない…」
結婚した旦那さんへの罪悪感もありますし、そのモヤモヤした気持ちはツラいですよね。

そこで今回は、同じように結婚後も元彼を忘れられなかったという女性に、忘れることができた「きっかけ」について聞いてみました。

意識しても忘れられるわけではありませんので、一人で悩まずに参考にしてみてください。

スポンサーリンク

結婚後も忘れられなかった元彼を、忘れることができた「きっかけ」は?

妊娠して子供ができてから

20代女性「souso」さん
お付き合い中から結婚後の半年間、元彼を忘れることはできませんでした。
主人がいない間にこっそり元彼のSNSをチェックしたり、元彼と結婚していたら…などの妄想もしていました。
結婚後半年でありがたいことに子どもを授かることができました。
すると自分でも驚くことにすっかり元彼を忘れることができたのです。
元彼は子どもが嫌いといつも言っていたからかもしれませんが…。
時間の経過も相まって、自然と主人と子どもを過ごす今後を考えることができました。
30代女性「ロン」さん
大好きだった元カレよりも大切な物が出来た時に忘れる事が出来ました。私の場合は子供でした。
結婚してからも自分をふった元カレをずっと忘れられずにいた私ですが、子供が出来て凄く可愛くて、自分の命よりも本当に大切なんです。
その子達の成長が嬉しくて、今では元カレを思い出す事もないですし、今となってはどうしてあんなに好きだったのかすら分かりません。
30代女性「なな」さん
きっかけは、妊娠です。
子どもができてからは、大好きだった元カレのことを不思議と考えなくなりました。
子どもの名前を考えたり、旦那と性別どっちかな等と会話が弾み、充実した毎日だったからだと思います。
子どもが産まれてからは、忘れられなかった元カレも過去の他の元カレと同等の歴史の一部となりました。
子どもの可愛さは本当に素晴らしいです。

※ 他、4名

スポンサーリンク

今の旦那と一緒に過ごす時間が忘れさせてくれた

20代女性「きぬ」さん
結婚後半年ぐらいは元彼との楽しい日々を思い出してしまい、忘れられませんでした。
忘れることができたのは、夫ととにかく長い時間一緒に過ごしたからです。
毎日朝と夜は一緒にご飯を食べ、一緒に寝て、休みの日は一緒に外出をしました。
そうやって2人で楽しい思い出をたくさん作ったので、自然と元彼のことは忘れることができました。
20代女性「努力しない。」さん
元彼と別れて今の旦那様に出会ったのですが、忘れるのに時間はかかりました。
ですが旦那様の事を好きで結婚をしたので、元彼との場所・食べ物・匂いなどの楽しかった思い出はもっともっと楽しい思い出に塗り替えられ、無理して忘れるというより自然に頭の中から無くなりました。
でも努力したと言えば元彼との思い出の写真や物は全て捨てた事です。

※ 他、2名

元カレ本人がきっかけをくれた

20代女性「わっこ」さん
大学生の頃、付き合っていた元彼。社会人になりなんとなく疎遠、そのまま自然消滅。
そこから数年の間に旦那と出会い結婚しました。
しかし、結婚後、偶然にも元彼と再会することになりました。
そこで思いが色々よみがえり、友人としての付き合いをしつつ、もやもやとした日々が続きました。
それが耐えられなくなり、元彼に正直に話しをしました。
すると「今は一切そういう気持ちはない。異性として意識することは今後ない」と断言され、気持ちを吹っ切ることができました。
疎遠になってから実に10年、抱えた気持ちに踏ん切りがついた瞬間でした。

忘れられなかったのは元彼ではないと気が付いたから

30代女性「もいもい」さん
結婚後忘れようとしても、夢にまで出て来て忘れられなかった元カレ。
連絡先も別れた時に消去していたので、もう会えないんだという現実が彼への気持ちをさらに増幅させていました。
そんなある日LINEの新しい友達の欄に見覚えのある名前が・・元カレは私の連絡先を消していなかったようで、再び繋がりができてしまい、嬉しい反面と夫に悪いなという気持ちもありました。
ブロックしようかなと悩んでいたら元カレから連絡が来ました。
何気ないやりとりをしているうちに久しぶりに会おうと言われ、迷いましたが元カレへの思いを断ち切るためにも会うことにしました。
そして約束の時間、5年ぶりの笑顔、優しい喋り方、元カレは何一つ変わっていませんでした。
変わっていないのに、私はドキドキしませんでした。ときめきもしませんでした。
本当にただ久しぶりに友達に会った時のような感覚でした。
結局、懐かしいねと他愛ない話をしてまたいつかと別れ、それっきりです。
私が忘れられなかったのは、元カレ本人ではなく、元カレを好きだった頃の自分とその時好きだった彼だということにやっと気づいたのです。
もう戻れないキラキラした日々への思いを、元カレへの思いと勘違いしていたんだと思います。
私は完全に吹っ切れ、元カレのことはいい思い出の一つになりました。
今は、目の前の幸せを大切にしようと心から思っています。

まとめ(結論)

今回は、結婚後も元彼を忘れられなかった女性が、忘れることができた「きっかけ」をご紹介しました。

子供や今の旦那さんと過ごす時間の中で、徐々に忘れることができたという方が多いようでしたね。

しかし、最後にご紹介した『忘れられなかったのは元彼ではなく、当時の思い出』というのが、実は確信をついているのではないでしょうか? 人間は過去を美化しやすい生き物ですからね。

きっとそう考えるだけでも、多少は気持ちが楽になると思いますよ。