マザコン彼氏の対処法はどうする?12人の女性の体験談

彼氏がマザコンだとショックですよね。「マザコンさえ直してくれれば…」と悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は『マザコン彼氏の対処法はどうする?』と題して、12名の女性の体験談をご紹介します。

他の女性たちは、彼氏のどんな言動に「マザコンかも」と思い、どのように対処したのでしょうか?

スポンサーリンク

マザコン彼氏の対処法

マザコンと分かって別れた

30代女性「えみっぺ」さん
マザコン彼氏居てました。私が20歳ぐらいの時当時付き合っていた彼氏です。
付き合った当初はマザコンだなんて知らず付き合ってたんですが、ある日彼と会ってる時に彼の母親から連絡があり、「ご飯どうするの?」という内容でした。
すると彼は『うん、すぐ帰るよ』と言い方が「幼稚園児か?」と思うような喋り方を母親にしていたんです。
私と話す時は一般男性なのに・・そのギャップにひきました。気持ち悪いと思ってしまいました。
その後彼とは継続できるはずもなく、別れました。
30代女性「むぅ」さん
私が初めてお付き合いした彼氏がマザコンでした。
デート中にすぐに母親に電話をしたり、メールをしたりと逐一報告していたのを覚えています。
20歳を越えた大人が母親に逐一報告している事にドン引き。
息子が息子なら母親も母親で息子溺愛で気持ちが悪くなり、最終的に別れ話にまで息子と母親が揃って家から出て来たので「一生2人で暮らせば?」と別れを告げました。別れて良かったです。
20代女性「ゆん」さん
私とデートの約束をしていた時、彼氏が接触事故を起こしました。
接触事故を起こした時、私にまず連絡をするわけでもなく、自分のお母さんに連絡していたことがわかった時、正直気持ち悪いと思いました。
私に連絡来た時に「お母さんに連絡とったんだけどさ」と語り始めたので『あ、あぁっ』て思いましたね。
その後その彼氏とは別れました。

「お母さんと比べないで」と言った

30代女性「けいちゃりん」さん
彼はお母さん大好きでした。いつも酔うと褒めちぎります。
私が手料理作っても「おかんのはもっと味がしっかりしてる」とか「おかんの茶碗蒸しは絶品だ」とか。なにかとお母さんと比べられいい加減腹が立ち、「お母さんと付き合ったら?私とお母さん比べないで」と正直に言いました。
すると彼は謝ってきましたが、直りはしなかったです。なので別れました。
30代女性「東みくに」さん
彼の家に初めて遊びに行った時に、彼の大好きなカレーを作りました。
料理は得意だったし、自分の好きなように作っていたのですが、彼に「カレーを作る時は鍋じゃなくてフライパンを使うもんでしょ」とか、「最初に具材を油で炒めるもんでしょ」等といろいろ口出しをされました。
極めつけは、「うちの母親はこんな作り方しない」だの「これじゃ、うちの母親が作った方が美味しいと思う」と言い出し、「私とあなたの母親と比較しないで欲しい!」と訴えましたが、どうして私がそう思うのか理解出来なかったみたいです。
長くお付き合いした彼ですが、このマザコン発言がずっと気になったのでお別れしました。

「気持ち悪い」と言った

40代女性「りょうさん」さん
面倒くさいから言いなりになっている風に私の前では言うが、こそこそメールしたり、仕事帰りに実家に寄ったりしていることを隠していることから、マザコンって自覚していて隠しているんだなと分かりました。
そのやりとりに気付いて直接彼氏にはっきりと「隠す方がかえって気持ち悪い。」と伝えたところ、思いっきり逆切れされたので別れました。
スポンサーリンク

直接「マザコン」と言ってやった

40代女性「チョコレート」さん
よく家族の話をするなぁとは思っていました。私も実家住まいなので、家族の話はよくしますが、なんだかそれとは違う感じがしていました。
決定的におかしいと思ったのは、クリスマスに一緒に過ごすことになっていたのが、家族で過ごすから無理とドタキャンされたので、流石にマザコンじゃないかと指摘しましたが、改善されず、結局別れてしまいました。
20代女性「なみ」さん
家に遊びに行ったりデートなどの約束をする時になにかと断り文句に、「母さんに頼まれごとされた」とか「何時までに帰らないと母さんが怒る」とか『母さん』ワードを出してきていました。
あまりにも言い訳に使うので、「マザコンか!」とついツッコンでしまいました。
すごい勢いで否定してきましたが、それからも変わらなかったので結婚したら苦労するだろうと思い、お別れしました。
20代女性「みか」さん
同棲をし始めて、彼氏は実家が近いということもあり、ものすごい頻度で帰っていたからです。
「マザコンだね」とだけ伝えて、直してほしいということは伝えたが、直っていません。
その彼氏とは今も付き合っていて同棲も続けているし、結婚する予定ではいます。
きっとマザコンら直らないと思っているので、諦めています。
30代女性「こん」さん
社会人1年目に付き合った彼氏は大学時代の同級生でした。
友人付き合いをしてた時には気づきませんでしたが、私の部屋で過ごしている時に私の行動(家事等)を見て、お母さんと同じだとか違うとか言われて比べられたので、マザコンかな?と怪しく思いました。
夜会う約束をしてた時に電話でドタキャンされた時の理由が「お母さんがうるさいから今日は行けない」と言われたので「前から思ってたけどマザコン気味じゃないの?いい年した社会人がいちいちお母さんお母さんて言ってるとみっともないよ。」と言って電話を切りました。
その後も相変わらずお母さんという単語はよく口にしていました。暫く付き合いは続きましたが、結局別れてしまいました。

クリスマスケーキを作ってみた

20代女性「amari」さん
もしかしてマザコンなのかな?と思ったキッカケは『お母さんのご飯以外食べれない気がする』の一言でした。
ずっと実家暮らしの彼は学生時代も学食を利用した事はなく、毎日ママの手作り弁当だったそうです。
記念日に何かお菓子でも作ろうとすれば『食べれないと悪いからいいよ」と断られていました。
そんな彼との初めてのクリスマス!クリスマスぐらいと思いケーキを焼きましたが、食べてくれなくて…
その行動に私もついに爆発!目の前でケーキを潰してやりました(笑)
今どうしてるかな?…もちろん別れましたよ。

マザコンを直してやろうと思って結婚した

30代女性「ひとひと」さん
いちいち母親に電話やメールを送るなどして、何をしてる何を食べた何時頃に帰るなど、私の目の前で出先から連絡を取り合って報告していました。
私は気持ち悪いから「いちいち母親に連絡する必要あるの?」と聞いていました。
母親も過干渉で、息子がやる事を知りたがり気にしていたので、私がそれを辞めさせようと思い、周囲の反対を押し切って結婚しました。
しかし、母親の存在は大きく、結婚して家を出て妻がいながらも、母親を頼って連絡を取り合って自分の事を気に掛けてもらい、身の回りの事をやってもらう事は母親でなくてはならないようです。
やはりマザコンは治りませんね。

まとめ(結論)

今回は『マザコン彼氏の対処法はどうする?』と題して、12名の女性たちの体験談をご紹介しました。

残念ながら、今回聞いた中では「マザコンが直った」という方はいませんでしたので、彼氏のマザコンを直すのは、かなり困難と言えるでしょう。

12名中10名の方が結局別れを選択し、1名が我慢して付き合い続け、もう1名の方は結婚したようです。

もちろん直してもらうように努力をするのは悪いことではありませんが、どうしても我慢できないなら、別れるのが一番なのかもしれませんね。

あなたにピッタリの結婚相手を見つける方法とは?

「出会いがない…」
「理想の相手と出会えない…」
「紹介してくれる友人もいない…」
「結婚相手には妥協したくない…」
「親に孫の顔を見せてあげたい…」
など、

結婚したくても、
『良い縁に恵まれない』

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

婚活サイトや
パーティーを利用しても
なかなかマッチングできず、

また、マッチングできても、
次に繋がらない。

そんな方にオススメなのが、
楽天オーネットです。

成婚

テレビCMでも話題の結婚チャンステスト

CMで話題の楽天オーネットは、
無料のチャンステストが人気です。

Web上で簡単な質問に答えるだけで
『あなたの理想の結婚相手を探す』
シミュレーション診断ができます。

楽天オーネットの会員数は、
男女ともに2万人を超えており、
業界最大級!

理想の相手と出会いたいなら、
まだ結婚していない
今がチャンスかも!?

『あの時やっておけば良かった…』

あとで後悔したくない方は、
試してみてはいかがでしょうか?