付き合いたてに感じていた不安11選!解消した理由や方法は?

付き合いたての時期は、色々と不安になることもありますよね。「このまま彼氏と付き合っていけるのかな」と悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は、付き合いたてに不安を感じるも、それが解消した経験がある女性たちの体験談をご紹介します。

他の女性のみなさんは、どのような不安を感じて、どのようにしてそれを解消したのでしょうか?

スポンサーリンク

付き合いたてに感じていた不安

彼氏の浮気が不安

40代女性「けいちゃりん」さん
浮気が心配で不安でした。寝てる時にスマホを見て何人か女の影がちらほらあったのですが、スマホ見たって言ったら嫌われるんじゃないかとずっと言えないままでした。
でも、付き合ってから2ヶ月ぐらいして寝る前に全てを話しました。
すると、前の彼女だったり、Facebookで知り合ったけど1度も会ってなく、連絡も誰とも取ってないと言ってくれました。それを信じる事にしました。
不安なのは自分に自信がないからだと思い、自分に自信をつけると自然と解消されました。

相当遊んできたんじゃないか?

30代女性「ラプラス」さん
現在の夫と結婚する前、付き合い始めの頃にある不安を感じていました。それは「あまりにも喜ばせ方が上手い=相当遊んできたんじゃないか?」というものでした。
しかし、それはただの杞憂だということが、付き合って数週間でわかりました。
彼は喜ばせ方が上手いのではなく、愛情表現が豊かなだけで、本質はとても誠実であるということが普段の言動から感じ取れたからです。
どうやら私が過去の最悪な恋愛経験から、疑った見方をしていたに過ぎなかったようです。

遊びで付き合われるんだろうな

30代女性「えみちゃん」さん
遊んでいた時に色々女性関係のことを彼から聞いていました。
今までの付き合い方とかどんな女性が多かったとか・・いざ付き合うことになったのはいいんですが、女性関係が豊富だったので自分は遊びで付き合われるんだろうなと思って不安でした。
でも、付き合って2週間ぐらいしたらメモリーに女性がたくさん入ってたやつを消してくれたりして、信用させようとしてくれたんです。
そういう行動で示してくれたら解消されますよね。

他の女性に彼氏を取られてしまわないか

20代女性「さっぴー」さん
彼はスポーツクラブのインストラクターをしていて、女性の会員さんで彼のファンも多くいたので、目の前で仲良く話をしているのを見たりすると彼をとられないかと不安になりました。
付き合って1ヶ月程経った時に彼の前で不安過ぎて泣いてしまい、正直に思っている事を話すと、「半年後には転職をして、さっぴーとの結婚に向けて準備していきたいって考えてるんよ」と言ってくれたので、不安が解消されました。

元カノの存在

20代女性「きっちん」さん
私と付き合う直前まで、彼は合コンで知り合った女性と付き合っていました。その元カノが彼にまだ未練があるのではないかという不安がありました。
彼に話を聞くと、元カノの友達から「なぜ別れたのか、本当に好きだったのか」という内容のメールが来たと言っていたので、よけいに不安を煽っていました。
その不安が解消されたのはある事がキッカケでした。付き合って3ヶ月ほど経ったある日、会社のお盆休みに入ったので旅行に行こうと話していたら、彼が「実家に行かないか」と言ってくれたのです。
実家で彼の親に会うという事は将来を見据えてくれてると思ったので、不安が解消されました。
30代女性「ギルちゃん」さん
略奪愛に近い形で付き合い始めた彼でした。彼は別れたと言っていたのですが、まだ元カノからの連絡も来ているみたいで一緒にいる時に電話が来て焦ってたことも。
なので、正直別れたという言葉が信用出来ずに不安でした。
彼曰く「自分はもうなんとも思ってないけど、向こうは未練があるみたい」とのことで、一方的に連絡が来ると…。
1ヶ月くらいたってもその状況が続くので「そんなの信じられない!」と言ったら、私の目の前で元カノに電話して「もう連絡してこないでくれ!」ときっぱり言い切ってくれました。
それがきっかけで連絡が来なくなり、不安が消えました。
スポンサーリンク

彼氏にフラれるんじゃないか?

20代女性「こけ」さん
初めて付き合った彼と別れた後に付き合った人に対して、前の人に振られたことで自分に自信がなくなっていたこともあり、また付き合ってもフラれるのではないかと不安を感じていました。
しかし、そのことを正直にお付き合いした人に伝えた上で、少しずつ自分のダメなところや良いところを指摘してもらっているうちに安心して、落ち着きました。大体半年くらいかかりました。

本当に愛されているのか?

30代女性「bell」さん
22歳で就職してすぐに付き合いはじめた彼がいました。仕事ができる人でとても憧れて、私の方から好意をもって告白して付き合いました。
不安だったのはお互いをよく知らないまま付き合ったので、彼が本当に私の事を想ってくれているか分からなかったことです。
でも付き合って半月ほど経ったとき、私がよく友達の話をしていたのですが、そんなに良い友達がいる私の人柄が好きだと言ってくれて不安が解消しました。
見た目ではなく私の内面を見てくれているんだと思うと嬉しくなりました。
20代女性「まーぽん」さん
初めてのデートでいきなり寝坊で2時間ほど遅刻をされたので、愛されていなくて遊びなのかと不安でした。
しかし、何度が遊んでいるうちに人とぶつかりそうになったら守ってくれたり、車道側を歩いてくれたりと彼の優しさを知るようになり、愛の言葉をしっかり直球で言ってくれる数が増えたので不安がなくなりました。
完全に不安がなくなったのは付き合って半年ほどでした。

何をしている人なのか分からなかった

30代女性「みかこ」さん
向こうから告白されて付き合ったものの、イマイチ普段何をしているのか分からない人でしたので不安を感じていました。
ストレートに「普段何しているの?連絡をもっと多くしてほしい」と伝えたところ、付き合って3ヶ月目くらいでプライベートを見せてくれるようになり不安は解消されました。
それまでは不安でしたが、そこからは安心して付き合うことができました。

年上の彼氏に本音を言えなかった

20代女性「はる」さん
私は年上の彼氏と付き合っていたんですが、自分の思っていることを言えないことに「この先大丈夫なのか」と不安を感じていました。
しかし、付き合って1ヶ月後、彼にそれを見透かされて、「無理してる?」と言われた時にドキッとしました。
そこから意地を張ったために喧嘩になってしまったんですが、その流れで今まで言えなかったことを伝えることができて、その不安も解消されました。

苦手な人と付き合ってしまった

20代女性「かなこ」さん
職場の苦手な先輩と酔った勢いで体の関係になってしまいました。
私は一晩かぎりの関係で終わらせたかったのですが、相手に告白されてしまい断れず、付き合うことになりました。
全く好きではなくむしろ苦手なタイプだったので、これから好きになれるのかとても不安でした。
しかし好きになろうと努力したからか、一ヶ月後くらいには不安はなくなり、好きになることが出来ました。

遠距離で気持ちが離れてしまわないか

20代女性「tomoko」さん
私とその男性がお付き合いすることになったきっかけが、彼の転勤による地方への引っ越しでした。
それまではお付き合いするほど好きではなかったのですが、もう会えなくなると思うと寂しくなってしまってお付き合いすることに決めました。
しかし、お付き合いから程なくして遠距離恋愛になってしまったので、お互いに気持ちが離れてしまわないかとても不安でした。
しかし思っていた以上に遠距離恋愛は楽しく、会えないからこそお互いを大切にできる関係になりました。
付き合って半年後にプロポーズされたときには、不安は完全になくなりました。

まとめ(結論)

今回は『付き合いたてに感じていた不安』と、それが解消した体験談をご紹介しました。

不安は色々とありましたが、それを解消する方法は大きく3つに分けられるようです。

  • 彼氏に本音をぶつけて、彼氏が行動で示してくれた
  • 彼氏が自分の不安に気付いてくれた
  • 時間が解決してくれた

2番と3番は受け身の解消方法なので、それがいつになるのかは分かりません。

ですから、不安な気持ちを抱えたまま付き合い続けるのが苦しい方は、その本音を自分から彼氏にぶつけてみるのが良いのかもしれませんね。