クリスマスのデートプランはどうする?大学生時代の体験談15選

大学生になってから、初めて恋人と一緒にクリスマスを過ごす方も多いと思います。しかし、初めてなだけに、どんな風にして過ごしたらいいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は『クリスマスのデートプランはどうする?』と題して、15名の方たちに大学生時代の一番印象に残っているクリスマスデートの体験談を聞いてみました。

大学生同士のカップルの皆さんは、どのようなクリスマスを過ごしたのでしょうか?

スポンサーリンク

大学生時代のクリスマスのデートプラン

カナダに留学していた

30代女性「ビクトリア」さん
大学時代に留学先のカナダで現地の大学に通う日本人と付き合っていました。
彼がハイスクール時代に一緒に住んでいたカナダ人一家と一緒に、カナダの伝統的なクリスマスを過ごしたのが今でも忘れられな想い出です。
朝からマザーと一緒にターキーや、ケーキを焼いてサラダやBBQなど豪華な家庭料理を堪能しました。
プレゼントはツリーの下にボックスを置いて、それをみんなで一緒にあけました。
私は彼から金のブレスレットをもらい、私からはホッケー用のスポーツバッグを贈りました。
彼とは別れてしまったけれど、カナダの家庭的なクリスマスを過ごせて、とても楽しい想い出になりました。

ディズニーランド

20代女性「りっちゃん」さん
初めてクリスマスにディズニーランドに行きました。お互い学生であまりお金もなかったので往復夜行バスで行き、ディズニーランドを満喫しました。
時間がもったいないのでレストランには入らず、食べ歩きできるチュロスなどを買ってたべました。良い物は食べてませんが、すごく美味しかったです。
クリスマスプレゼントは、お互い前もって準備していて、シンデレラ城の前で交換しました。

ディズニーシー

20代女性「ころも」さん
泊まりでディズニーシーへ行きました。パーク内のホテルに宿泊し、夜はホテルのレストランでコース料理を楽しみました。
学生ということもあり、お互いにお金に余裕があるわけでもなかったため、ホテル代を奮発する代わりにプレゼント交換はなくすという取り決めをしたため、その年はプレゼントがないクリスマスを過ごしました。

USJ

30代女性「りんりん」さん
USJの大きなツリーを見に行きました。クリスマスイブだったので大変混むと思い、始発に近い新幹線に乗って行きました。
着いてみると思ったよりは混んでおらず、スムーズに遊べました。
中ではクリスマス限定のプレートを食べたり、ケーキも食べました。
USJに行く前にお互いプレゼント交換をして、私はマフラーを、彼からはパンプスをもらい、もちろんUSJに履いていきました。
大きなツリーは本当に綺麗で最高でした。

福岡のスペースワールド

30代女性「りんご」さん
福岡のスペースワールドへフェリーで行った時が一番楽しかったです。
夜に出て朝に着いて行きましたが一緒に乗り物に乗ったり、クリスマスランチやクレープを食べたりと幸せな時間でした。
プレゼントは私は事前に財布をあげていました。当日彼からは指輪を買ってもらいました。
初めての指輪だったので、とても嬉しくて今でも持っています。

高級ホテル

30代男性「月桂冠」さん
デートは地元でも有名な高級ホテルを予約して行きました。
食事はホテル内にあるフランス料理のお店を利用し、その後は同じホテル内のバーに行きました。
そして、クリスマスプレゼントはお互いにプレゼントを用意し、私は彼女が欲しがっていたブランドのバックをプレゼントしました。
彼女からのプレゼントは万年筆で、現在でも使用しています。

モールのクリスマスイベント

30代男性「もりぞうのすけ」さん
都心のモールに行き、クリスマスイベントとして開催されていたパイプオルガンの演奏と聖歌隊の合唱を聞いたり、イルミネーションを見たりしました。
食事はモールのレストランで普通のメニューを食べて特にクリスマスらしい食べ物はお互いに選びませんでしたが、帰りにクリスマスケーキを買って相手の家にお邪魔して一緒に食べました。
プレゼントは、お互いに内緒で用意していて、二人とも理系の大学生で研究をしていたので、今考えるとお堅い文房具系のプレゼントでした。
スポンサーリンク

高級レストラン

30代女性「みさと」さん
二人ではじめてのクリスマスでしたので、有名な高級レストランの予約と、イルミネーションが綺麗な公園に行きました。
レストランではコース料理だったのですが、お肉がメインの高級感のあるものでした。
プレゼントはお互いまだまだお金がありませんでしたので、1万円ずつ出し合って指輪をおそろいで購入して、それをお互いのプレゼントとしました。

梅田のスカイビル

20代女性「たまちゃん」さん
付き合ってはじめてのクリスマスでした。そして2人でデートするのも初めてでした。というのも、いつも友達も一緒に遊んでいたからです。
すごく緊張しながら、大学を一緒に出て、もちろん手も繋いだことがなかったので変な距離感をあけながら、大阪の梅田へ行きました。行き先は梅田のスカイビルでした。
とても素敵な夜景を見ながらお話をして、帰りにポムの樹で食事をし、プレゼントを交換しました。
彼からは時計を、私からはカバンをプレゼントしました。すごく緊張し、でも素敵な夜のクリスマスだった事を覚えています。

京都の伊勢丹

30代女性「湊海」さん
初めて付き合った彼氏は、同じ大学で同じサークルの同級生でした。
お互いに初めて恋人と過ごすクリスマスだったので、妙に緊張感がありました。
とりあえず京都の伊勢丹に行って、シェアできるパスタなどを食べました。
それからゲーセンで初めて一緒にプリクラを撮って、ふたり用の小さいケーキを買って彼氏の家に行きました。
プレゼントはお互いにお金を出し合ってペアリングを買いました。
初めてづくしのクリスマスだったので、全てが新鮮でとても印象的でした。

みなとみらいの夜景

20代女性「はるる」さん
学生だったのでお金がなく、みなとみらいの夜景を見に行きました。
特にお店を予約したりはせず、ランドマークタワー内のレストランでごはんを食べました。
その後、スタバでコーヒーを買って、寒いねと言いながら海辺まで移動しました。
夜景を見ながら、プレゼント交換して、私はお財布を、彼からはピアスを貰いました。
特別な事は特になかったけれど、長い時間くっついてキラキラ光る街を見ていたことが、今も印象に残っています。

イルミネーション+ラーメン屋

30代女性「スマイル」さん
当時、二人とも京都の大学に通っていました。
京都には有名なイルミネーションスポットがたくさんありますが、彼が提案したのは、ローム株式会社の有名なクリスマスイルミネーション。彼が私のマンションまでバイクで迎えに来てくれて、寒い中一緒に観に行ったのを覚えています。
イルミネーションのあと、近所のラーメン屋さんに行って食事をしました。すごく寒かったので、ものすごく美味しかったのを覚えています。
プレゼントは特になかったけれど、二人で過ごせただけでじゅうぶんでした。

友達と過ごしてからの二人きり

20代女性「ピカ」さん
一番楽しかったクリスマスデートがとてもシンプルでした。
ちょうど彼の誕生日前後なので、友達と一緒にカラオケに行き、お酒を飲みながら歌いました。
それから、私のアパートに帰って、私はみんなに料理を作ってあげました。スパゲッティとフライチキンでした。
みんなが帰ってから、彼は赤と白のシャツを出して、私にプレゼントとしてくれました。クリスマス風のプレゼントに感動しました。

散歩して買い物してから家で二人で過ごした

20代女性「なお」さん
お互い学生で、あまりお金もありませんでした。
なので、クリスマス当日は2人でイルミネーションの有名な公園を散歩し、帰りに近くのケーキ屋さんでケーキを2人分、スーパーで食材を買って帰り、2人でクリスマスの料理を作って食べました。
なにも特別でお金のかかるようなことはしませんでしたが、「ふたりでいられるだけで幸せ」ということを一番感じたクリスマスになました。

彼の部屋で二人きり

30代女性「まゆまゆさん」さん
お互い同じ大学の同じ学部で3年生でした。バイトを終えて彼の1人暮しの自宅に行きました。
彼はサンタクロースの格好をして私をサプライズでむかえてくれました。
彼が用意してくれたのはお鍋と小さなケーキ。缶ビールで乾杯して彼の優しさに感激しました。
食事を終えて、少し酔っ払ってた私は、彼に前から欲しがっていたポーターの財布を渡しました。すると彼は、小さなメモを手渡してくれて、机の下とだけ書いてありました。
見ると、テレビの下の引き出しと。小さなボックスがあり、中をみると指輪が入っていました。
その彼とは、その後お別れしたのですが、マメだった彼のことは今もたまに思いだします。

まとめ(結論)

今回は、大学生時代のクリスマスデートの体験談をご紹介しました。

さすがに留学している方は少ないとは思いますが、テーマパークから自宅での過ごし方まで色々とありました。あまりお金をかけられない方でも、十分二人きりで素敵なクリスマスが過ごせそうですね。

ぜひ今年のクリスマスのデートプランを考える際の参考にしてみてくださいね。