付き合っていない女性をホワイトデーにデートに誘っても大丈夫?

ホワイトデーには好きな女性をデートに誘おうか悩んでいる男性も多いと思います。しかし、まだ付き合っていないので、相手にどう思われるのか不安ですよね。

そこで今回は『付き合っていない女性をホワイトデーにデートに誘っても大丈夫?』と題して、女性15名の体験談をご紹介します。

果たして、付き合う前にホワイトデーのデートに誘われた女性は、どのような気持ちだったのでしょうか? また、デートをした二人は、その後付き合うことになったのでしょうか?

スポンサーリンク

付き合っていない女性をホワイトデーにデートに誘っても大丈夫?

付き合わなかった

単にノリで行っただけ

30代女性「ちゃーちゃん」さん
ホワイトデーはバレンタインのお返しのイメージが強いですけど、私はあげていない男性にホワイトデーの日に食事へ行こうと誘われて行ったことがあります。
その日は予約をとってくれていてそのまま連れて行かれて美味しい料理を堪能して満足でした。
友達なので手を繋ぐとかもなくホワイトデー予定がなかったので、誘ってくれたし行こうかなというノリで行っただけでした。
彼とはそのまま友人で、付き合うこともありません。

単に「ほうとう」を食べに行っただけ

20代女性「こころね」さん
個人的にバレンタインプレゼントはしていません。職場の女性陣から、男性陣全員へ渡した義理チョコくらいです。
デートは山梨へドライブに行きました。私がふと「美味しいほうとうが食べたい」と言ったことがきっかけです。
車は男性が運転してくれて、途中私が寝てしまっても怒らず寝かせてくれました。
男性のおススメのほうとう屋さんに着いて、二人で仲良くほうとうを食べて、そのまま車で帰りました。
本当にただの「ほうとうデート」でした。その後告白もされていないので、付き合っていません。

次から男性と二人きりで会う時は慎重にしようと思った

20代女性「しゃも」さん
大学時代に、よく授業が一緒だった同い年の男性にホワイトデーに近くのショッピングモールでデートしたことがあります。
私からバレンタインチョコなどはあげていなかったし、私は彼とは異性の友達だと思っていたのでまさか帰り際に告白されるとは思っていませんでした。
デート自体はランチをしてゲーセンで遊ぶという高校生のデートのようなものでしたが、わりと楽しかったです。
私はもともと異性友達のつもりでしたので、告白は丁重にお断りしました。
そのあとから彼がストーカーに変貌した時は、次から異性と二人きりで遊ぶ時はもっと慎重に行動しようと誓った記憶があります。

好きになれそうになかった

30代女性「あーちゃん」さん
誘われた男性は合コンで知り合った人で、私からはバレンタインには何もあげておらず、たまたまホワイトデーにデートになったいう感じです。
そのため、こちらから何かあげることもなく普通に晩御飯を一緒に食べて終わりました。
向こうからはアプローチはありましたが、私は好きになれそうになかったので、お付き合いに発展することはなかったです。

まだよく知らなかった

20代女性「さら」さん
バレンタインにチョコレートをあげていない男性同僚から、ホワイトデーにお気に入りのケーキ屋さんに連れていきたいと、デートに誘われました。
以前にそのケーキ屋さんの話を聞いて行ってみたいと盛り上がったのですが、実際に誘われるとは思っていなかったので、驚きました。
特に予定もなく好意がなかったわけでもないので、OKしました。ケーキ屋さんに着くと予約がしてあり、ハート型のケーキと共に告白されました。
ケーキは美味しかったし話も盛り上がりましたが、あまり同僚男性のことをまだよく知らなかったので、告白にOKはしませんでした。

職場恋愛は嫌だった

30代女性「KK」さん
昔、職場の同僚(男性)に一度だけデートに誘われたことがありました。
バレンタインデーに同じ部署の女性社員全員で出し合って購入した義理チョコのお返しという名目でした。
どこに行こうかということで、ちょうどハプスブルク展が最終日だったのでそれを観に行くことになりました。
相手の男性はもともと物静かな印象の人で、博物館デートというセレクトがやけにしっくりくるなと妙に感心した覚えがあります。
展示を堪能し、併設のカフェでお茶をして、じゃあお開きにしようかという頃になり彼がまた誘ってもいいかと尋ねてきました。
特に話をしていやな相手ではないし、デートの雰囲気も悪くはなかったのですが、職場恋愛はごめんだと思っていた私は丁重にお断りしました。

いい気分転換になった

40代女性「ハク」さん
バレンタインの義理チョコをあげた職場の男性とデートしたことがあります。そのデートは相手の男性の車でのドライブデートでした。
男性の地元の山などを走ったりして、都会暮らしの私にとってはいい気分転換になりました。
でも残念ながらその人を友達というか職場の同僚以上には思えず、デートと思って舞い上がっていた男性には申し訳なかったけれど、その後付き合うこともなかったです。
スポンサーリンク

はぐらかしながら4年経った

40代女性「りょう」さん
以前働いていた病院のDrですが、学会に行ったときなどにいつもお土産を届けてくれたりと好意があるのを感じていました。
ちょうどプチ旅行に行ったタイミングだったので、お土産のワインをバレンタインに合わせて届けました。
お返しをしたいと連絡があったのですが、私としてはとてもいい人だし医者で申し分ないのだけれど交際の対象にならないと思っていたので、ディナーではなくランチデートにしてもらいました。
はっきりとした告白があったら気まずくなるな・・・と思っていましたが、いつもと変わらず当たり障りなく終了。
次回飲みに行きましょうと言われましたが、はぐらかしながらもう4年そんな関係のままでいます。

バーの雰囲気にドキドキした

20代女性「小梅」さん
バレンタインはあげてない相手でしたが、バイト先の先輩に誘われてデートをしました。
美術館巡りをして夜は一緒にバーでお酒を飲みました。美術館デートはしたことがなかったのでとても新鮮で楽しかったです。
普段明るいところで会っていたので、バーで飲んだときには雰囲気もあり無性にドキドキしました。
付き合うことにはなりませんでしたが、お互いなんでも相談し合える大事な友人になりました。

手を繋がれてドキッとしたけど…

30代女性「とろっこ」さん
私が25歳の時、辞めた職場に習いに来ていた年下の子とばったり再会し、連絡先を交換しました。
連絡は度々とっており、私に気があるのはわかっていました。
バレンタインはあげませんでしたが、ホワイトデーの日連絡が来て予定がなかったので、夜にデートをする事になり食事をし、彼の車でドライブをし海へ行きました。
海沿いを歩いている時、彼の方から手を握ってきて私は思わずドキッとしました。ありきたりのデートだったけど、この時間はとても楽しい時間でした。
でも、年下すぎて私の中では恋愛感情が芽生えないと思ったのでお付き合いはしませんでした。

その後、付き合った

前に好きだと言った水族館に連れていってもらった

20代女性「AU88」さん
私は彼の事が好きだったのですが正式に付き合っていなかったので、内心では本命のつもりで義理チョコを渡していました。
その彼からお返しという事で水族館に連れて行ってもらいました。私は水族館が大好きなので、とても楽しめました。
ずっと前に彼に水族館が好きだといっていた事があるので、それを覚えていてくれたのかなと思うと嬉しくなりました。
それから数ヵ月後に彼と正式にお付き合いをする事になりました。

今までにないくらい最高のデート

20代女性「なーちゃん」さん
好きな人にバレンタインデーの時にチョコをあげていました。
ホワイトデーは、デートに誘ってもらいディナーに連れてってもらいました。
ディナーを食べ終わり、バーでお酒を飲みました。その時に、お返しを貰いました。
中身はネックレスで、告白もされ付き合うことになりました。本当に今迄にないくらい最高のデートでした。

ホワイトデーが記念日になった

30代女性「zunba」さん
旅行先で知り合ったおじさんと意気投合して、その方の息子さんを紹介してもらうことになり、何度かご飯を食べに行ったりする仲になりました。
その人と知り合ったのは12月ごろで、とても好印象だったのでバレンタインにはドゥバイヨルのチョコレートを渡しました。
もちろんその時に私から告白したわけではいので、楽しくご飯を食べる仲のまま、ホワイトデーにまたご飯を食べに行くことに。
私の好きな韓国料理屋を予約してくれて、そのあとカラオケに行ったのですが、告白してくれる気配はなく、やっぱり私のことはただの飲み友達かな?と思っていました。
しかしその日の帰りに、私を家まで送ってくれたとき、「僕と付き合ってください」と唐突に言われ、お付き合いすることに。
ホワイトデーが2人の記念日になり、すごく思い出に残る1日になりました。

結婚した

30代女性「はるん」さん
私が28歳の頃、一年間片想いをしていてバレンタインを渡した相手からホワイトデーに食事に誘われました。
その日は仕事を定時で終わらせるように昼休み返上で仕事をし、18時に退社して彼と新宿で待ち合わせをし、そのまま彼の予約してくれたフレンチのレストランで私の大好きな苺を使ったフルコース料理をいただきました。
そして帰りに寄ったゲームセンターで記念にプリクラを撮影し、駅で別れて終電で帰宅しました。
とても楽しかったので夢心地のままフワフワした気分で駅からの家路を歩いていると彼から電話があり、告白をされて晴れてお付き合いをする事になりました。
そんな私と彼ですが、現在は家庭を築き一男一女の親として日々楽しく過ごしています。

「タダ飯食べれる!」と思って行っただけだったけど…

30代女性「みか」さん
大学生の頃、バレンタインにバイト先の仲間数人に義理チョコを配りました。
全くの義理チョコでしたが、その中の一人からホワイトデーのお返しにとデートに誘われました。
ちょっと悩みましたが「タダ飯食べれる!」と思ってお誘いに乗りました。映画館で待ち合わせて映画を観て、予約してくれていたレストランに行きました。
意識していなかったのに二人でゆっくり話してみると波長がものすごく合うことを知ってしまい、それ以来毎週デートするようになって、ホワイトデーの3ヶ月後に付き合うことになりました。

まとめ(結論)

今回は『付き合っていない女性をホワイトデーにデートに誘っても大丈夫?』と題して、女性15名の体験談をご紹介しました。

気になるその後の関係がこちらです。

  • 付き合わなかった:10名
  • 付き合った:5名

付き合えたのは3人に1人ということでしたので、成功率としてはまぁまぁと言ったところだと思います。今回ご紹介した女性たちも、デート自体は楽しめたようなので、誘ってみるのもアリでしょう。

ただし、バレンタインでもらっていないのに、ホワイトデーに誘ったり、何かをあげたりするのはやめておいたほうが無難です。
参照:バレンタインデーにもらってないのにホワイトデーにあげるのはアリ?ナシ?

今回の体験談でも、バレンタインであげていないパターンでは、その後付き合うことはありませんでした。

アプローチが早すぎたがゆえに失敗してしまうこともありますので、あまり焦らないようにしていきましょう。
参照:告白のタイミングが「早いな」と思った体験談!何回目が正解?