クリスマスに彼氏が会えない理由!それって本当なの?

せっかくのクリスマスなのに、彼氏に会えないのは非常に残念ですよね。「仕方がないな」と思える理由でも、内心「本当かな?」と思っている方も多いと思います。

そこで今回は『クリスマスに彼氏が会えない理由』と題して、男性7名の体験談をご紹介します。

果たして、男性たちが彼女に言った会えない理由は、本当だったのでしょうか?

スポンサーリンク

クリスマスに彼氏が会えない理由

急にバイトのシフトが入った

30代男性「ネイバー」さん
大学生の頃の話です。 当時コンビニでバイトしていた僕には、夏から付き合い始めた彼女がいました。
彼女が「2人で迎える初めてのクリスマス・イブが楽しみ」というので、 当然24日はシフトを入れず、彼女と一緒に過ごす準備を色々としていました。
しかし直前になって店長から「悪いけど24日入ってくれ」と言われ呆然。 彼女に正直に打ち明けたところ、「仕方ないね」と渋々ながらも納得してくれました。
一応埋め合わせとして、日にちをずらしてデートしましたが、それ以降なんとなくギクシャクしてしまい、結局数か月後には別れてしまいました。
つくづく仕事と恋愛の両立は大変だと思わせられた出来事でした。
20代男性「Liam」さん
元々クリスマスの日はバイトを休みにしていたのですが、バイトの先輩が体調を崩してしまって急遽シフトを変わることになりました。
その事を彼女に伝えると「本当にバイト!?」と冗談っぽく聞かれました。
後日会う事になりまして、クリスマスプレゼントとは別に花束も一緒にプレゼントして彼女のご機嫌をとりました。
今もその彼女とはお付き合いしています。

急に留学が決まった

20代男性「ルイス」さん
大学3年生の時、彼女とクリスマスデートの約束をしていましたが、12月に入って急遽海外への派遣留学を打診されました。
大学側から打診されて留学することはほとんどありえないので、クリスマスデートよりも留学を優先しました。
彼女には素直に急遽留学が決まったと伝えました。本当の理由を隠す必要もなかったので、嘘の言い訳は一切しませんでした。
彼女も「留学の方が大事だから、いってらっしゃい」と送り出してくれました。
留学後も恋愛関係は続きましたが、就職を機に別れてしまいました。クリスマスデートが破局の原因になることはありませんでした。
スポンサーリンク

急にゼミに呼び出された

30代男性「アーモンド」さん
日にちを変更して改めてクリスマスデートはしました。会えない理由は正直に伝えた方が良いと思い、大学のゼミから急な呼び出しがあって会えないことを伝えると、彼女は怒らないで理解をしてくれました。
もちろん改めてのデートの時には感謝の気持ちと共に予算も奮発しました。
しかし、その後もしばらく付き合いましたが、別れました。

お金がなかった

30代男性「ももた」さん
彼女とはクリスマスイブに泊まりでデートをする予定でした。
しかし、当時の僕はスロットにドハマリしており、イブ前日に一切お金がなくなってしまいました。
当然プレゼントはおろか、食事代もホテル代も出せないので、インフルエンザにかかったと嘘をついてデートをドタキャンしました。
彼女は「じゃあ、しょうがないよね」と怒ったりもしませんでしたが、「看病しにいく」という言葉もなかったので、冷めていたんじゃないかと思います。
その後、年明け早々に別れを切り出されて別れました。

元カノと会っていた

40代男性「まきさん」さん
以前付き合っていて別れた後も仲良くしている元カノから、クリスマス両日どうしても付き合って欲しい(イブの日はレストランで食事、クリスマスの日はショッピング)と言われました。
その時付き合っていた彼女には、急に泊りがけの出張になったと嘘を付きました。
その事を伝えた時はさすがに悲しそうな顔をしていましたが「仕事ならしょうがないね」と言ってくれました。
彼女とはクリスマスの3日後に改めてクリスマスデートをしました。この一件とは関係なく、翌年の夏に彼女とは別れました。

別に本命彼女がいた

40代男性「にっくす」さん
彼女には24日のクリスマスイブは友人とのクリスマスパーティーがあると嘘をついて、その代わり前日デートしようと言って23日にデートをしました。
実は別に本命の彼女がいまして、そちらとイブは過ごす事になっており、バレないかドキドキしながら24日と25日を一緒に過ごしました。
結果として彼女とは別れ、そのイブを一緒に過ごした本命と今は付き合っています。

まとめ(結論)

今回は『クリスマスに彼氏が会えない理由』と題して、男性7名の体験談をご紹介しました。

  • 彼女には本当の理由を言っていた:4名
  • 彼女には嘘をついていた:3名(浮気していた:2名)

嘘をついていた男性もだいぶ多いようですね。しかし、病気の場合も、仕事の場合も、友人とのパーティーの場合も、会おうと思えば会えるはず。

ですから、彼氏には「重い」と思われてしまう可能性もありますが、どうしても信用できないなら、無理やりにでも会う時間を作ってもらうのも一つの手かもしれませんね。