大晦日に旅行したカップルの体験談15選!どんな場所に行ったの?

一生に一度くらいは、大好きな恋人と一緒に大晦日に旅行に行ってみたいですよね。しかし、どんな場所に行ったらいいのか迷っている方も多いと思います。

そこで今回は『大晦日に旅行したカップルの体験談』をご紹介していきます。

大晦日を旅行に行ったカップルのみなさんは、どのように過ごしたのでしょうか?

スポンサーリンク

大晦日に旅行したカップルの体験談

日帰り旅行

ディズニーランド

40代女性「なぎ」さん
前日の夕方に、新宿あたりでプラプラしていた彼から、「ディズニーランドの年越しイベントのチケットが売っているから行くか?」と連絡が来ました。
なかなか行く機会も無いので、ディズニーランドへ行く事にしました。
年越しパレードは立ち見で寒かったですが、暖かいコーヒーを彼が買ってきたり、身体を動かして待ちました。
パレードを楽しんだ後は、アトラクションへ乗りに行きましたが、寒くて室内のところばかり行きました。
朝7時頃、初日の出をディズニーで見て帰りました。寒くて眠かったですが、とても幸せな年越しでした。

ユニバーサルスタジオジャパン

30代女性「小さな怪獣」さん
後の主人となる人と、ユニバーサルスタジオジャパンに行きました。
そこに決めた理由はカウントダウンイベントがやっていたからです。
当時、タバコを吸っていて禁煙しようと話していて、USJで最後のタバコを吸い、それから禁煙スタートしました。今でも禁煙は続いています。
ケミストリーがゲストでUSJに来ていて歌を聞いてたり、アトラクションの乗ったりして、すごく楽しめました。

スペースワールド(福岡県)

20代女性「AU88」さん
大学が福岡だったので、年越し花火を見に行こうと言う事でスペースワールドに彼氏と言った事があります。
学生であまりお金がなかったので、地元で楽しめる所はないかと思いここに決めました。
大晦日のお昼くらいからスペースワールドで遊び、夜はカウントダウン花火を見ました。
お互いジェットコースター系が好きだったし、天気も良く花火も良く見えたので、お互い非常に満足のいくプチ旅行だったと思います。

志摩スペイン村(三重県)

30代女性「れんれん」さん
カウントダウン目的で志摩スペイン村に行きました。
21時入園で朝3時頃までアトラクションに乗ったり、ショーを見たりして楽しみました。
その中でも0時前のカウントダウンイベントは特に最高でした。
パレードの後にその場にいる人全員でカウントダウンをし、笑顔があふれていました。
お互い思いきり楽しむことができて、ホテルには泊まらずそのまま帰路につきました。

長島(三重県)

30代女性「くらちゃん」さん
三重の長島へ行ったんですが、その時は日帰りでした。初日の出を見られるように出発して行きました。
時々パーキングへ寄って休憩しながら行き、それはそれで凄く楽しかったです。
車移動だったので疲れた感じもありましたが、日の出も見れたので大満足でした。

お寺めぐり(京都)

40代男性「たかしくん」さん
大晦日に京都のお寺めぐりをしました。古い町並みを歩きながら散策をしたかったからです。
現地では車を止めて徒歩移動。年末なので八坂神社付近は多くの人出で賑わっていました。
二人でぶらぶら気になるお店に入っては小物やお菓子を食べたながら散歩。夜風は冷たいですが、二人でデートなので寒さも気にならなかったです。
食事は早めに湯豆腐のお店に入店。予約をしてなかったですが、たまたま入ることができて美味しかったです。
スポンサーリンク

泊まりで旅行

ディズニーランド

20代女性「ころも」さん
大晦日にディズニーランドへ行きました。お互いにディズニーが好きで、年越しのチケットを応募したのが運良く当選したからです。
当日のディズニーは通常より長く営業しており、ずっとパーク内にいて年末・年越しの雰囲気を味わっていました。
毎年チケットは争奪戦でなかなか取れず、お互いにはじめての年越しディズニーだったため、非常に新鮮で楽しむことができました。

スペースワールド

40代男性「フ―ジー」さん
北九州のスペースワールドに行きました。そこで行われるカウントダウンに参加する旅行です。
大晦日の前日夜にフェリーで出発して翌日(大晦日)に到着し、スペースワールドで乗り物に乗ったりして遊園地を楽しみながら夜を待ちました。バンドのライブもあり盛り上がっていました。
日中は陽射しもあり12月にしてはそこそこ暖かい気候でしたが、夜になるにつれて冷え込みがきつくなってきました。
あまりの寒さに僕も彼女も耐えられなくなり、カウントダウンを迎えずに宿泊先に帰りました。
結局、泊まったホテルでテレビを見ながら新年を迎えました。いつもと違う場所でお互いを気づかいながら、ハプニングありつつも楽しかったです。

マリーナシティ(和歌山県)

30代女性「なな」さん
カウントダウンイベントに参加するために和歌山に行きました。ある程度穴場な場所の方が人も少なくて楽しめるのではないかと思ったからです。
夕方に到着したので、特に他の場所に観光することもなくそのままホテルにチェックインをして、少し休憩してからマリーナシティーに向かいました。
人が少ないと思いきや、あまりの人の多さに驚きましたが、花火を見れて楽しかったです。お互い楽しかったねと今でも話をしています。

京都

40代女性「maKOH」さん
京都に旅行に行きました。二人で初めての泊まりの旅で「京都に行きたいね!」と意見が一致したので、すぐに京都に決まりました。
ただし、まだお互いの両親に紹介していなかったので、年を越すのはさすがに…と思っており、大晦日に帰る予定でした。
ところが、空港までの列車の中で、「どうせなら京都で年越ししたかったねぇ」と話していると、突然列車が止まり、事故のためこれ以上行けない、とのこと!飛行機が間に合わなくなってしまい、そのまま京都で年越しすることになりました。
事故だったので、不謹慎かもしれませんが、そのお陰で除夜の鐘を間近で見ることができ、ハプニングも含めて一生の思い出になりました。
そして、それがきっかけで二人の仲もより深まり、最終的にその人と結婚することができました。

箱根の強羅温泉(神奈川県)

30代女性「まな」さん
箱根の強羅温泉の高級旅館に泊まりました。その宿を決めた理由は口コミの評価が高かったからです。
お部屋に露天風呂がついていたので時間があれば何度も入りました。
当時の彼も私もお酒が好きだったので、夕飯のあとも外で買ってきたワインを飲んで過ごしていました。
チェックインのときにフロントで足湯に入れるというサービスもよく、お互いに楽しく過ごせました。

熱海の温泉(静岡県)

30代女性「かおり」さん
大晦日に熱海に行きました。部屋にお風呂が付いていて、部屋からは熱海市内の夜景が見え、朝日も綺麗なのでそこに決めました。
ゆっくりとお風呂に入り、市内を歩いたり、美味しい物を沢山食べて過ごしました。
お互い楽しく過ごせて、熱海の方の優しさにも沢山触れて満足できました。

道後温泉(愛媛県)

40代男性「まきさん」さん
当時付き合っていた彼女と、大晦日・元日と道後温泉へ泊まりの旅行にいきました。
2人とも松山の大学を卒業していたので、久し振りに行ってみようという話になり道後温泉に決めました。
大晦日の日は温泉にゆっくり入り、旅館でのんびりくつろいでいました。
旅館の方がご好意で年越しそばを準備してくださり、それを食べながら年を越しました。
元日は初詣に一緒に出掛けたり、道後温泉の周辺を散策したりしていました。
付き合い出して初めての旅行でしたが、とてもお互い楽しめた満足できる旅行になりました。

霧島温泉郷(鹿児島県)

40代女性「とも」さん
当時の恋人と、霧島温泉郷のホテルに宿泊した事があります。
霧島には大きな神社(霧島神宮)があったのと、温泉がある事に惹かれてこのホテルを選びました。
大晦日は近くの牧場や観光地を回って過ごし、夜はホテルの食事をして神社に行きました。
ホテルの食事は客が多いせいか冷めているものが多く、とくにお雑煮が冷えてお餅が固かったのは残念でした。
しかし、びっくりするくらいに荘厳な霧島神宮に二人でお参りできたのは、今でも二人のいい思い出です。

ナミブ砂漠(ナミビア)

20代女性「ai」さん
長期連休でしか行けないような、僻地のナミビアのナミブ砂漠に行きました。
現地に滞在できたのは数日でしたが、昼間はサファリカーで砂漠ツアーに行って珍しい植物を観ることができました。
夜も星空保護区にも指定されているところでワインを飲みながら、一緒に星を眺めながら年を越せたのは、今でも素敵な思い出です。

まとめ(結論)

今回は『大晦日に旅行したカップルの体験談』をご紹介しました。

旅行というよりもプチ遠出のような感じでしたが、日帰りで行った方たちも6名いました。泊まるとなるとどこも高いと思いますので、安くするには日帰りも良さそうですね。

また、行った場所ではテーマパークは日帰りにも泊まりにも人気でしたが、日帰りではカウントダウンイベントや初日の出が見られる場所、泊まりでは温泉を選んだ方たちが多かったようです。

大晦日に素敵な思い出を残したいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。