【女性300人が選んだ】今すぐ見られる『胸キュンな日本の恋愛ドラマ』TOP10!

今回は300人の女性に聞いた『胸キュンな日本の恋愛ドラマ』10作品をランキング形式でご紹介します。

歴代の名作から近年の話題作まで、幅広いラインナップとなっています。きっとあなたの胸をキュンキュンさせてくれるドラマが見つかるはずです。

メジャーなVODサービスで配信されている恋愛ドラマの中から選んでもらいましたので、「今すぐ見たい!」という方も、ぜひ参考にしてみてください。

胸キュンな『日本の恋愛ドラマ』20位~11位

せっかくなので20位~11位もご紹介させていただきますね。

  • 第19位(同数):空飛ぶ広報室(4名)
  • 第19位(同数):あなたのことはそれほど(4名)
  • 第18位:桜蘭高校ホスト部(5名)
  • 第17位:星の金貨(8名)
  • 第16位:恋ノチカラ(9名)
  • 第15位:ごめん、愛してる(10名)
  • 第14位:ボク、運命の人です。(12名)
  • 第11位(同数):東京タラレバ娘(13名)
  • 第11位(同数):Nのために(13名)
  • 第11位(同数):地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子(13名)

胸キュンな『日本の恋愛ドラマ』TOP10

第10位:過保護のカホコ(14名)

  • 放送期間:2016年10月5日~12月7日
  • 出演者:高畑充希、黒木瞳、竹内涼真、佐藤二朗、三田佳子、ほか

この物語は、現代の日本が生んだ【過保護の象徴】のような女子大生・カホコが主人公。何から何まで親の庇護のもと、温々と生きてきた“奇跡の純粋培養人間”就職間際の21歳にして、アルバイトもしたことがない。一人で服を選べない。送迎付きで駅まで歩いた事がない。そんな、ないない尽くしのカホコがついに、抗菌のビニールハウスから、雑菌まみれの世の中に飛び込んでいきます。そして一人の青年に告げられるのです。「お前みたいな過保護が日本をダメにするんだ」カホコの「自分探し」が始まり、毎回「こんなの初めて!」な経験を通して自分の中に眠っていた本当の“力”が、家族の問題を次々と解決していく痛快ホームドラマを目指します。
引用元:Hulu

【『過保護のカホコ』を選んだ人の感想・口コミ】

30代女性「ぴーちょん」さん
まっすぐなカホコも可愛いし、麦野くん(竹内涼真くん)の優しさと、不器用な感じにもキュンキュンします。
10代女性「ひかぴか」さん
過保護に育てられて見てると少し歯がゆいカホコと、現実を見すぎて不器用に生きているハジメ君との2人の恋模様や、仲良しな家族が本当の意味で仲良しになっていくところなど、幅広い世代に楽しんでもらえる作品。
30代女性「ちー」さん
なんといってもヒロインの相手役麦野初君に最初から最後までキュンキュンしっぱなし!こんな彼氏欲しいなぁと思うこと間違いなし!わたしも麦野君に叱られたいっ!そして、叱られた後には必ずご褒美が待ってるからがんばれる!わたしがんばれるよ!

⇒ Huluをチェックしてみる

第8位(同数):リッチマン、プアウーマン(15名)

  • 放送期間:2012年7月9日~9月17日
  • 出演者:小栗旬、石原さとみ、井浦新、相武紗季、浅利陽介、ほか

IT企業社長と、就職難にあえぐ女性の等身大でありながら、女性誰もが憧れるシンデレラストーリー!日向徹(小栗旬)は、29歳にして時価総額3000億円とも言われるIT企業「NEXT INNOVATION」を率いる注目の若手社長。日向に可能性を感じた朝比奈恒介(井浦新)が会社設立を持ちかけて、8年前に大学が開放した古い学生会館の一室から会社をスタート。
引用元:フジテレビオンデマンド

【『リッチマン、プアウーマン』を選んだ人の感想・口コミ】

30代女性「みーる」さん
こんなにも真逆の人間が惹かれ合うことがあるのかという展開にドキドキする!落ち込んでるときや孤独感など感じる時に見ます!
30代女性「ぷう」さん
仕事も恋愛も落ち込んでるときに見るとやる気が出るドラマです。
20代女性「maru」さん
小栗旬がすごくかっこ良くて、思わずきゃーっと言ってしまうくらいキュンキュンする。

⇒ フジテレビオンデマンドをチェックしてみる

第8位(同数):恋空(15名)

  • 放送期間:2008年8月2日~9月13日
  • 出演者:水沢エレナ、瀬戸康史、阿部力、葵、三浦翔平、波瑠、ほか

300万人以上が涙した映画「恋空」が連続ドラマ化。「恋空」はケータイ小説サイトで中高生を中心に2500万人以上の読者を得、話題を呼んだ美嘉の小説。書籍化された本や映画は大ヒットし、「恋空」ブームを巻き起こした。ドラマ版では、普通の女子高校生が想像を絶するような悲しい出来事をいくつも経験しながらもいちずに愛を貫こうとする純愛ストーリーは変わらず、映画版の脚本を担当した渡邉睦月と監督の今井夏木、音楽の河野伸がそれぞれ脚本、演出、音楽を務め、その世界観をつなげる。単に高校生の初恋を描くだけではなく、2人を見守る家族のあたたかさ、生きることの大切さ、友達とのやりとり、等身大の青春の出来事など、誰にでも身に覚えのあるエピソードを通して“ミカとヒロの物語”を紡いでいく。
引用元:Hulu

【『恋空』を選んだ人の感想・口コミ】

20代女性「みぃちゃん」さん
キュンキュンしたい時や、ふと寂しくなって現実逃避したい時に見たくなります。
30代女性「美桜」さん
一途に人を思う気持ちが詰まった作品でピュアな主人公に共感出来ます。泣きたい時に見たい作品です。
20代女性「まりこ」さん
2人のお互いを思うあまりすれ違ってしまうところにドキドキさせられます。泣きたいなと思ったときに見たくなります。

⇒ Huluをチェックしてみる

第7位:世界の中心で、愛をさけぶ(16名)

  • 放送期間:2004年7月2日~9月10日
  • 出演者:山田孝之、綾瀬はるか、緒形直人、桜井幸子、松下由樹、ほか

最愛の恋人を亡くして以来17年間心を閉ざし続けた主人公・朔太郎が、彼女の思い出と向き合い、未来へ踏み出すまでを描く。大ベストセラーとなった片山恭一の同名小説をもとに、オリジナルストーリーでお届けする。主人公・松本朔太郎 (=サク) の高校時代を山田孝之、17年後の朔太郎を緒形直人が演じ、現在と過去が交錯しながらストーリーは展開する。ヒロイン・廣瀬亜紀役には、今ではドラマ、映画に引っぱりだこの綾瀬はるか。このほか、三浦友和・桜井幸子・手塚理美・松下由樹・仲代達矢ら豪華俳優が脇を固める。
引用元:Hulu

【『世界の中心で、愛をさけぶ』を選んだ人の感想・口コミ】

30代女性「奈保子」さん
彼女はあと少ししか生きれないのに、彼氏が一生懸命願いを叶えようと2人の生き方に胸を打たれました。彼氏と喧嘩をした時に見たくなるドラマです。
10代女性「ばっしー」さん
これぞ純愛といった感じ。最初はたどたどしくかわいく、進んでいくにつれ二人の愛が本物の愛になってきていい。最後は泣ける。
20代女性「みっこ」さん
病気もので悲しいお話ですが、二人の純愛にキュンとします。病気がどんどん進行していっても、元気だった頃の二人の様子を思い出してはホロリとします。何度見ても泣いてしまいます。

⇒ Huluをチェックしてみる

第4位(同数):オレンジデイズ(17名)

  • 放送期間:2004年4月11日~6月20日
  • 出演者:成宮寛貴、白石美帆、瑛太、小西真奈美、山田優、上野樹里、ほか

北川悦吏子脚本、大学4年生・結城櫂 (妻夫木聡) と、聴覚を失った萩尾沙絵 (柴咲コウ) のラブストーリー。2人を取り巻く友人との交流も交えながら、若者の姿を繊細なタッチで描く。
引用元:Hulu

【『オレンジデイズ』を選んだ人の感想・口コミ】

20代女性「masakadu34」さん
これぞ青春恋愛ドラマという部分と、成人はしているけれど大学生という立場から将来について悩み、理想と現実との葛藤をする20代前半の男女が描かれている点で『こんな時代もあった』という思い出に浸りたい時に見たくなるドラマです。
30代女性「ポポロン」さん
青春時代のキラキラした感じがとても伝わってくる作品で、出演者も今見るとだいぶ豪華な面々が揃っています。健常者と障害者の恋愛や人間関係が眩しく描かれていて、自分の若い時を懐かしみたい時に見たくなります。
20代女性「はな」さん
一番最後のシーンの柴咲コウが妻夫木聡に言うセリフに全てが詰まっています。恋愛した時に見たくなります。

⇒ Huluをチェックしてみる

第4位(同数):のだめカンタービレ(17名)

  • 放送期間:2006年10月16日~12月25日
  • 出演者:上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介、ほか

“超”人気コメディー漫画『のだめカンタービレ』をドラマ化!いまだかつてない、突き抜けた爆笑青春ラブコメディー!!“のだめ”こと野田恵(上野樹里)と千秋真一(玉木宏)は、峰龍太郎(瑛太)や奥山真澄(小出恵介)ら桃ヶ丘音楽大学の仲間たちに別れを告げ、パリへと旅立った。のだめは、コンセルヴァトワールにピアノ留学するため、千秋は世界の舞台で活躍するプロ指揮者を目指すための渡仏だった。
引用元:フジテレビオンデマンド

【『のだめカンタービレ』を選んだ人の感想・口コミ】

20代女性「のりの」さん
原作とは色々と違う部分も多いですが、なのに面白いです。見ると恋したくなりますし、元気も出ます!
20代女性「mmk」さん
恋愛以外の要素もありますが、千秋先輩のツンデレな表情がカッコいいです!
30代女性「ここっこ」さん
いつ何度見ても面白い!私は音大出身ではありませんが、見ると大学時代を思い出してキュンキュンします。

⇒ フジテレビオンデマンドをチェックしてみる

第4位(同数):ダメな私に恋してください(17名)

  • 放送期間:2016年1月12日~3月15日
  • 出演者:深田恭子、ディーン・フジオカ、三浦翔平、野波麻帆、ミムラ、ほか

無類の肉好きな“アラサーダメ女”と、そんな彼女の元上司の“ドSオトコ”が繰り広げるツンデレ!? ラブコメディ! 主人公の柴田ミチコは30歳独身彼氏ナシ。勤めていた会社が突如倒産して職もナシ。稼いだお金を全て貢いでいたため貯金もナシ。唯一あるのは“肉”に対する欲望だけ。そんなナイナイ尽くしのダメ女・ミチコを演じるのは深田恭子。そして、そんなミチコを見かねてアルバイトとして彼女を拾う喫茶店「ひまわり」のマスターにして、前の職場でミチコを罵倒し続けたドSな元上司・黒沢歩役にはDEAN FUJIOKA。さらには、三浦翔平、野波麻帆、ミムラと演技派が脇を固める。
引用元:Hulu

【『ダメな私に恋してください』を選んだ人の感想・口コミ】

20代女性「電信柱」さん
上司役のおディーン様のSっ気たっぷりな愛のムチと、後輩役の三浦翔平の王道王子様のアプローチの板挟みにキュンキュンしちゃいます!
40代女性「uinny」さん
主人公のひたむきさがとても可愛い。自分自身が素直な気持ちになれない時に見ると心が洗われたようで、自分の行いに少し反省できる気分になれる。
30代女性「はなこ」さん
男らしく、ミチコを守ってくれる黒沢さんにキュンとします!好きなんだけど、相手のことを思いやって自分の気持ちを我慢しているミチコに感情移入して、胸が痛くなって、恋をしたくなる作品です。

⇒ Huluをチェックしてみる

第3位:ラスト シンデレラ(18名)

  • 放送期間:2013年4月11日~6月20日
  • 出演者:篠原涼子、三浦春馬、藤木直人、大塚寧々、遠藤章造、ほか

篠原涼子主演!ある日、ヒゲが生えてきた!?39歳の“オス化”女子役に挑みます。共演は、三浦春馬、藤木直人など豪華キャストが勢ぞろい!!ドキドキ切なくてクスッと笑えるラブコメディーが誕生!!遠山桜(篠原涼子)は、美容室『HAPPY-GO-LUCKY』吉祥寺店の副店長を務める39歳の独身女性。スタイリストとしての腕は確かだが、自分のことになると無頓着な桜は、ある朝、あごにヒゲが生えているのを発見し、ショックを受ける。
引用元:フジテレビオンデマンド

【『ラスト シンデレラ』を選んだ人の感想・口コミ】

30代女性「キシリ」さん
篠原さんと藤木さんの掛け合いが大好きでした!最後までどうなるのか目の離せないドラマで、何度見ても楽しめます。
30代女性「ちぃ」さん
三浦春馬がカッコイイ!三浦春馬が女の子がキュンキュンするようなセリフを言ってくれる。恋愛したいときやトキメキが欲しいときに見たくなる。
40代女性「じゅじゅ」さん
篠原涼子さんと同い年ですが、年下の彼氏との胸きゅんがたまらなく好きでした。年下の彼でなくてもあのドラマをみると恋愛が楽しくなります。

⇒ フジテレビオンデマンドをチェックしてみる

第2位:愛していると言ってくれ(20名)

  • 放送期間:1995年7月7日~9月22日
  • 出演者:豊川悦司、常盤貴子、岡田浩暉、鈴木蘭々、矢田亜希子、ほか

豊川悦司・常盤貴子主演、北川悦吏子脚本の名作。聴覚に障害を持つ画家と、女優を目指す若い女性の愛を描く。主題歌はDREAMS COME TRUEの「LOVE LOVE LOVE」で、こちらも大ヒットを記録した。
引用元:Hulu

【『愛していると言ってくれ』を選んだ人の感想・口コミ】

30代女性「ゆずちゃん」さん
とても切ないラブストーリーです。切なすぎて号泣なんですが、こんな特別な恋がしてみたいなと思えるお話。豊悦がものすごくキレイです。この豊悦に会いたくて、また見たいなと思います。
30代女性「nao」さん
ずっと昔に見たドラマですが、今でもこのドラマはキラキラと心の中に残っています。常盤貴子の可愛らしさと豊川悦二のかっこよさ、あとドリカムの主題歌、ストーリーのせつなさ全てがおすすめなドラマです。
60代女性「kili」さん
聴覚を失った若い画家と新人女優の恋愛物語。画家役の豊川悦司による手話の動きの美しさや、机を軽く叩いて注意を引くといった独特の伝達方法が新鮮だった。まだ携帯電話もPCも普及していない時代の恋愛模様の懐かしさを感じられるドラマだと思う。

⇒ Huluをチェックしてみる

第1位:ホタルノヒカリ(22名)

  • 放送期間:2007年7月11日~9月12日(『ホタルノヒカリ2』は2010年7月7日~9月15日)
  • 出演者:綾瀬はるか、藤木直人、国仲涼子、加藤和樹、武田真治、ほか

講談社発行の漫画雑誌『Kiss』に連載中の『ホタルノヒカリ』は、コミックスの売り上げ累計400万部 (既刊15巻) を数える人気漫画。一般的に、恋に仕事に華やかであろう20代の人生を、恋愛を半ば放棄してぐうたらに過ごす「干物女」雨宮蛍 (あめみや・ほたる) の恋愛を描く同作品は、蛍の性格、生活スタイルなど共感出来る部分があり、女性に高い人気を誇っています。その話題の漫画が、ついにドラマ化!! ゆる~い「干物女」を演じるのは、家では私も干物女かも…と言い切る綾瀬はるか。新しい人種「干物女」の物語をお楽しみに!!
引用元:Hulu

【『ホタルノヒカリ』を選んだ人の感想・口コミ】

30代女性「こんにゃく」さん
特に、アホ宮と部長が互いの気持ちに気づいてない、シーズン1が好きです! 何かと波長が合って、次第に相手のことが気になる存在になっていくところにキュンキュンします。 ただ恋愛だけを見せるドラマではなく、社会人としても成長していく過程が見れてこちらも力が湧くドラマです。
30代女性「aram」さん
外では頑張り屋のホタルだけど、家ではグータラ。そんなホタルと部長の話なんだけど、笑いあり涙ありでほっこりするお話です。気分が沈んでるときに観ると元気になります。
40代女性「ぴこぴこ」さん
蛍や部長とのやりとりを見ていると、気負わず、素直にいればいいんだと気持ちが楽になります。楽になりたいときに見たいドラマです。

⇒ Huluをチェックしてみる

まとめ

今回は300人の女性に聞いた『胸キュンな日本の恋愛ドラマ』10作品をランキング形式でご紹介してきました。きっとあなたの胸をキュンキュンさせてくれるお気に入りのドラマを見つけていただけたと思います。

改めて『胸キュンドラマTOP10』をまとめておきますので、参考にしてみてください。

  • 第10位:過保護のカホコ
  • 第8位(同数):リッチマン、プアウーマン
  • 第8位(同数):恋空
  • 第7位:世界の中心で、愛をさけぶ
  • 第4位(同数):オレンジデイズ
  • 第4位(同数):のだめカンタービレ
  • 第4位(同数):ダメな私に恋してください
  • 第3位:ラスト シンデレラ
  • 第2位:愛していると言ってくれ
  • 第1位:ホタルノヒカリ

ちなみに「胸キュンドラマを今すぐ見たい!」という方には、ビデオオンデマンドサービスがオススメです。レンタル店に行く手間もなく、貸し出し中で見られないなんて心配もありません。

最新作の見逃し配信や、お店では見つからない過去の名作を探している方にもピッタリですよ!

Huluではドラマや映画を中心に、約40000本が追加料金不要で見放題となっています。

今なら2週間無料でお試しいただけます!

⇒ Huluはこちら

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスで、数多くのフジテレビの人気ドラマが見放題になっています。

今なら最大1ヵ月間無料でお試しいただけます!

⇒ フジテレビオンデマンドはこちら