荷物を持ってくれる男性心理5選!脈ありなのか聞いてみた

荷物を持ってくれる男性心理5選!脈ありなのか聞いてみた付き合う前(付き合っていない相手)

気になる男性に「荷物持とうか?」と声をかけられると、ドキッとしますよね。

「脈ありだったらいいな」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は荷物を持ってくれる男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

荷物を持ってくれる男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

荷物を持ってくれる男性は脈あり?

男性30名に「あなたが付き合っていない女性の荷物を持ってあげたのは、どのような相手ですか?」と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:5名
  • 気になっている女性の場合が多い:14名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性だけ:0名

6割以上の男性が『気になる女性』と答えていますので、脈ありの可能性は高いでしょう。

では、荷物を持ってくれる男性はどのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

荷物を持ってくれる男性心理5選

好意をアピールするため

荷物を持ってくれる男性心理の一つ目は『好意をアピールするため』です。

40代男性「Zonda8888」さん
私は自分が普通以上の好意を持っている女性であれば付き合っていなくても荷物は持ってあげますが、絶対に付き合っことはないと思う女性の荷物は持ちません。荷物を持ってあげると喜んでくれるのと、距離が近くなった気がして、スキンシップも多くなります。

距離を縮めて仲良くなるため

荷物を持ってくれる男性心理の二つ目は『距離を縮めて仲良くなるため』です。

30代男性「Sho」さん
荷物持ってあげようか?の一言から会話のキャッチボールを始めるきっかけになるので付き合っていない、これから距離を縮めたいという女性との良い方向への進展に有効な気がします。貴重品が入っている場合もあるので取り扱いにはとても緊張しました笑
30代男性「かっつぁん」さん
会社の事務所が3階にあって、いつもコピー用紙が一階の階段下にいつも置いてある。営業を終えてたまたま気になる子が重いコピー用紙の箱を持って階段を上がるとこだったので、後ろから声をかけて荷物を持って上げた。少し会話してお礼を言われそれだけでテンションMAX幸せな気持ちになりました。このあとは何もなかったですけどね。
30代男性「ギャンツ」さん
荷物を持つ事で優しさをアピールしたりスキンシップやコミュニケーションをとろうとます。荷物を持つ事によって良い印象を与えたり優しいと思ってもらえて好意を抱いてくれる事を狙ったり良い印象をつけようとします。
30代男性「たこ焼き」さん
会社の後輩の女性でかわいいなと思う女性でしたが、違う部署のため直接話をする機会がありませんでした。ある日その女性が重たそうな段ボールを抱えて階段を昇っていたので、話すチャンスだと思い「持ちましょうか」と声をかけると、最初は驚いた表情でしたが「ありがとうございます」と言って返してくれました。なんでもないことかもしれませんが、とてもうれしい気持ちになりました。
30代男性「ろん」さん
女性が重そうに荷物を持っていた時に、持ってあげたいと思います。その場合は、やはり気になっている女性の場合が多いです。距離を縮めて仲良くなりたいという気持ちがとても強いです。好意をアピールしたくて行動していました。

いい人だと思ってもらいたくて

荷物を持ってくれる男性心理の三つ目は『いい人だと思ってもらいたくて』です。

20代男性「yotch」さん
荷物を持ってあげる本音としては、その相手の方の評価を上げることと、それに付随してその方の周りの方からの評価も場合によっては上げたいためです。そうすることで自分はできる男だということを少しでも思ってもらえると嬉しいためです。
30代男性「yama38」さん
重たい荷物等は持ってあげるようにしています。持ってあげることでありがとうと感謝されますしそれを機に色々会話できますし、自然と長い時間一緒にいることができるしでいいこと尽くめだと思います。そのため出来るだけ持ち物は持ってあげるようにしています
30代男性「にく」さん
自分が相手に対して好意があるないに関わらず、いい人だと思われたいから必要であれば荷物は持ちます。ただ下心はあると思います。自分は奥手な性格ですので、とりあえずどの人にも印象を良く見せる行動をする事が多いです。

男として持ってあげるのは当然

荷物を持ってくれる男性心理の四つ目は『男として持ってあげるのは当然』です。

20代男性「さんま」さん
特に意識をしていたわけではないのですが、気になる女性が大きな荷物を持っていたら、声を掛けてしまいます。よく見られたいという気持ちも少なからずありますが、意識をしなくても持ってあげることで自分も相手も気持ちがいいです。
20代男性「トマト」さん
気になっているかなっていないかに関わらず、荷物を持ってあげることが多いです。職場で後輩の女の子が重たい荷物を持っており、代わりに持ってあげたりすることで、良い人だと思われたい意図はありますが、特に気になっていない女性でも持ちます。
30代男性「Y.F」さん
グループで旅行に行く際の移動中、荷物を重そうに運んでいたので持ってあげました。特別に好かれたいという感情があって持ってあげたわけではなく、単純に大変そうな様子を見て、自分には余裕があったという状況であったからというのが主な理由です。
30代男性「シネ鰹」さん
気になる女性の荷物を持ってあげる事は、相手に優しいと思って貰う為にするが、気になっていない女性の荷物も男なら持ってあげて当然だと思う。相手からの印象だけでなく、周りの目が気になって持つ場合は十分ある。
40代男性「Kazu-Tora」さん
気になっているいないに関わらず重い荷物等持っていたら私が運ぶようにしています。どう思われたいとか一切関係なく、自然と声をかける事が多いです。いつもという訳ではありませんが、気がついた時は持つようにしています。結果何も言われなくても良いですし、感謝の言葉も嬉しいものです。

無理をさせたくなかったから

荷物を持ってくれる男性心理の五つ目は『無理をさせたくなかったから』です。

20代男性「redsboy」さん
大学でPCを持ち歩いている学生がいて両手に荷物いっぱいの中、丸裸でPCを持ち歩いていたので、しまった方がいいのではと思い声をかけて荷物を持ってあげました。気持ちとしては無感情で持っていましたが、後になって徳を積んだなって思えたのでよかったです。本音は、早くして欲しいなって思っていました。その出会いから今でもその子とは仲がいいです。
30代男性「コーギー」さん
気に入った仲間であることを意識しての行動です。単純に負荷をかけないよう、その人の助けになりたいと思って行うことが多いです。それが良いなと思った相手ならなおのこと敏感に荷物を持ってあげようとおもうようになります。
30代男性「たなけん」さん
山登りや旅行に一緒に行っている時に、車や電車から降りるタイミングで持ってあげることが多かった。優しいね?、いい男だね?って言われるのは嬉しかったし、自分も筋トレになるって思ってやっていたし、荷物だけはモテるんでって一笑いいただくおいしさはあった。
30代男性「テイシュン」さん
男だからというしているという意識をもたれたくはないものの、基本的に助けてあげるあるいは助け合うことでお互いの敬意を示し合えるので、無理せず仕事や移動をしてもらいたいという願いで、気になる女性にもそうでない女性の荷物も持ってあげます。
40代男性「mc」さん
荷物をもってあげる場合、自分から見てある程度重そうに見える荷物の場合しか「持ちましょうか?」とは声をかけません。そのため、一般的なビジネスバッグや肩掛けトートバッグの場合には「持とうか?」と声をかけると、かえって下心があるように思われる気がするので声はかけません。ただし、両腕で抱えていたり、重そうな荷物だった場合は、相手の女性の意思を確認することなく持ってあげることが多いです。すると、意外にどの方も喜んでくれることが多く、笑顔を見せてくださり、やってよかったと思うことが多いです。
スポンサーリンク

荷物を持ってくれる男性心理【まとめ】

今回は荷物を持ってくれる男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

「あなたが付き合っていない女性の荷物を持ってあげたのは、どのような相手ですか?」と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:5名
  • 気になっている女性の場合が多い:14名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性だけ:0名

6割以上の男性が『気になる女性』と答えていますので、脈ありの可能性は高いでしょう。

 

また、荷物を持ってくれる男性の心理がこちらです。

  • 好意をアピールするため:1名
  • 距離を縮めて仲良くなるため:6名
  • いい人だと思ってもらいたくて:3名
  • 男として持ってあげるのは当然:15名
  • 無理をさせたくなかったから:5名

気になる男性が荷物を持ってくれたときは、その間に会話を盛り上げて距離を縮めていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました