気づいたら長電話していた男性心理9選!脈ありなのか聞いてみた

気づいたら長電話していた男性心理9選!脈ありなのか聞いてみた会話中の男性心理

気づいたら付き合ってない男性でも長電話しちゃうことってありますよね。

そこで気になるのが相手の気持ち。

「ひょっとして脈ありなのかな?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は気づいたら長電話していた男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

気づいたら長電話していた男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

気づいたら長電話していた男性は脈あり?

男性30名に『あなたが付き合っていない女性と30分以上長電話したのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:10名
  • 気になっている女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:7名
  • 異性として意識していない女性だけ:2名

7割の男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性は高いでしょう。

では、気づいたら長電話していた男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

気づいたら長電話していた男性心理9選

もっと仲良くなりたい

気づいたら長電話していた男性心理の一つ目は『もっと仲良くなりたい』です。

30代男性「Jsuke」さん
相手は学生時代の同級生で、お互い社会人になってから連絡を取り始めたが、休みが中々合わない為、決まって毎日寝る前に1時間近くその日の事や仕事の愚痴、次会えたらどこに遊びに行こうや学生時代の昔話などで盛り上がってました。
30代男性「くう」さん
相手女性との関係性は、同じ職場でバイト仲間でした。主に仕事の愚痴や同じ趣味、最近楽しかったことを話しており、少しでも話を引き延ばそうと話題を絞り出しておりました。因みに相手の女性は元カレとまた付き合いだし、現在も交際中とのことです。
30代男性「ゆーき」さん
付き合ってない女性に電話していい?と確認後に長電話する事があります。相手が休みの日に何をしているのか、何が好きか等何気ない事を聞いているうちに30分以上話している事がしばしばありました。それで休みに遊びに行く予定を取り付けたり出来ました。
30代男性「ワンワン」さん
オンラインゲームを通じて知り合った女性で、写真は見せてもらったことはありましたが実際に会ったことはない方でした。いつもは複数人で話していたのですが、たまたま休みが一緒だったようで2人で電話をしてゲームの話はもちろんプライベートな事もたくさん話して気付けば2時間くらい電話をしていました。その後1度だけオフ会でその方と会い、ゲームを辞めるまでたまに電話をしたりして仲良くしていました。
40代男性「ポパイ」さん
会社の他部署の同僚で1つ下の後輩。最初はお互い悩みや愚痴を聞き合う仲。もちろん、話してくうちに長話。今度は会って話す。週末どこ行きたい?飲みに行く?など進展する仲。でもそこ止まりだった。自分は単身別の地へ。それでも今でも長話は続き、たわいも無い話を長々と。いつか結ばれる日はくるのかな。

デートに誘いたい

気づいたら長電話していた男性心理の二つ目は『デートに誘いたい』です。

30代男性「どぜうもん」さん
元カノの勤務先の後輩が相手でした。会話は相手の女性の彼氏についての愚痴がメインでした。別れようと思うけど、どうしたら良いのか相談を受けていた感じです。基本寝起きに60分程度の長電話と寝る前の寝落ち通話をしていました。彼氏と別れて付き合ってくれないかな、という下心がありました。結局別れてお付き合いしましたが、転勤を機に我々も別れる結末でした。
スポンサーリンク

相手の女性を独占したい

気づいたら長電話していた男性心理の三つ目は『相手の女性を独占したい』です。

20代男性「sa」さん
相手の女性とは会社が同じであり、異性として気にしている人です。気軽にお話ができる関係なので、酔っ払ったときにはお互いに電話をし、仕事の話や恋愛の話をしています。その後も友達として休日も一緒に遊ぶような関係です。

楽しくて時間を忘れてしまった

気づいたら長電話していた男性心理の四つ目は『楽しくて時間を忘れてしまった』です。

30代男性「forest」さん
長電話をしたのは、女性側の仕事での愚痴を聞いているうちに気が付いたら長い時間がたっているというケースがほとんど。社会人になってから知り合った相手でお互い職場も職業も違うが、気が合うのでよく食事に行く関係。
30代男性「おどおど」さん
元々は職場の後輩だったが転職してしまった女性。異なる業種に期待していたようだが思っていた通りには行かず苦労しているようで、最初はその話だったが徐々に今住んでいるところのレストランや遊び場などの話になり、気づいたら1時間弱話していた。元々職場では仲がよく2人ではないが飲みに行ったりするような関係だったので話が弾んだのだと思う。残念ながら距離が遠く、なかなか会うことはできていない。
30代男性「くーーー」さん
友人の紹介で知り合った女性で野球がお互いとても好きと言う事で長電話が続き楽しい時間を過ごしていました。長く電話をしていると会いたくなったので何回か会ったのですが、趣味は合うけど金銭的な価値観の違い等が沢山見えて付き合うのは辞めました。
30代男性「みくす」さん
相手は同僚でした。仕事の関係で少し連絡があったので向こうからかけて来たのですが、電話を取る直前までドラマを見ていたことを話すと、互いに作品ファンだと分かり、気づくと30分を過ぎて話をしていました。これは純粋に趣味があう仲間と話せるのが嬉しくてこの時間になってしまいました。
40代男性「ワラわらじ」さん
電話で長話できるのはやっぱり気になる人でないと難しいです。そんなに好きでもない人と話しても用件だけ話してしまえばあとは用事もありませんので、さっさと電話を終わらせてしまいます。逆に気になる人だと話すこと自体が楽しいので必然的に長電話になってしまいます。
スポンサーリンク

ヒマだったから

気づいたら長電話していた男性心理の五つ目は『ヒマだったから』です。

30代男性「S.S」さん
数年前からですが、仕事で知り合った年下の女性と今でもよく電話します。最初は仕事の事について相談したりされたりしていましたが、私は現在別の業種で働いていますので前よりは仕事の話は減りました。ですが、当時からアニメやゲームなど、特に小学生の頃に見ていたアニメなどの共通点が多く、それについて話したりする事が多いです。正直言えば異性として意識した時期もありましたが、今でもよく会って話したりもする親友です。
30代男性「こんちゃっちゃ」さん
相手女性との関係性は大学時代に知り合った方。趣味や考え方が似ていたのでとても話しやすく暇な時はよく電話してました。話の内容としては、最近行った飲食店(カフェ、居酒屋、バー)の話をしていた記憶があります。その後就職の際疎遠になり、年に何回か連絡する関係性です。
30代男性「れんこん」さん
私が付き合っていない女性と30分以上長く電話する時は好意なしで友達の場合がほとんどです。最近もしましたが、結構ノリが良い女性友達でつい暇だと電話をしてしまい、長くお話ししてしまいます。友達として付き合い自体も長いので気を使わずに話せる人の一人です。親友の一人だと私は思っています。

寂しかったから

気づいたら長電話していた男性心理の六つ目は『寂しかったから』です。

40代男性「ひでぽん」さん
大学を卒業して新社会人として働いていた20代前半の時のお話です。これまで好きな女性に出会っても、話しかけられなかったりでお付き合いしたこともありません。そんな寂しさや性的欲求を満たしたい気持ちから交際専用ダイヤルに書けました。そこでいろいろな女性と話しましたが、Sさんという女性とは話していて楽しかったし、意気投合してしまい、約45分ぐらい話していました。始めは簡単な自己紹介から始まり、趣味や私生活のことなど約20分ぐらい話して、その後、エッチな話をしてお互いに性的欲求を満たして電話をきりました。Sさんとはその場限りの関係でしたが、今でも話した内容はよく覚えています。
スポンサーリンク

相談したいことがあった

気づいたら長電話していた男性心理の七つ目は『相談したいことがあった』です。

30代男性「ad」さん
付き合っていない女性と30分以上長電話した時は、自分が相手に何か相談事項があって話が長くなったか、相手から相談をされてその相談に乗っていた場合が多いです。仕事の話をしていて時間が長くなったということもあります。

相手の相談に乗っていた

気づいたら長電話していた男性心理の八つ目は『相手の相談に乗っていた』です。

20代男性「ホールスタッフ」さん
大学の同期で、同じサークルに所属しておりました。大学4年間一緒に活動しておりましたが、まったく異性として見ていたわけではなく、お互いに別に相手がいる状況でした。しかし、大学3年の秋に自分が先に付き合っていた彼女と分かれ、その約1か月後向こうも彼氏と別れ、話を聞いてほしいということで2時間ぐらい電話をしました。終始、話していた内容は、「これどう思う?」「何が悪かったんだろう」といった相談ベースのものでした。今その電話してた相手と付き合っております。
30代男性「シャムスカ」さん
高校の後輩で社会人になっても恋愛相談や仕事の相談を聞く機会が多かった気がします。今でも連絡を取る仲ではありますが、当時は自分も相手も遠距離恋愛をしていたため、同じような悩みや共感出来ることが多く、失恋した際はディズニーランドに連れて行ってあげたりもしました。
30代男性「りょう」さん
相手は社会人になってから知り合った方で歳は私より少し下の方でした。ネットで知り合った方なのでお会いしたことはありませんでしたが、ちょこちょこ暇電がてら相談や愚痴などを聞く関係性でした。基本的に相手の時間に合わせる事が多く、話の内容は彼氏が浮気性な為彼氏の愚痴や恋愛関することがとても多く、頻度も2日に1回と高頻度でしてました。その後彼氏と別れてから連絡頻度は落ちましたが今でもたまに電話しようとお誘いがあります。
30代男性「小太郎」さん
付き合っていない女性は会社の同僚です。電話の内容は仕事の心配事に対してです。最初の10分は仕事の内容でしたが次第にプライベートな内容になって30分を過ぎようとしていたので、女性のアプローチではと気づき電話を打ち切りました。深い関係性に持ち込まれそうな雰囲気があたのでLINE等もこちらからは一切しないようにしました。
40代男性「ビルオーダル」さん
職場の同じ部署の女性で、同僚とあまりうまく人間関係を築くことができず仕事にも身が入らない悩みの相談を受け先輩としてアドバイスをするためによく気持ちを聞いてあげました。ポジティブな見方ができるようになったようで以前よりも信頼されるようになり良かったです。
スポンサーリンク

女性の話が長くて切るタイミングがなかった

気づいたら長電話していた男性心理の九つ目は『女性の話が長くて切るタイミングがなかった』です。

30代男性「たか」さん
付き合っていないマッチングアプリで知り合った女性と会う前に話しておきたいことがあると言われた時の話です。話自体は大したことがなかったのですが、話が長くて切るに切れませんでした。徐々にイライラしてきて、その女性とは疎遠になってしまいました。

気づいたら長電話していた男性心理【まとめ】

今回は気づいたら長電話していた男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合っていない女性と30分以上長電話したのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:10名
  • 気になっている女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:7名
  • 異性として意識していない女性だけ:2名

 

また、気づいたら長電話していた男性の心理がこちらです。

  • もっと仲良くなりたい:11名
  • デートに誘いたい:1名
  • 相手の女性を独占したい:1名
  • 楽しくて時間を忘れてしまった:6名
  • ヒマだったから:3名
  • 寂しかったから:1名
  • 相談したいことがあった:1名
  • 相手の相談に乗っていた:5名
  • 女性の話が長くて切るタイミングがなかった:1名

気づいたら長電話していた男性は脈ありの可能性が高いです。

気になる男性と長電話できたときは、二人きりのデートでさらに距離を縮めていきたいですね。

会話中の男性心理
スポンサーリンク
脈あり白書|脈あり男性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました