過去の恋愛について話す男性心理8選!脈ありなのか聞いてみた

過去の恋愛について話す男性心理8選!脈ありなのか聞いてみた付き合う前(付き合っていない相手)

気になる男性から過去の恋愛話を聞けると、距離が縮まった感じがして嬉しいですよね。

「脈ありだったらいいな」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は過去の恋愛について話す男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

過去の恋愛について話す男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

過去の恋愛について話す男性は脈あり?

男性30名に『あなたが付き合っていない女性に過去の恋愛について話したのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:5名
  • 気になっている女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:7名
  • 異性として意識していない女性だけ:6名

半数以上の男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性は十分あり得るでしょう。

では、過去の恋愛について話す男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

過去の恋愛について話す男性心理8選

気になる女性に好意をアピールするため

過去の恋愛について話す男性心理の一つ目は『気になる女性に好意をアピールするため』です。

30代男性「yama38」さん
過去にどのような女性が好きだったのかを伝えることで自分のタイプがあなたに似ていることをアピールするとともに、相手の恋愛話を代わりに聞くことで相手がどのような男性がタイプなのか確認したいので恋愛話をすることがあります。

気になる女性と距離を縮めるため

過去の恋愛について話す男性心理の二つ目は『気になる女性と距離を縮めるため』です。

30代男性「ギャンツ」さん
気になっている女性にだけ自分はこんな恋愛の仕方をするんだよと知って欲しくて話します。過去の話をする事で自分をさらけ出して君にだけ心を開いていますよとアピールして自分の好意に気づいてくれるチャンスを狙っています。
30代男性「ハリーコメット」さん
大学2年生だった当時、ブログを書いていました。そのときにコメントをよく書いてくれて仲良くなった女性がいました。他府県に住んでいて遠距離だったのですが、ちょうど旅行で遊びにくるとのことで合間に時間をとって会うことになりました。TSUTAYAで待ち合わせして、カフェに行きました。その時に相手から過去に何人と付き合ったことがあるかという話になったので、そのときに過去の恋愛について話しました。相手も好意があったので付き合うことになりましたが、遠距離だったので半年ほどで自然消滅しました。
40代男性「kk」さん
職場に素敵な人がいて、以前から好意を持っていたが、なかなか距離が縮まらなかった為、お互いの過去の恋愛の話になった時に、自分自身の前の恋愛の失恋のきっかけ等を話す事で、その好意をもっている女性との距離が一気に縮まる事が出来た。
スポンサーリンク

相手の女性がどんな反応をするか見たい

過去の恋愛について話す男性心理の三つ目は『相手の女性がどんな反応をするか見たい』です。

20代男性「ゆとん」さん
過去の恋愛の話を通じて、恋愛に対する価値観について、会話したいと考えることがあります。それは、相手の価値観との相性だったり、すり合わせもできるためです。ナイーブな話も含むので、付き合っていなくとも好意があったり、信頼する相手に話すと思います。
30代男性「じろう」さん
当時、私には付き合いたいなと思う女性がいました。その女性とは仕事帰りに食事やお酒に誘い、デートを重ねていましたが、告白する機会も勇気もなく私はずっとモヤモヤとしたものを抱えていました。ある日、お互いの過去の恋愛について聞いたり聞かれたりしたことが無いことに気が付きます。彼女の過去の恋愛事情を聞いてみたい気持ちもありましたが、彼女が私のことをどう思っているのか…。私の過去の恋愛話を通して、彼女が私のことをどう思っているのか、彼女の反応をどうしても見たくなったのです。いつも楽しい話しかしてきませんでしたので、話を切り出すのに若干緊張しましたが、彼女は頷きながら聞いてくれていました。彼女は少し寂しそうに、わざと明るく聞いているかのような反応でした。その時の彼女の反応を見て私は告白する勇気が出たのでした。今では妻として私の隣にいてくれています。
40代男性「mc」さん
少し好意のある女性を夕食に誘ったときにプライベートの話になり、その際に過去の恋愛について話題が触れる機会がありました。話したときの内心は、その女性にも自分に関心をもってもらいたいので、自分の恋愛価値観を伝えたり、自分への興味を計ったりするためだったような気がします。

相手の女性を信頼しているから

過去の恋愛について話す男性心理の四つ目は『相手の女性を信頼しているから』です。

30代男性「たくま」さん
元カノと気になっている女性が知り合いであったため、元カノのことを聞かれました。当時気になっていた女性とはその後付き合うのですが、疑念を払拭した方が良いと思い、元カノとの馴れ初めを話し、信頼関係を築きました。
30代男性「にち」さん
一緒にお酒を飲んでいて、恋仲ではないけど良いなと想える女性に恋愛観について尋ねられたことがあります。その際には、自分のもっている人間性をしっかり知ってもらえてよいと思って話しました。自分が過去を隠さずオープンにすることで、潔白な人間であると思ってもらうことを期待して話しました。
40代男性「よし」さん
社会人の時に過去のお付き合いした女性のトラウマを話しました。過去にどのような事があって現在に至ったのかを少しでもわかって欲しくて気になる女性に話をしたんだと思います。それによって少しこちらの気持ちと性格を理解してくれたんではないかと思っています。
スポンサーリンク

女性目線の意見が聞きたい

過去の恋愛について話す男性心理の五つ目は『女性目線の意見が聞きたい』です。

30代男性「nt」さん
過去の恋愛について話すときは異性の目線としてアドバイスが欲しかったり、話のネタとしての自虐ネタとして話しているためあまり異性として意識していない女性相手に話すことが多く、逆に意識している相手に対してはあまり自分の情け無いところをさらけ出したくないため過去の恋愛話はしにくいと感じている。
30代男性「こはるん」さん
昔からの友人で最近食事に行く機会が増えてきたため、女性目線ではどのような理由で食事に来てくれてるのか、相談した。その際には微妙な空気感があったがお互いに別の気になる人がいた為、素直にアドバイスを貰うことができ、友達の関係は継続しています。
30代男性「ピツカネ」さん
特に過去の恋愛において、うまくいかなかったことを話す事が多いです。異性として意識していないじょせいであれば、自分の恥ずかしい過去を晒すことにあまり抵抗がないので、純粋に今後の恋愛においての同じ失敗をおかさないようにする為の参考にしたいからです。なかなか女性の気持ちは理解しづらい事も多いのでリアルな女性目線の意見は参考になります。
40代男性「Kazu-Tora」さん
異性として意識はしていなくとも相手は女性ですので、その上での意見を聞きたくて話すことが多いです。相談でもありますし、会話の流れから話すこともあって、それでどうこうなる訳ではなくすっきりしたい気持ちが高いです。心の友だからこそ話せる内容だと思います。
40代男性「クエットルン」さん
女性の気持ちがよくわからず喧嘩したり結果別れたことがあったので、女性の視点からどう接してほしいのか率直な意見を教えてほしいので話しますが、デリケートな話題なので、自分に気があると思われないよう、意識していない相手にだけ話します。

相手の過去の恋愛話も聞きたいから

過去の恋愛について話す男性心理の六つ目は『相手の過去の恋愛話も聞きたいから』です。

30代男性「MM」さん
まだ付き合ってない女性に対してのスクリーニングをかけるためだからです。過去全く恋愛をしてこなかった、長年恋愛してない女性は重い傾向にあるのでそういった女性とはあまり付き合わないようにしたいのでしっかり相手の恋愛の話を聞くようにしてます。
30代男性「とうもろこし」さん
同僚がなんとなく元気がなく、おそらく恋愛関係で悩んでいると予想できたので食事に誘いました。その際に直接聞きづらいこともあったので自分の過去の恋愛を先に話すことによって相手にも話しやすい環境をつくるために話をしました。
スポンサーリンク

お酒に酔った勢いで話してしまう

過去の恋愛について話す男性心理の七つ目は『お酒に酔った勢いで話してしまう』です。

30代男性「れんこん」さん
私が付き合っていない女性に対して過去の恋愛話をする時は、酔った勢いで本命女性以外がほとんどです。これは過去に納得できない恋愛の終わり方をした経緯があり、その話を酔った勢いで友達の女性に話すことがあります。聞いてもらえるだけで気が晴れるし、正直今でも正しい回答がどれなのか分からないのが本音なので色んな人に聞いてもらっている状況があります。

なんとなく話のネタとして

過去の恋愛について話す男性心理の八つ目は『なんとなく話のネタとして』です。

20代男性「SL」さん
職場の内で恋愛の過去の恋愛経験のことを話をしました。その方は私の好みだったのもありますが、過去の恋愛について聞かれたのと、話すのが嫌では無かったので話をしました。特に過去の恋愛について話すのが嫌だということはないので、誰にでも話しますが、自分から話したいのは、知って欲しいという意味で気になる人が多いです。
30代男性「ぺぺ」さん
職場の20代の後輩の女性とプロジェクトの関係で出張に何度か行く中でプライベートの話もするようになった。その中で結婚に至るまでの経緯、過去の恋愛なども含めて話をした。その子も20代で結婚したいらしく、男性の結婚観を知りたいせいか盛り上がった。
30代男性「ゆうき」さん
女性として意識をし、好意のある女性には過去の恋愛を話すと自分のイメージだったりそんな人と付き合っていたのか等のマイナスなイメージが定着したりと今後の付き合いで距離を取られたりするかもしれないので話すことはありません。全く意識せずどう思われても良いと思っている人にだけ話しています
30代男性「ワンワン」さん
わざわざ話すことはなく、聞かれた時に話をするくらいです。話した相手が過去の恋人と繋がることはないとは思いますが、あまり感情を込めた話や愚痴みたいな話にならないようには気をつけて話すようにしてます。未練が残ってるように思われたり、別れた後に愚痴を言いふらすような男性と思われたくないという気持ちがあるので。
40代男性「はむ」さん
職場の同僚、上司、後輩。どのような関係であったが親しくなればプライベートにまつわる話をしてしまうもの。特に恋愛の話に関しては自分自身の生の姿を知ってもらうために非常に良い機会になると思い、頃合いを見て話してしまう
スポンサーリンク

過去の恋愛について話す男性心理【まとめ】

今回は過去の恋愛について話す男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合っていない女性に過去の恋愛について話したのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:5名
  • 気になっている女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:7名
  • 異性として意識していない女性だけ:6名

 

また、過去の恋愛について話す男性の心理がこちらです。

  • 気になる女性に好意をアピールするため:2名
  • 気になる女性と距離を縮めるため:4名
  • 相手の女性がどんな反応をするか見たい:4名
  • 相手の女性を信頼しているから:4名
  • 女性目線の意見が聞きたい:5名
  • 相手の過去の恋愛話も聞きたいから:3名
  • お酒に酔った勢いで話してしまう:1名
  • なんとなく話のネタとして:7名

過去の恋愛について話す男性は脈ありの可能性がありますので、気になる男性と恋愛話をしたときは、それをきっかけに距離を縮めていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました