二人きりになると話しかけてくる男性は脈あり?その心理を聞いてみた

二人きりになると話しかけてくる男性は脈あり?その心理を聞いてみた会話中の男性心理

普段はあまり話さないのに、二人きりになると話しかけてくる男性っていますよね。

「ひょっとして脈ありなのかな?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は二人きりになると話しかけてくる男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

二人きりになると話しかけてくる男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

二人きりになると話しかけてくる男性は脈あり?

男性30名に『あなたが付き合っていない女性と二人きりになったときだけ話しかけたのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:4名
  • 気になっている女性の場合が多い:16名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:7名
  • 異性として意識していない女性だけ:3名

6割以上の男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性は高いでしょう。

では、二人きりになると話しかけてくる男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

二人きりになると話しかけてくる男性心理6選

好意があるのを周りにバレたくない

二人きりになると話しかけてくる男性心理の一つ目は『好意があるのを周りにバレたくない』です。

30代男性「km」さん
相手の女性は同じ職場で年下の職員でした。会話内容はどこに住んでいるのか、休みの日は何をしているのか、今までどんな仕事をしてきたのかたわいもない会話でした。距離を縮めるつもりで話しかけていましたが現状は何も変わらず未だに職場の同僚程度な関係性です。
40代男性「カズ」さん
好意はあるものの相手に付き合っている男性がいるのかわからなかったため、探りを入れるために二人きりになれたタイミングで話しかけました。仕事の同僚だったので仕事の話を軽くした後に、まずは自分の前回の休日に何して過ごしたかを話した後で、相手にどんな休日だったかを聞きました。お姉さんと一緒に食事に行ったということで「彼氏とデートとかはしなかったんだ?」と聞いたところ「別れようと思っていて姉にその相談をしていた」という回答でした。心の中では少しチャンスかもとは思いましたが、まだ一応彼氏はいるということなので深追いはしませんでしたが、その後はその女性から時々食事に誘われて相談を受けるようになりました。交際に発展したりはしなかったですが、楽しい時間は過ごせたので今となっては良い思い出です。
40代男性「やっし」さん
相手は大学のサークルの友達で、宅飲みで周りの人間が寝てしまった時に2人っきりになりました。当然気になっている女性で、お酒が入ってたのもあり付き合ってる人いるのとか普段話せないことをズカズカと聞いた記憶があります。女性の方も興味があったようなので、後日付き合うことになりました。

周りに人がいると恥ずかしい

二人きりになると話しかけてくる男性心理の二つ目は『周りに人がいると恥ずかしい』です。

20代男性「DIK」さん
気になっている女性と話をしたいと思っても、周りに他の人がいる状況だと好意を持っているが故の不自然さが出てしまうと思うので、それがバレるのが恥ずかしく2人きりになるタイミングを敏感に察知して話しかけました。
30代男性「gui45」さん
会社の同僚で男女仲の良いグループの中で気になる子がいました。普段は2人きりで話すこともないし少し恥ずかしかったので喋れませんでした。たまに2人きりになるタイミングもあり仕事のことや趣味の話などしていました。まだ気になっていますが同僚という関係のままです
30代男性「シャムスカ」さん
会社の年下の事務の娘になりますが、社歴は向こうが上でどのように話しかけていいのかわかりませんでした。歓迎会の際にふたりきりになることができ、そこで初めて人となりがわかりました。その後はよく食事に行く関係にはなりました。少し好きにはなりましたが、結局思いを伝えることはできませんでした。
30代男性「れんこん」さん
私が好意のある女性に対して行う行動です。以前一目惚れした女性が居て周りに友達数人いる状態だったが、恥ずかしくて会話できず。二次会に行くとのことで私たちだけ残されて二人だけになった。ここで初めてちゃんと話でき、仲良くなった経験があります。結果として付き合うまでは行きませんでした。
40代男性「窓際管理職」さん
その子の名前はみどり。入社3年目の部下。綺麗な顔立ちでスタイルは細身。茶色に染めたセミロングの髪型がとても似合う気になっていた子。夏のある日、午前中の仕事を終えて午後は別なビルで打合せの予定だったが、先方都合で現地に赴いてからキャンセルに。やることがなくなったので、「なあ、たまにはさぼろうか…」と声を掛けてみた。レストランで食事をし喫茶店で珈琲を飲み普段はしたことない身の上話までして距離が近づきそのままホテルへ行き関係をもった。次の日から気まずくなり距離が出来てしまいその後彼女は退職してしまった。今となれば良い思い出。

仲良くなりたい

二人きりになると話しかけてくる男性心理の三つ目は『仲良くなりたい』です。

10代男性「ma」さん
バイトの先輩と二人になったときだけ話しました。シフトの都合上、その人とは二人になることが多く他にもバイトの人がいるときはそんなに話さないけど二人になったときはよくしゃべっていました。二人だと他の人がいると話しやすいことも話せたりしたので相談事などもよくしていました。今もよくは話します。
20代男性「アイワイさん」さん
大学生の頃、同じ授業を受けていた同期で友達の相手の女性と授業終わりにたまたま2人きりになることがあった。彼女は髪を切ったばかりの様子だったので「髪切ったんだ、似合ってるね!」と話しかけそこから異性の好きな髪型の話になった。そこからは特に何もなく友達のまま卒業して今でもたまに遊ぶくらいの普通の友達である。
20代男性「ケン」さん
相手の女性との関係は、ただ会社で顔を合わす程度の同僚です。話のきっかけは、飲み会の帰り道が同じで、前から気になり自分のことを認識してほしいと思い話しかけました。会社で話すよりも何もないところで2人で話した方が印象に残ると思ったからです。話の内容は、学生時代の事と恋人の事、就活のことなどです。その後は僕の家で2人で飲みなおすことになったのですが、何もなくそのまま終わりました。その後は配属先も別々でたまに電話をする程度の関係です。
30代男性「ヤス」さん
職場の飲み会帰りに駅へ向かう途中にバラバラになっていく中で、年が近くて魅力的に感じていた普段関わりが少ない別部署の方に話しかけた。飲み会に対する愚痴や共通の仕事の話をして、そのまま2人で二次会へ。付き合うことはなかったが、たまに2人で飲みに行く関係になった。
30代男性「ライフ」さん
会社の中で気になる女性がいて、仲良くなりたいと思いました。グループでの会話でもアピールはできますが、やはり一対一で魅力を見せたほうがより仲良くなれると思って声をかけました。その結果、関係性が深まったと感じました。
スポンサーリンク

気を許している相手だから

二人きりになると話しかけてくる男性心理の四つ目は『気を許している相手だから』です。

20代男性「うちぃ」さん
女性との関係は大学の友人で、社会人になっても日程があえば遊びに行くような関係。恋愛感情とかはなく普段起こった出来事や、会社での愚痴を言い合う仲。今でも恋人ではありませんが、そういった話になってしまったら少し意識してしまうような相手ではあります。

聞きたいことがあったから

二人きりになると話しかけてくる男性心理の五つ目は『聞きたいことがあったから』です。

30代男性「匿名希望」さん
会社の部下でしたが、半年くらい経った頃にいきなり元気がなくなったので一緒に担当していた、ちょっとパワハラ癖のある上司のことが嫌なのかなと思ったので、2人になった時に何か嫌なことがないかを聞き出すために話しかけたことがあります。

二人きりで沈黙は気まずい

二人きりになると話しかけてくる男性心理の六つ目は『二人きりで沈黙は気まずい』です。

30代男性「KN」さん
相手の女性との関係性は同じ会社の人という関係で、エレベーターの中で軽い挨拶ののち仕事の話をしました。金曜日だったので休日はなにかされるご予定ですか?みたいなことを聞いたと記憶しています。「ええ。まぁ」と警戒した回答が返ってきて、最終的に友達と遊びに行くと答えられました。その後の2人の関係性はまったく変わらずにいます。
30代男性「YY」さん
相手はバイト時代の年下の先輩で、ちょうど休憩中だったので、「趣味とか何かあるんすか?」と聞いたのが最初です。異性と話すのが苦手だったのですが、2人きりだとかなり気まずいこともあり会話をしようとしたのですが、自分的にはよく話しかけられたなとかなり勇気のある会話でした。
30代男性「なか」さん
私が会社の同僚と二人きりになったときの話です。たまたまリフレッシュルームで一緒になり、沈黙がながれ少し気まずくなりました。そのため、それとなくプライベートの話をしました。その結果、少しその人と仲良くなることができました。
40代男性「カピバラ元帥」さん
会社の直属の部下でした。夜勤で遅くなった同僚たちを車で送った際に最後に残ったのが彼女でした。いわゆるオタクの多い会社でその辺がオープンな社風で彼女の方もそれを隠さない人だったので、彼女の隙層でかつ自分も知っている漫画の話をして乗り切った感じです。
40代男性「よし」さん
本当に特に話をする事もなく二人の雰囲気が良くない感じがしたのでありきたりの会社の話をしました。でも、話が続くわけもなく天気の話とか家族の話とか食べ物の話をなんとなく場の雰囲気に合わせてしていました。時間が経つのが遅く他の人が来るのを待ちながらの話なのでお互い気まずい雰囲気でした。
スポンサーリンク

二人きりになると話しかけてくる男性心理【まとめ】

今回は二人きりになると話しかけてくる男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合っていない女性と二人きりになったときだけ話しかけたのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:4名
  • 気になっている女性の場合が多い:16名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:7名
  • 異性として意識していない女性だけ:3名

 

また、二人きりになると話しかけてくる男性の心理がこちらです。

  • 好意があるのを周りにバレたくない:3名
  • 周りに人がいると恥ずかしい:5名
  • 仲良くなりたい:10名
  • 気を許している相手だから:1名
  • 聞きたいことがあったから:1名
  • 二人きりで沈黙は気まずい:10名

二人きりになると話しかけてくる男性は脈ありの可能性が高いです。

気になる男性が二人きりの時に話しかけてきたら、積極的にコミュニケーションを取って距離を縮めていきたいですね。

会話中の男性心理
スポンサーリンク
脈あり白書|脈あり男性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました