好きなものを勧めてくる男性心理6選!脈ありなのか聞いてみた

好きなものを勧めてくる男性心理6選!脈ありなのか聞いてみた付き合う前の男性心理

気になる男性から自分の好きなものを勧められると、相手の気持ちが気になりますよね。

「脈ありかも?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は好きなものを勧めてくる男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

好きなものを勧めてくる男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

好きなものを勧めてくる男性は脈あり?

男性30名に『あなたが付き合ってない女性に自分が好きなものを勧めたのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:4名
  • 気になっている女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:13名
  • 異性として意識していない女性だけ:1名

半数以上の男性が『気になってる女性』と答えていますので、脈ありの可能性もあるようです。

では、好きなものを勧めてくる男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

好きなものを勧めてくる男性心理6選

共通の話題を作って距離を縮めたい

好きなものを勧めてくる男性心理の一つ目は『共通の話題を作って距離を縮めたい』です。

20代男性「あり」さん
私が大学生の時に同じゼミの気になっていた女子に私が好きだったアーティストの曲を勧めました、その女子からの反応は微妙で周りからは私がその子に興味があるというのがバレバレだったみたいで、一気に噂が広まり、その子からも距離を置かれてしまいました。
30代男性「pocotenco」さん
職場の同僚で年齢は年下の女性に対して、好意を寄せてました。2人で飲みに行く機会があり、どんなアーティスト(音楽)をよく聴くか聞かれ、自分の昔から好きなアーティストを伝えました。その時は名前は知ってはいるもののあまり聞いたことない様子でしたが、「聴いてみるね」と言われました。その後直接言われる前に彼女のSNS上に私の勧めたアーティストの曲名を載せ、「この曲鬼リピ」と書かれており、ちょっと嬉しくなりました。一時期車で出かける時一緒に聴いてました。
30代男性「yama38」さん
自分が好きな漫画を勧めることが多いです。相手も自分に興味を持ってくれている方であればその漫画を読んでくれることが多く、その後お付き合いに発展するケースもあります。そのためこの話題を振ることで相手がどれだけこちらに興味を持っているかをなんとなくはかることができます。
30代男性「トロたろう」さん
5年以上の同僚・同年代の女性の友人がずっと気になっていていました。あるクリスマス直前に何とかお近づきになろう!と決断し、クリスマスプレゼントを渡そう!と色々と探しました。あまり気持ち悪くない、ほど良いプレゼントは無いかと色々考えた末に、自分が気に入っている恋愛小説等を3冊ほどプレゼントしました。渡したときはありがとう!!と嬉しそうでしたが、半年後くらいに、「実はあの小説、読んだんだけど、つまりこれは何かを伝えたいのか…私はどうしたらいいのか…何なんだろう…って色々考えた結果どうしたら分からなくなっちゃった」と言われました。その後、その女性は別の男性と結婚されました…。
40代男性「Darren」さん
自分は登山が大好きで、実は一緒に登山に行ってくれる仲間が少ないので、いつも気になっている方に出会ったら、特に女性ですが、必ず自分の大好きな登山を紹介したり、薦めたりします。そのため、今でも仲良くしてくれている登山の女性の友達といつも一緒に登山に行きます。彼女に登山を薦めたとき速攻でOKもらいました。このことを思い出すと、いつも嬉しく思います。本当に彼女に感謝します。

相手の反応を確かめたい

好きなものを勧めてくる男性心理の二つ目は『相手の反応を確かめたい』です。

20代男性「リュウ」さん
女友達にサッカーワールドカップの展望や魅力について語り合うことを勧めると反応が薄く、ほとんど興味がなさそうに話していた。「予想したところで結果は変わらないから気にならない」といったデリカシーがない言葉を言っていました。その後は普通に友達として過ごしています。
30代男性「セクレト」さん
私が以前飲食店でバイトしていたときの話です。お店の裏路地で休憩をしていると後輩の女の子が店の裏口から出てきて話しかけてきました。私はタバコを吸いながら話をしていると「それ美味しいの?」と聞いてきたので「吸うか?」と新しいタバコをその子に差し出したら、一口吸って「うぇっ!にっがーい!!もぉいらない!」と私に返してきました。自分が吸っていたタバコは空き缶の中に捨て、その返されたタバコを私が吸っているとその子は不思議そうな顔で「嫌じゃないの?私の口ついたやつ」と聞いてきました。私は「はっ」と笑いそのまま吸い続けてるとキラキラした視線を感じました。多分嬉しかったのでしょうね。その後も恋とかには発展せず仲のイイ先輩と後輩のまま過ごしました。その時彼女いましたし。

共感してもらいたい

好きなものを勧めてくる男性心理の三つ目は『共感してもらいたい』です。

20代男性「mojg1」さん
相手は新しく入ってきた同僚で音楽がお互い好きということで自分の好きな音楽を進めたのですが、はっきりこれは好きこれは嫌いと言われました。その後何度かお互い音楽を勧め合う関係になりまして、同僚としても友達としてもうまくいきました。
20代男性「rua」さん
趣味の話になった際に、競馬の話をすることがある。競馬はギャンブルの一種であり、女性はギャンブル好きな男性を嫌う傾向があるので好意を向けている女性にはしないようにしているが、そうでない場合には話のネタになるのでするようにしている。いくら賭けて負けたなどのエピソードはツッコミを受けるので、距離が縮まる。
30代男性「たのしんごたのしうな」さん
自分のすきなものを紹介して共感してもらいたくて、ガンダムについてすすめました。あの作品は年齢を問わず名作だと思ったからです。結果としては微妙な反応をされて、その後の二人の関係は続いておりません。一回あったのみで終わってしまいました。
40代男性「Jump」さん
仲の良い女友達に某コーヒーチェーン店の期間限定メニューを勧めました。元々、女友達もそのチェーン店が好きだったので、意気投合しました。気候が良い時だったので、屋外にも座るところがある店舗を選びました。二人で同じ物を注文しました。女友達は飲み物もロケーションも満足してくれたようでした。ちなみに飲み物はお代わりしてました。なかなか会う機会はないけど、関係性は変わらないです。
40代男性「miller0529」さん
共感して貰いたい理由で、会社の後輩に好きなおにぎり屋さんの具材(明太子)を勧めました。彼女と私は、住んでいるところが割と近くて買い物に行く場所が被っていました。その中で、二人が良く行くお店でおにぎり屋さんがあって、私の好きな具材を勧めてみました。彼女は、普段注文していなかったそうで、話が盛り上がりました。恋愛に発展することはありませんが、仕事とは関係ない会話が出来る貴重な後輩として関係が続いています。

相手の好みに合いそうだから

好きなものを勧めてくる男性心理の四つ目は『相手の好みに合いそうだから』です。

20代男性「あっきー」さん
私が大学生の時、サークルの仲間にお酒好きがいて色々なお酒を飲んでいましたいましたが、私の好きな日本酒は苦手なようで飲んでいなかったので、私のおすすめの日本酒を勧めました。すると彼女は日本酒にどハマりして2人で日本酒のイベントに行くまでになりました。特に恋愛感情はないため今でもたまーに連絡をとる取るくらいです。
30代男性「ペン太郎」さん
異性として気になっていた友人の女の子に花柄が好きということで花柄のバックを勧めました。友人は既にそのバックを購入したと言われてセンスが合うと盛り上がりました。その後付き合いましたが遠距離になり友人に戻りました。
40代男性「Kazu-Tora」さん
同じ趣味を持っている女性に私が気に入った趣味で使用するものを勧めた事があります。発売したばかりの商品で彼女がまだ持っていないのを知っていたので是非ともと紹介。彼女は良い反応を見せ後日会った際に購入した事を教えてくれました。私からだけでなく彼女からも良い商品を教えてくれる事もあります。
40代男性「エクビントン」さん
職場で一緒に働いている同僚の女性であまり料理が得意ではないので、昼食の時に料理が得意な自分の弁当のおかずや使用する調理器具を勧め、少しでも関心を持ち上達してほしいと思っています。その親切が相手にはうれしいようで以前よりも料理するようになったようですし仕事における信頼関係も増しています。
40代男性「ひでぽん」さん
会社のお昼休みの時間に男女合わせて4人でランチに行った際のお話です。その時は男性が私一人で同年代の女性一人と20代の新入社員の女性二人です。新入社員の女性がクレープが好きだと話していたので、私は○クレープ店に時々買いにいくけどボリューム満点のクレープで値段もリーズナブルだしすごく美味しいから今度行ってみたらと話しました。数日後、新入社員の女性から○クレープ店に行ってみたらすごく美味しかったですと話していました。

自分が好きなものを広めたい

好きなものを勧めてくる男性心理の五つ目は『自分が好きなものを広めたい』です。

30代男性「たかさ」さん
同僚の女性が焼肉を食べに行くと聞きました。美味しいお店がないか質問されたため、自分がよく行っていて気に入っている個人店の焼肉屋をおすすめしました。1ヶ月後にその女性はその店に行ってくれて好きになってくれたようです。紹介した私も嬉しく思いました。
30代男性「れんこん」さん
会社での同僚(仲が良い友達)によく自分が好んで食べているものなどを紹介します。基本的には誰にでも自分のおすすめのものを紹介することが好きで、好意あるなし関わらずにそういう行動に出てます。すごくダイエットに良い食材を進めて喜んでくれてました。今でも仲の良い関係になってます。付き合ってはいません。
40代男性「mc」さん
付き合ってはいないが、好みのタイプの女性に好きな映画を勧めた。相手の反応としては、その映画を観てみたいとの声を聞くことができたので、持っているDVDを貸したところ、共感を得ることができ、その後は一緒に映画を見に行く関係になることができた。

なんとなく話のネタとして勧めただけ

好きなものを勧めてくる男性心理の六つ目は『なんとなく話のネタとして勧めただけ』です。

30代男性「つばめ」さん
マッチングアプリでマッチングした方と会うのによく行く喫茶店を紹介して案内した。お店のブレンドコーヒーと日替わり手作りケーキのセットを薦めたのだが、ブラックが苦手で飲めない筈がケーキの甘さとコーヒーの苦みが気に入ったらしく自分だけでも行くようになった。その後は特に発展もせず2か月くらいで別の方と仲良くなったらしく退会されていた。
40代男性「かさやん」さん
自分自身が競馬が大好きだったので、職場の女性と一緒に競馬に行こうと誘いたかっただけ。特に夜に食事に行くのと同じような感覚で誘っただけなので、誰も違和感はなかったと思います。最近ではこのような声掛けもなかなか難しくなっていますが。

好きなものを勧めてくる男性心理【まとめ】

今回は好きなものを勧めてくる男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合ってない女性に自分が好きなものを勧めたのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:4名
  • 気になっている女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:13名
  • 異性として意識していない女性だけ:1名

 

また、好きなものを勧めてくる男性心理がこちらです。

  • 共通の話題を作って距離を縮めたい:8名
  • 相手の反応を確かめたい:3名
  • 共感してもらいたい:9名
  • 相手の好みに合いそうだから:5名
  • 自分が好きなものを広めたい:3名
  • なんとなく話のネタとして勧めただけ:2名

好きなものを勧めてくる男性は脈ありの可能性があります。

気になる男性に自分の好きなものを勧められたら、共通の話題として距離を縮めていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました