世話を焼いてくれる男性心理10選!脈ありなのか聞いてみた

世話を焼いてくれる男性心理10選!脈ありなのか聞いてみた付き合う前の男性心理

気になる男性が世話を焼いてくれると嬉しいですよね。

「脈ありかも?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は世話を焼いてくれる男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

世話を焼いてくれる男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

世話を焼いてくれる男性は脈あり?

男性30名に『あなたが付き合っていない女性に世話を焼いたのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:2名
  • 気になっている女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性だけ:4名

半数近くの男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性は十分あり得るでしょう。

では、世話を焼いてくれる男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

世話を焼いてくれる男性心理10選

好意をアピールしたい

世話を焼いてくれる男性心理の一つ目は『好意をアピールしたい』です。

20代男性「アマツ神」さん
相手の女性はバイトの先輩です。バイトでいかついお客さんにクレームを入れられて対応に困っていたので自分もいかつい人が嫌いですが仕方なく変わりクレーム対応をしました。少し好意がある人だったのでいつもなら見て見ぬふりをしていたと思いますが助けたいと思いました。
30代男性「yama38」さん
相手に優しく世話を焼くことで自然と相手との距離が縮まりますし、その後感謝され会話が展開されることが多いので、困っているときは積極的に世話を焼くようにしています。だいたい相手の反応は良好なことが多いです。
30代男性「玉ねぎ」さん
20代前半の時友人の友人だった女性に好意を抱き、世話を焼いた時の話です。その女性とは友人を通じて時々一緒に遊んだりしているうちに徐々に仲良くなり、連絡先を交換してからは毎日の様に連絡を取っていました。そんなある日その女性から引っ越しをする予定だけど引っ越し業者を頼む余裕が無くて物を運ぶのを手伝って欲しいと相談を受け、後日会社からトラックを借り単身彼女の家に行くとわざわざトラックまで用意して登場した私に驚きながらも感謝してくれました。そのまま彼女の荷物を全て私一人で運び引っ越しが完了するとその後は一気に彼女との距離が縮まり、数週間後彼女の方から告白してくれて晴れて交際する事になりました。
40代男性「miller」さん
仕事上で関係のある女性との体験談になります。私の方が一方的に好意を持っていた関係で、頻繁に声を掛けたり、要件が特に無いのに彼女のいる部署に顔を出してから帰社するなど、若気の至りで世話を焼くことで好意を伝えるようにしていました。そんな私に彼女は大人な対応し、私が恥をかくようなことがないような丁重な断り方をしてくれました。ありがたいと思うと同時に相手の立場や状況を考える恋愛をしないといけないと彼女から教わりました。

距離を縮めたい

世話を焼いてくれる男性心理の二つ目は『距離を縮めたい』です。

30代男性「SN」さん
アルバイト先の女の子などで、当時恋愛感情は抜きにしても、ざっくりと好意は持っていたので、とりあえず少しでも距離を縮めたいと思い、仕事を手伝うなどの世話を焼いたことがある。本心はわからないが、喜ばれることが多く、会話のきっかけなどにもなり、ある程度仲の良い関係になったこともあったので、良かったと思う(恋愛関係への発展はなかったが)。
30代男性「とれもろ」さん
社会人5年目あたりに新人の女の子が同じ部署に入社した。最初は何とも思っていなかったが、自分のとなりの席となり自然と仕事を教える立場に。天然な性格で失敗が多かった彼女だったが、ありがとうございますと言う笑顔に徐々に惹かれていった。その後、距離を縮め付き合う方となったが、半年ほどで別れてしまった。
スポンサーリンク

好感度を上げたい

世話を焼いてくれる男性心理の三つ目は『好感度を上げたい』です。

30代男性「シャケトンボ」さん
数年前の出来事です。当時は彼女がいたので都合のいい関係を狙って困っている姿を見たらさりげなく優しく助けてあげてました。けして自分からは率先して話すのではなく相手から自分に興味を持っていもらえるように待ちのスタイルで楽しんだ時期もありました。結局彼女にバレてその子と付き合って数か月後に捨てられましたが・・・
40代男性「8810」さん
仲は良いが友達止まりだった女性に彼氏が出来てしまったが、その彼氏と上手くいってないという彼女の愚痴を聞いてあげることで好感度上げて自分のほうに振り向いて貰えるように何かある事に相談に乗っていたが彼女の気持ちはその彼氏にあるままだった。彼女はただ彼氏の不満を自分に話してスッキリしているだけだった。色々と相談にのっていたが特に進展はなく、そのまま友達のまま。

好きな女性が困っていたから

世話を焼いてくれる男性心理の四つ目は『好きな女性が困っていたから』です。

30代男性「H.M」さん
会社の関係者の方とやり取りしているうちに好きなって行きました。仕事の依頼があった場合に優先に対応したり、丁寧に依頼を受けたりしていました。相手も好意にされていたのがわかったのかご飯でもという話しになりご飯に行きました。その後は職場が変わり全く関係がなくなりました。
スポンサーリンク

仲の良い女友達が困っていたから

世話を焼いてくれる男性心理の五つ目は『仲の良い女友達が困っていたから』です。

20代男性「KR」さん
大学時代の友人である女性に対して、仕事上や私生活(恋愛など)の相談に乗っていた。ご飯をご馳走したりして、積極的に話を聞き相手の恋愛や仕事が上手くいくようにアドバイスするなどしていた。相手は、とても感謝してくれ、自分が困っているときにも相談に乗ってくれるようになった。
30代男性「しゅん」さん
大学生の頃に、仲の良い女友達に世話を焼きました。性格が良く、趣味やノリの合うとてもよい子でした。ただ一つ欠点がありました。それは、勉強が苦手な事でした。何度も試験に落ち留年していた女友達をみかね、勉強を毎日教えて世話を焼きました。大学を卒業してからは、会う機会は少なくなりその子がどんな生活を送っているかは知りません。

困っている人を見るとほっとけないから

世話を焼いてくれる男性心理の六つ目は『困っている人を見るとほっとけないから』です。

30代男性「コーギー」さん
会社の後輩が仕事を間違い、その修正作業をしているのを見かけました。別に頼まれたわけでもないけど、困っているのを放っておくのがとても気分が悪く思い、手伝いの世話を焼きました。それからというもの、その後輩女性は私に懐いてくれています。たまに食事を食べるような仲です。
30代男性「匿名希望」さん
学生時代のサークルは月イチくらいで飲み会がありましたが、本当にお酒が弱い子がよくいました。酔いつぶれてしまった時には、私が少し医学的な知識があったので、水を早く飲ませたり色々お世話を焼いていました。特に好きな女性だからというのはありません。
スポンサーリンク

相手の女性に助けてもらったことがあるから

世話を焼いてくれる男性心理の七つ目は『相手の女性に助けてもらったことがあるから』です。

40代男性「Kazu-Tora」さん
昔からの友達で一緒に食事した後、家電屋に行きたいと言ってきましたので行くとパソコンを買いたいとの事でした。ある程度決めてはいたものの悩んでいましたので、用途など色々聞いて適した物をすすめました。そのまま購入しても良かったのですが同等の物を色々調べて値引き交渉まで行ったり、他の物でいるものはないか等店員の様な状態になっていたと思います。友達は良いものが買えたので喜んでいました。私もその友達に買い物関連で助けてもらったこともありましたので恩返しです。

人に世話を焼くのが好きだから

世話を焼いてくれる男性心理の八つ目は『人に世話を焼くのが好きだから』です。

30代男性「れんこん」さん
会社で知り合った友達で社会人3年目のこと。女性の親が娘が結婚するか心配で彼氏役になってほしいとお願いされた。頼まれると断れないタイプなので引き受けた。結果、向こうの親に挨拶をして安心させる行動をとった。その時は好意もなく、付き合っていなかったが、そこから仲良くなり結果付き合うこととなった。
40代男性「ひでぽん」さん
会社の後輩のAさんについてです。Aさんはいつも元気に「おはようございます」と挨拶のできる礼儀作法や性格等は全く問題のない子なんです。ただ仕事が物凄く遅いのです。同期の子と比べても遅いのですが、一生懸命頑張っているのは伝わってくるのです。だから少しでもAさんが効率よくお仕事がすすめられるようにアドバイスしながらやっています。その効果がでたのか最近はだいぶ仕事のスピードも速くなってきました。Aさんとはお仕事上の関係のお付き合いですが、Aさん含めて4人ぐらいでランチに行くことはあります。
スポンサーリンク

ほっとくと自分にも悪影響がありそうだったから

世話を焼いてくれる男性心理の九つ目は『ほっとくと自分にも悪影響がありそうだったから』です。

40代男性「あきた工」さん
仕事上、ほっておくと自分にもそのことに関していろいろと問題が降りかかると思ったため世話を焼くことがあります。異性としてはあんまり意識していない女性に対してすることが多い気がします。意識していないからこそガツガツと積極的に世話をすることができると思っています。
40代男性「ヘロヘロ」さん
仕事仲間の女性。とにかく言わないと動かないタイプだった彼女。それをいつも見ながら指示を出してあげてた。そんな彼女だからか上司からも目をつけられて怒られるのを見るのがとても嫌だったこともあり、世話を焼いた。
40代男性「レイヨビック」さん
同じ職場の同僚の女性で自分よりも経験が浅いため仕事に不慣れでよく上司からダメ出しされており、同じプロジェクトでの仕事の際には自分の責任にもなるので勤務時間外にも資料作成など世話を焼いてあげました。素直にその助けがうれしかったようでその後も一層の信頼をもたれながら仕事ができています。

なんとなく流れで世話を焼いてしまった

世話を焼いてくれる男性心理の十個目は『なんとなく流れで世話を焼いてしまった』です。

30代男性「NK」さん
会社の飲み会で同期の女性が酔っ払っていた為、タクシーで自宅まで送って行きました。相手は当日のことを覚えていないようでした。その後は恋愛関係発展することもなく、職場の同期という立場のまま、たまに飲みに行くような関係性です。
40代男性「焼魚定食」さん
会社行事の打ち上げでのこと。他部署の女性がかなり良い飲みっぷりであれよあれよという間に泥酔状態に。近くにいたのがたまたま自分だったこともあり、顔見知りではあるのでしばらく介抱しましたが、一人で歩かせるのも心もとないということで駅まで付き添うことになりました。とはいえそこまで親しくはないのにかなりの酔い方に少し引きましたが、何とかタクシーに乗せて別れました。家には戻れたようです。
スポンサーリンク

世話を焼いてくれる男性心理【まとめ】

今回は世話を焼いてくれる男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合っていない女性に世話を焼いたのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:2名
  • 気になっている女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性だけ:4名

 

また、世話を焼いてくれる男性の心理がこちらです。

  • 好意をアピールしたい:4名
  • 距離を縮めたい:3名
  • 好感度を上げたい:3名
  • 好きな女性が困っていたから:1名
  • 仲の良い女友達が困っていたから:4名
  • 困っている人を見るとほっとけないから:4名
  • 相手の女性に助けてもらったことがあるから:2名
  • 人に世話を焼くのが好きだから:2名
  • ほっとくと自分にも悪影響がありそうだったから:3名
  • なんとなく流れで世話を焼いてしまった:4名

世話を焼いてくれる男性は脈ありの可能性があります。

気になる男性が世話を焼いてくれたら、それをきっかけにして距離を縮めていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました