告白を振ったあとの男性心理5選

告白を振ったあとの男性心理5選告白の男性心理

好きな男性に告白して振られたあとは、相手がどんな気持ちなのか気になりますよね。

そこで今回は告白を振ったあとの男性心理について、男性27名に聞いたアンケート結果を紹介します。

告白を振ったあとの男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

告白を振ったあとの男性心理5選

申し訳ない気持ちになった

告白を振ったあとの男性心理の一つ目は『申し訳ない気持ちになった』です。

20代男性「HK」さん
元々は高校時代に3年間同じクラスだった友達で、よく通話しながらオンラインゲームをする中でした。卒業後はお互い別の大学の学生で、たまに一緒にゲームをしていました。ある時ゲーム終わりに「話がある」と言われ、そこで通話越しに告白をされました。僕自身交際相手は探してなかったが嬉しかったので、「ありがとう、でもごめんね。でも勇気を出して言ってもらえて嬉しかった。」と伝えました。その後関係が悪くことは全くなく、今でもゲームをしないかお互いに誘ったりしています。お互い交際の気はないが、友達として腹を割って話をするくらいに仲が良いです。
30代男性「pocotenco」さん
職場の先輩から告白されました。普段から好き好きアピールを受け続けだいぶ意識はしていましたが、他に好きな人がいると言ってお断りしてしまいました。気まずさと申し訳なさはありますが、その後も変わらず接してくださったので、仲良くさせて頂いてました。ただ、自分が職場を変えたこともあり、今はほとんど会えていないし、連絡もとらなくなりました。
30代男性「はる」さん
同じ職場の先輩女性に告白をされました。告白前から相手の好意に気付いていましたが、自身に付き合う気持ちがなかったため、相手の方と距離を取るように意識をしていました。結果的に告白をしていただく展開となりましたが、「もっと分かりやすい態度で接していれば良かったのではないか」と申し訳ない気持ちになりました。
40代男性「miller0529」さん
年下の女性との話になります。その女性は、仕事が出来、元気が良く、かつ、気配りが出来るので色んな人から可愛がられるタイプでした。私も純粋にその女性と仕事が出来ることが嬉しかったです。ただ、今思うと自分はズルいなぁと思うことがあります。その女性は、私に対して全力でぶつかってきてくれたの対し、私は、ちゃんと向き合わずに「可愛らしい妹にしか考えられない」と返答をしてしまいました。今でも覚えているのですが、納得していない彼女の顔が浮かびます。それ以降、何となく気まずくなって連絡はとっていません(正しくは、彼女が連絡したくないが正解だと思います)。あの時、私にちゃんと向き合う勇気があればこんな関係にならなくて済んだのに…後悔しています。
40代男性「レピニョウ」さん
職場の同じ部署で働く女性で信頼関係のある仲でしたが彼女のプライベートの相談にも乗ってあげているうちに好意を抱かれたようで告白されましたが、自分はあくまで同僚あるいは友人という気持ちで仕事をし相談にものっていたので、誤解させてしまったことを申し訳なく思いました。「誤解させて悪かった」と素直に言い、相手もその誠実さを理解してくれその後も良い同僚として仕事できています。

これからも好きでいてほしいと思った

告白を振ったあとの男性心理の二つ目は『これからも好きでいてほしいと思った』です。

20代男性「OH」さん
高校の時の同級生でした。元々男友達のように楽に接していた友達だったのでまさか告白されるとは思っていませんでした。なので直後は「ごめん、友達のままがいい」と淡白に断ってしまいました。振った相手を含め複数人で関わりがあったのでそのおかげで、その後も振った子との関わりはあり、良好です。

気まずくて話しづらくなった

告白を振ったあとの男性心理の三つ目は『気まずくて話しづらくなった』です。

20代男性「ゆとん」さん
3つ下の趣味が同じだった異性に、ご飯を食べた帰りに最寄駅で告白されました。その人との将来を想像してはみたものの、そのとき好きだった人が頭から離れなかったため、その場で断りました。その後、気まずくなったためか、連絡頻度が極端に減りました.
30代男性「H.H」さん
マッチングアプリにて出会い何度かやり取りをしていた女性に結婚を前提に交際を申し込まれました。いい人では合ったのですが、やり取りに対するレスポンスがどうにも遅く付き合っていくにあたって不誠実さがあるかと思ったのでお断りしました。
30代男性「イワシ」さん
趣味のサッカーサークルを通じて知り合った方でした。失礼ながら見た目が好みでは無かったのですが、何となく流れで連絡先を交換することになりました。特に積極的に連絡を取っていたわけでもなく、話しかけられれば答える程度の関係でした。幾日か経って、その女性が私に好意を持っていると、周りが噂するようになりました。どうしようか困っていたところ、その女性からLINEを通じて告白されました。率直に好みでないというわけにもいかず、仕事や資格の為の勉強を理由に断りました。気まずいので、その後はあまり顔を合わせないようにしています。
40代男性「なはなは」さん
社会人になってしばらくした時に友達と遊ぶ約束をしていたので遊びに行ったところ、小学校と中学校の時の同級生がいた。小学校の時にその子の事が好きだった事があり、笑い話としてそんなことを飲みながら話した。それからと出かけたり飲みに行ったりと遊ぶ機会があり、ある日二人で飲みに行くことになった。その時に付き合ってと言われて酒も入っていたためか一旦OKとした。しかし、後程酔いも覚めて冷静に考えた時に付き合えないと思い、改めて無理と連絡した。それから気まずくなってしまい、疎遠になってしまい、風の噂で結婚した話を聞いた。私も結婚して今に至るが彼女と付き合っていたらどんな人生だったか考える時がある。

OKしていたらどうなっていたか想像した

告白を振ったあとの男性心理の四つ目は『OKしていたらどうなっていたか想像した』です。

30代男性「TT」さん
何度か会って食事をしていた女性がいました。転勤して距離ができるためもうなかなか会えないと思うと伝えると、一緒にいたいからと言って告白されました。遠距離でやっていける自信がなかったのでお断りしました。あの時もし、OKして付き合っていたらどうなっていたんだろうと思うことがあります。
30代男性「YT」さん
マッチングアプリで出会った女性。最初のやり取りは1週間程度と短かったが向こうからカフェにいきたいと誘われて会うことになる。デートは3回ほどした。自己主張が全くなく、こちらから話題を振らなければ会話が続かない人だった。付き合っていないのだが、ラインでは彼女のような振る舞いが始まった。電車で小旅行を計画した際にデートプランはちゃんと決めているのかライン質問攻めにされた。考えていたプランを説明したところ、もっとオシャレなところに行きたいけど特別に許してあげると言われ、その態度はどうなのかと指摘。あなたのことが好きで甘えていた、他にいい人がいないなら付き合いたいと言われた。okした時のことを考えたが、以前から大変そうだなと感じていたため「他にいい人ができたのでごめんなさい。」と答えた。その後は連絡をとっていない。

都合の良い関係にしたかった

告白を振ったあとの男性心理の五つ目は『都合の良い関係にしたかった』です。

30代男性「YT07」さん
20代の頃に同じ会社にいた後輩女性、160センチ位で綺麗な女性で同部署の為、普段から関係は良好でした。部署の呑み会があり自分はその後予定があった為、一次会終了と同時に帰る事になりましたが後輩女性も一緒に帰ることになりました。その帰り道世間話をしながら歩いていたら突然「好きです。付き合って欲しいです。」と告白されました。当時自分には彼女がいた為後輩とは付き合えないと思いましたが、後輩はスタイルもよく自分の好みでもあった為、ここで関係を結ばないのは勿体ないと思い「彼女がいるから付き合えないけど、体だけの関係になろうか」と返しました。そしたら後輩は自分に彼女がいた事よりも体だけを求められた事に激怒し「今のは聞かなかったことにして下さい。最低」とその場離れて行きました。翌日出社し「おはよう」と声をかけましたが挨拶は帰ってこずあれ依頼態度が180度変わり素っ気なく必要最低限のみの会話になりました。
スポンサーリンク

告白を振ったあとの男性心理【まとめ】

今回は告白を振ったあとの男性心理について、男性27名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

  • 申し訳ない気持ちになった:13名
  • これからも好きでいてほしいと思った:1名
  • 気まずくて話しづらくなった:8名
  • OKしていたらどうなっていたか想像した:3名
  • 都合の良い関係にしたかった:2名

好きな男性に告白して振られて、相手の気持ちが気になる方は、今回の内容を参考にしてみてください。

告白の男性心理
スポンサーリンク
脈あり白書|脈あり男性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました