「同棲したい」と言う男性心理6選!彼氏の本音を聞いてみた

「同棲したい」と言う男性心理6選!彼氏の本音を聞いてみた付き合ってからの体験談

彼氏から「同棲したい」と言われると、嬉しい反面どうしようか悩んじゃいますよね。

「彼はどう思っているんだろう?」と彼氏の本音が気になっている方も多いと思います。

そこで今回は「同棲したい」と言う男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

「同棲したい」と言う彼氏の本音は、どのようなものなのでしょうか?

スポンサーリンク

「同棲したい」と言う男性心理6選

同棲に憧れている

「同棲したい」と言う男性心理の一つ目は『同棲に憧れている』です。

20代男性「みんまーる」さん
付き合っている彼女に同棲を提案するのは毎日好きな人と長い時間一緒に入れるように提案しました。またずっと一緒にいると具体的なお互いの問題点も見えてくると思ったので結婚する前にお互いにとって相応しいのかを知る事ができると思いました。
30代男性「sasp3222」さん
私が会社員 3年目の時に大学の同級生と合っており、彼女も同じ会社で働いていました。 お互い仕事も安定してきたので、私はどうしても同居がしたく「付き合って長いからそろそろ同居しない?」 と聞いたところなんと断られるだけではなく、別れ話になってしまいました。 私自身は ラブラブだと思っていたのですが、実は浮気されていたということを知りショックを受けただただ大失敗でした。言わないで時間かけた方良かったと当時は思いましたが、今となれば こっちも分かれていて良かったと思います。
30代男性「たか」さん
私は同棲をするまで、同棲に対して憧れの気持ちを抱いており、当時付き合っていた彼女に同棲を提案したことがあります。同棲を始めたばかりの時は楽しかったですが、徐々に一人の時間が欲しくなり、解消してしまいました。理想と現実にギャップがあったようです。

真剣に結婚を考えている

「同棲したい」と言う男性心理の二つ目は『真剣に結婚を考えている』です。

20代男性「yotch」さん
年齢も年齢であったこと、他の人との結婚などは一切考えていなかったことから、結婚を見据えるなら当たり前という気持ちで提案しました。逆に遊び半分でそのようなことを言ってしまうと、別れた時やうまくいかなかった時に大変なので、いう時は本気の時です。
30代男性「かき」さん
年上の彼女。付き合って2年、彼女が40歳までに結婚したいという気持ちを持っていて付き合い続けていた。39歳になる頃に同棲を提案。結婚するのにお互いの生活の中で本性が出るのは同棲だと思った。結婚を考えるのであれば勢いも大事だが、本当に一生一緒にいられるのか、同棲することで見出そうとしていた。結果、同棲を選択して良かったと思っている。
30代男性「シネ鰹」さん
大学を卒業、就職し、独り暮らしをしていた時に、彼女に同棲しようと提案しました。もちろん彼女の事が大好きで、なるべく一緒に居たい思いもありましたが、何よりも結婚したい一心で同棲を提案しました。今では大切なパートナーになっています。
30代男性「ラッシー」さん
試す気持ちと言うよりも、純粋に将来を真剣に考えたいという気持ちが大きいです。籍を入れる前から二人の生活を作りつつ、先々の予定も一緒に立てていける時間を増やせるメリットもあるので、たくさん話してよりよい家庭を作るための糧にしていきたいです。
30代男性「りょうりょう」さん
私が彼女と付き合ってしばらくは、私の実家の私の部屋に彼女としばらくいたのですが、最初は家族も大きい目で見ていてくれたものの、次第に「いつまでいるの?」など、煙たがられるようになってきました。そこで、彼女と真剣に結婚をするつもりだったので、それならいっその事こと実家からでて、同棲しようと思い彼女に声をかけたところ二つ返事で「いいよ!」と返事がもらえたので、すぐに家探しをし同棲を始めました。その彼女が今の奥さんです。

結婚して一緒に生活できるか試すため

「同棲したい」と言う男性心理の三つ目は『結婚して一緒に生活できるか試すため』です。

20代男性「butta」さん
付き合い始めて1年少し経った時、これから結婚を前提に付き合いましょうという話になりました。結婚する上で、事前に同棲したかったので、同棲しようと提案しました。日頃からそのような話をしていたので、緊張感などはなかったが、これからうまく付き合っていけるかな、と少し不安な気持ちになった。これからも長く付き合えるか不安ながらも、同棲自体が楽しみでもあった。
30代男性「rorokiti」さん
同棲前の期間が長かったこともあり、結婚は二人とも意識していました。しかし、いざ二人が一緒になることにより、破局になることが多いと聞いていたため不安な気持ちが多くありました。一緒に住んで、相手の嫌なところ、自分の嫌なところが見えるようになる不安があったことを覚えています。
30代男性「yama38」さん
結婚前に同棲をすることで、常に一緒に居て大丈夫かどうかを確かめたい気持ちが強いです。オフの状態の彼女を知ることで意外な悪い一面がないかとかが結婚後にわかるとそれが離婚の原因になる可能性があるため結婚前にいいところ、悪いところを一緒に過ごすことではっきりさせたい気持ちが強いです。
30代男性「おてもん」さん
結婚を考えていたので、結婚するまえに生活の価値観が合うか確認したかった。同棲を提案すると同時に両親へ報告しなければならなかったので、正直言ってしんどいとおもいました。同棲しようと提案したときは嬉しさ半分、ドキドキ半分といった感じでした。
30代男性「ワンワン」さん
相手の女性が1人暮らしをしたことのない女性だったので、結婚を考えた時に一緒に生活出来るか見たいと思って同棲を申込みました。先に結婚した友人の話を聞いても同棲しないと気づかないこともあるという事も言われていたので、同棲が必要と感じていました。女性の方もしたいと考えていたので無事同棲出来ました。
スポンサーリンク

彼女と少しでも一緒にいたい

「同棲したい」と言う男性心理の四つ目は『彼女と少しでも一緒にいたい』です。

30代男性「ペンギン丸」さん
彼女が実家暮しで週末を中心に自分の家に泊まりに来ていることが多かった。彼女の職場が自分が住んでいるエリアから近かったこともあり、彼女が1人暮ししたいなと言っていたので、「この部屋に住めばいいじゃん」と言って同棲しました。
30代男性「ろん」さん
彼女と少しでも一緒にいたいという気持ちが強くなってきた頃に、同棲しようと提案したくなります。まだ、同棲は早いかなあとか結婚に対するイメージが湧かない時には、同棲の話をすることができないと思います。仲良くなっていけば、自然に同棲したくなります。
30代男性「ろん」さん
当時の状況は、就職活動中で地元に希望の職業が無かったので、遠隔地を選ぶしかなかった。先のことまで考えてなかったしまだ内定も貰ってなかったけれど遠方に就くのは明白だった。遠距離恋愛はまず続かないと思ったし一緒に長く居たかったので同棲を提案、即OKをもらえた。
30代男性「木小松」さん
今の奥さんと出会ったのが社会人4年目くらい、出会って割と早めに付き合い始めて、すぐに同棲しようってなった。相手も乗り気で、大人だしことは進みました。気持ちとしてはピンときた相手だったからかとにかく好きで一緒にいたいと思える相手でした。結婚する気満々だったのでお互い満足してました。

生活費を節約したい

「同棲したい」と言う男性心理の五つ目は『生活費を節約したい』です。

40代男性「れん」さん
私が学生時代付き合っていた彼女は助産師でありお金も持っていたので生活費の節約にもなるかと思い同棲しました。結局一年くらいでお別れはしましたがその間はかなりの節約になり助かった記憶があります。しかし立場が違う人との付き合いは大変です。

もっと彼女とイチャイチャしたい

「同棲したい」と言う男性心理の六つ目は『もっと彼女とイチャイチャしたい』です。

30代男性「ワラビ」さん
前の彼女とは会える時が決まっていて、一緒に過ごせる時間に限りがありました。すれ違いがうまれ、別れる結果となりました。そんな時に寂しさを紛らせる為に付き合い始めた女の子と同棲することになりました。たまたま職場が近く私の家の方が近く、通いやすいこともあり同棲を始めることにしました。
スポンサーリンク

「同棲したい」と言う男性心理【まとめ】

今回は「同棲したい」と言う男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介しました。

  • 同棲に憧れている:3名
  • 真剣に結婚を考えている:8名
  • 結婚して一緒に生活できるか試すため:12名
  • 彼女と少しでも一緒にいたい:5名
  • 生活費を節約したい:1名
  • もっと彼女とイチャイチャしたい:1名

今回聞いた男性たちは全員真剣な気持ちで同棲を提案していたようです。

彼氏に「同棲したい」と言われたときは、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました