将来の話をする彼氏の心理6選!結婚を意識してるってことなの?

将来の話をする彼氏の心理6選!結婚を意識してるってことなの?彼氏の恋愛心理

彼氏が将来の話をするとドキドキしますよね。

「私との結婚を真剣に考えているのかな?」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は将来の話をする彼氏の心理として、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

将来の話をする彼氏は真剣に結婚を考えているのでしょうか?

スポンサーリンク

将来の話をする彼氏の心理6選

真剣に結婚するつもりであることを伝えるため

将来の話をする彼氏の心理の一つ目は『真剣に結婚するつもりであることを伝えるため』です。

20代男性「ちょこぐま」さん
結婚を前提に付き合っている為、将来どうなっていきたいか(子供の人数や、持ち家、住むところ)とかの話は知りたいと思う。共働きか、専業主婦なのかは私は気にならないが恋人の気持ちを知っていたい。昨今の考え方ではないが、やはり男が家庭を支えていきたい気持ちがあるので仕事を続けたいが、恋人が十分な稼ぎがあり養いたい等の気持ちがあるかもしれないので相手の気持ちを知るために自分の気持ちを話したい
30代男性「ギャンツ」さん
彼女と結婚を考えていて真剣に交際している事を伝えようとしています。プロポーズした時に断られたくないから先に反応を見て良さそうならプロポーズする時に話しました。将来はこう考えているけどそれでも着いてきてくれるのかの確認もあります。
30代男性「ふな」さん
自分がちゃんと将来を考えていることを話すことで、しっかりとした大人だということをアピールしたいという気持ちがあります。また、その将来について相手がどう考えているか知ることで性格の一致度合いを確かめたいと思います。
30代男性「もりり」さん
付き合っている彼女に将来の話をするときは、やはり真剣に結婚するつもりであることを伝えたいという気持ちが強いです。一度の人生ですので大切な人と充実した時間を過ごしていきたいと思います。結婚を意識していることが伝わるようにしています。
30代男性「山田博士」さん
嘘偽りは無く、心から本当に彼女のことを愛している、大切にしている、この先も大切にしたいし、一緒にしたいというで話をすれば、言葉を上手く出さなくても問題無いです。気持ちが一番大切であり、いつもその意識をしてください

彼女が結婚するつもりがあるか反応を見たいから

将来の話をする彼氏の心理の二つ目は『彼女が結婚するつもりがあるか反応を見たいから』です。

30代男性「セサル」さん
将来の話をするときは、メリハリをつける必要があると思います。それは、本当に真剣な気持ちをぶつける場面と、フランクに会話する場面になると思います。それ以外の、どっちつかずの場面に、将来の話をすることは、質問側の意図がうまく伝わらず、相手の本心をうまく引き出せない結果になるでしょう。
30代男性「たか」さん
付き合っている彼女に対して将来の話をするときはその彼女に対して真剣に思っていることは間違いなく、真剣に向き合っていることをアピールすることを目的としています。また彼女の反応を確かめておきたいというのも理由の一つです。
30代男性「まさき」さん
将来的に結婚をして一緒に生活をしていきたい相手だけれど、自分の気持ちが先走っているだけで彼女はまだ結婚を考えていないのか疑問に思ってしまいます。そんな時に、前向きな話として受け取って欲しい気持ちを持って将来の話をします。
30代男性「もりげんた」さん
欲しい子どもの数や、その子どもに付けたい名前の話をして、相手がどんな気持ちにいるかを探る。同じような気持ちでいてくれたら良いなーという思いで話をするのと、価値観を知りたいことが狙い。どちらかと言うと、価値観の確認が大きいかもしれません。
30代男性「レイ」さん
相手が遊びや一定期間の恋人としての認識で付き合っているのかを確かめる気持ちで会話を行う。近い将来やその先のビジョンに何を見ているのかを話して、そこに自分の姿があるのかを吟味する。それを知ることで、自分の時間やお金、精神的な資源をどこに注力する必要があるか分かるため。女性と付き合った際には少なからず、情報を得ていないと自分の大事な資源を無駄にする可能性がある。しかし、自分が納得出来ていれば、他人から見ての無駄はどうでも良いと思う。

将来のことを話し合ってお互いの気持ちを盛り上げるため

将来の話をする彼氏の心理の三つ目は『将来のことを話し合ってお互いの気持ちを盛り上げるため』です。

20代男性「rivaaaia」さん
将来の話をするときは半分本気ですが半分は恥ずかしい気持ちになります。今までそこまで将来ことを考えてなかったのが考えるとなるとより真剣に相手を見るということであり、より意識しますね。ただ、最終的には遊びではないので自分の気持ちに嘘はつくな!恥ずかしさで相手に上手く伝えれないのはわかります。
40代男性「さむ」さん
お互いのライフプランを仕事やプライベートで語り合う時に、10年後20年後、どのようにありたいかなりたいかを語り合う時にそばにいるのは誰指やるべきかを考えるのは非常に重要だと風を始めると意味がわかる。
40代男性「下の大魔神」さん
付き合っていたとしても、所詮他人の二人が家族になるかどうかの境い目。それが結婚です。将来を共にするということは家族になるということ。将来の話しをするということは間違いなく結婚を視野に入れています。このまま一緒にずっと過ごせたらいいね、ということ。
スポンサーリンク

将来のことを話し合うのは楽しいから

将来の話をする彼氏の心理の四つ目は『将来のことを話し合うのは楽しいから』です。

30代男性「ジョニー」さん
中長期的な状態をお互いに共有出来るとお互いに楽しい未来がイメージ出来て楽しい。その未来がかなわなかったとしても次の付き合う人と話す時にまた異なる未来をイメージ出来て、その未来も楽しいと思うと、新しい人生歩んでいるお思える。

結婚前にお互いの価値観やビジョンを確認しておきたいから

将来の話をする彼氏の心理の五つ目は『結婚前にお互いの価値観やビジョンを確認しておきたいから』です。

20代男性「CC」さん
結婚してから「価値観が違う」や「結婚するのは正解じゃなかったかも」と思うのが大変嫌です。そのため、お互いの価値観や考えを共有するための話題として、将来の話を出します。結婚を考えていると言っても間違いではないですが、価値観の擦り合わせというのが最も適切な気持ちです。
20代男性「ゆとん」さん
付き合いが長い上に、サプライズでプロポーズしたい・されたいというわけでもないので、互いに納得できるタイミングでライフステージを変化させたく、会話しています。互いにビジョンを共有することで、何かを不用意に待つことがなく、ストレスが少ないです。
30代男性「KJ」さん
自身の将来の話をするときはそれを踏まえて付き合って欲しいと思うからです。自分がこう言うことをしたい、ここに住みたいというビジョンを相手にインプットしておき、それを踏まえて相手がどう接してくるかを知りたいです。
30代男性「ゆうき」さん
一緒に暮らしたら彼女とどんな風に暮らせばいいのだろう、お互い何かを我慢したりしないといけなかったりどちらかが頑張らないといけなくなるのか等、一緒に生活する上でこうして仲良く末永く暮らしていきたいという思いをお互いに認識しておきたいと思って話をしています。
40代男性「ラサカン」さん
遊びではなく結婚を前提とした交際であることをお互いわきまえながらも、婚約に段階に進む前に価値観や将来像をある程度知っておくことがその後の交際に大きな影響を与えると思うので、何気ない会話の中に将来したいことや思っていることを含め同時に相手の見方も知るようにします。

まだ結婚するつもりはないけど、彼女の気持ちを繋ぎとめておくため

将来の話をする彼氏の心理の六つ目は『まだ結婚するつもりはないけど、彼女の気持ちを繋ぎとめておくため』です。

30代男性「リョータ」さん
私は今の彼女に尽くしてもらっているし、この人は理想の妻になるんだろうなと思うが、他にまだいい女性がいるんじゃないかという気持ちからまだ結婚するつもりはないが気持ちをつなぎ留めておくために将来の話をして結婚を匂わせる。
スポンサーリンク

将来の話をする彼氏の心理【まとめ】

今回は将来の話をする彼氏の心理として、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

  • 真剣に結婚するつもりであることを伝えるため:11名
  • 彼女が結婚するつもりがあるか反応を見たいから:5名
  • 将来のことを話し合ってお互いの気持ちを盛り上げるため:3名
  • 将来のことを話し合うのは楽しいから:1名
  • 結婚前にお互いの価値観やビジョンを確認しておきたいから:9名
  • まだ結婚するつもりはないけど、彼女の気持ちを繋ぎとめておくため:1名

彼氏が将来の話をしてきたときは、ぜひ今回の内容を参考にしてみてください。

彼氏の恋愛心理
スポンサーリンク
脈あり白書|脈あり男性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました