自分の欠点を話す男性心理8選!脈ありなのか聞いてみた

自分の欠点を話す男性心理8選!脈ありなのか聞いてみた付き合う前(付き合っていない相手)

自分の欠点を話してくる男性がいると、なぜわざわざそんなことを話すのか気になりますよね。

「私に心を開いている証拠で脈ありなのかな?」と感じている方も多いと思います。

そこで今回は自分の欠点を話す男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

自分の欠点を話す男性は脈ありなのでしょうか?

スポンサーリンク

自分の欠点を話す男性は脈あり?

男性30名に『あなたが付き合っていない女性に自分の欠点を話したのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:5名
  • 気になっている女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性だけ:3名

半数以上の男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性は十分あり得るでしょう。

では、自分の欠点を話す男性は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

自分の欠点を話す男性心理8選

相手の女性を信頼している

自分の欠点を話す男性心理の一つ目は『相手の女性を信頼している』です。

20代男性「yotch」さん
自分をダメな人間であるということをむしろ伝えることで実際の行動から加点方式にしてもらいたく、気になる人やそうでない人にもそのような欠点の話をするようにしています。そうすると評価が上がってるような気がしています。
30代男性「yama38」さん
あまり自分の弱さを気になっている人には見せたくないので気になっていない女性に自分の欠点を話すことが多いと思います。その中で自分の欠点を改善するための意見を一緒に考えてもらってよりいい人間になるためにはどうしたらよいかを考えています。
30代男性「もりげんた」さん
職場の女性を想定しますが、自分の良いところ悪いところ全てを話すことで、自分のことをより知ってもらい、相手に助けを求めながら、助けてもらいながら、助けながら、仕事をうまく進めることができたら良いなぁと思います。
30代男性「りょうちん」さん
私の欠点は緊張のあまり良くお腹を下す事が多い事です。今まで仕事などで重要なことを任されたり、人の前に立って演説をする際も、緊張して腹痛になり、周りに迷惑をかける事が多かったです。これについて、気になっている女性には付き合う前にちゃんと伝えるようにしています。正直男として情けないと思っていますが、年上女性には意外と良い印象を持たれる事が多いです
30代男性「ろんた」さん
相手の女性を信頼しているからこそ自分の欠点を素直に伝えることができます。自分の良いところばかり伝えていても信頼されないと考えられるからです。私は、自分の欠点を伝えるのは、気になっている女性が多いと思います。

相手の女性の反応を見たい

自分の欠点を話す男性心理の二つ目は『相手の女性の反応を見たい』です。

20代男性「さんむ」さん
大学3年生のときに、気になる女性ができ、何度か友人を含めて食事に行くうちにもっと距離を縮めたいと思った。ただ、距離を縮めるにあたり、自分の欠点を伝えた際に引かずに一緒にいてくれるのかを確かめたかった。とても緊張したが、受け入れてくれたように感じられたので話してよかったと思った。
30代男性「ギャンツ」さん
気になっている女性に自分の欠点も含めて全てを知って欲しいので話します。話した時にアドバイスをくれたり自分の欠点を笑い飛ばしてくれたり反応を見て気になっている女性が自分の事をどう思っているか知ろうとします。
30代男性「やざわ」さん
気になる女性に、自分の欠点を話してみて相手に脈があるかを確認したいです。もし付き合えたなら、こんな自分でも受け入れてくれるのか、将来的にこの欠点のせいで嫌われないかを、知りたいです。自虐ネタとして、笑ってもらえたら尚更嬉しいです。
30代男性「れんこん」さん
私が女性に対して欠点を話す場合は、本命の女性にしかお話ししません。理由は、後々わかることなので長くお付き合いする上で飾る必要はないと思うのでできるだけありのままの自分を知ってもらいたいそしてその上で交際できれば本当の意味で好き同士でいれると思っているからです。
40代男性「こうさく」さん
職場の部下(彼氏持ち)と仕事の休憩中に話しました。頭皮が薄いこと、あまり仕事が出来ないこと、上に逆らえる程度胸がないこと、所得が部下とたいして変わらないことなどなどです。部下は建前上フォローしてくれましたが、半笑いというか見下すというのか、そのような態度を感じました。悔しかったけれどこれが現実なのかと思いました。
スポンサーリンク

相手の女性との距離を縮めるため

自分の欠点を話す男性心理の三つ目は『相手の女性との距離を縮めるため』です。

20代男性「りんご」さん
私は、自分の欠点を気になった女性に話してしまうことがよくあります。大学2年生の時、気になっている女の子には自分の欠点をさらけ出し、気を惹き、相手してもらいたいという気持ちがありました。そして、あなたなら彼女すぐできるよと認めて貰える言葉を貰った時はすごく嬉しかったです。
30代男性「T.K」さん
気になっている女性に対して自身の欠点やコンプレックスをあえてさらけ出すことで完璧ではない人間という印象を与えたり、そこから話す上での話題を作りをして相手との距離を縮めて親密な関係になろうと思っている。
30代男性「さいん」さん
自分は超人でもないし、かといって人一倍落ちこぼれてもいない。等身大の人間として程よく弱点がある。それを知ってもらうことで、安心できる普通の人間であると思ってもらいたいです。それが叶えば、友人、恋人問わず、関係が良好になることを狙っています。
30代男性「シネ鰹」さん
こちらの欠点を話し、明かす事で相手に親近感を持って貰えたらなと思い、話す事があります。こちらが胸のうちを話したのだからそちらも本音を打ち明けて欲しいと言う思いがあります。この弱い私を助けてと言う思い、願望があります。
30代男性「ハリーコメット」さん
大学生時代の体験談です。当時気になっていた同じサークルの女性に対して、付き合っていないときに自分の欠点を話しました。私の欠点だと思っていたのは、相手の反応が気になるあまり自分の意見が言えないことでした。相手の女性と距離を縮めたいと思ったので、自分の気持ちと欠点を伝えました。結局、その女性は自分の友人と付き合うことになりました。

相手の女性の警戒心を解くため

自分の欠点を話す男性心理の四つ目は『相手の女性の警戒心を解くため』です。

30代男性「くろ」さん
女性は基本的に自分のことを好きな人間にしか心を開かないイメージがあります。そのため、こちらから敢えて隙をみせることにより、女性側から少し心を開いてもらえればなという心理が働き、自分の話せる範囲で欠点を話す感じです。
40代男性「A.O」さん
話の流れで、相手が自身の失敗談や日常生活でやってしまいがちなことを話したとき、同意する意味も込めて、似たような自分の欠点や失敗談を話す。警戒心を解いたり距離を縮めたりする効果もあるのかもしれないし、単に会話を続けるのにエピソードを話しておくと相手もそれに対して反応しやすいかなと考えて自然にそうする習慣がついたのではないかと思う。
40代男性「マリトコヨ」さん
自分の欠点を話す時は大抵本音を語り盛らないというイメージを持っているので自分に対する信頼を深めてくれることにつながり警戒心をとくことができますし、誰でもそうした失敗をするんだという共感をよぶことから安心感を与えることができるので、意識していない相手に近づいてもらうために話します。
スポンサーリンク

先に言っておいたほうが気楽だから

自分の欠点を話す男性心理の五つ目は『先に言っておいたほうが気楽だから』です。

20代男性「トマスホーク」さん
自分の欠点はお腹が少し出ていることです。大学生なのにお腹がぽっこりしていることは自分にとってはすごく恥ずかしいことでした。女性との行為中はそのお腹を見られるのが恥ずかしくてずっと服を着たままでした。彼女ができて行為をするときも同じように服を着ていましたが、正直に服を着ながらする理由を打ち明けたら、彼女が肌で触れ合いたいしぽっこりしてるの可愛いと言ってくれたのが言って良かったと思っています。
30代男性「シャイニングシンゴ」さん
私の場合、ひとり親という立場でありますのでどうしても急な欠勤とかがでてきてしまいますので、後々何故欠勤したのかと問い詰められた際、先に自分の諸事情を話しておいた方が次に出勤した際に気まずい雰囲気にならずにすむので、話しておいてよかったなと思います。

欠点も含めて自分を好きになってほしい

自分の欠点を話す男性心理の六つ目は『欠点も含めて自分を好きになってほしい』です。

30代男性「Masa」さん
付き合う前の話です。お互い思い出したくない過去があると言う話になり、お互い打ち明けようと言う雰囲気になりました。僕から本業で降格した事があり、その事で立ち直っていない自分がいることを話しました。自分ではショッキングな出来事であったので嫌いになるかと思ったが、相手は気にならないと素直に言ってくれ、これからどうしていく方が大事であると言う言葉に救われたとと共に、お互いの仲が深まりました。その後無事付き合う事ができました。
30代男性「たか」さん
付き合っていない人で欠点を話すのは気になっていない人が多いかなと思います。気になってるひとにはどうしても好きになってもらいたいので、自分の欠点を進んで言うことは少ないような気がします。意識していない女性の方が欠点含めて話ができそうな気がします。
スポンサーリンク

自虐ネタで笑わせるため

自分の欠点を話す男性心理の七つ目は『自虐ネタで笑わせるため』です。

30代男性「おてもん」さん
自分自身相手に興味がないし、相手も自分に興味がないことを知っているからできました。だから自虐ネタを話しても相手を笑わせようと思い意図的にしているのでなんとも思いませんでした。むしろ欠点を知ってもらい笑いを取れれば儲けもんだと思いました。
40代男性「Kazu-Tora」さん
ネタとして話しつつも、欠点と取った方が良いのか個性と取るべきなのか相談も含めて会話に盛り込みます。友達だからこそ気兼ねなく話せますし、隠さない自分を知っていますのでアドバイスも期待する。少し欲張りな気持ちです。
40代男性「M.S」さん
私は、自慢する人が苦手なので、謙遜の意味を込めて欠点を披露します。自虐と、警戒心を解くためです。半分くらいの女性は、ツッコんできます。相手がこの話を好ましいと思っているかどうかは、不明ですが、自分を大きく見せるのが嫌なので、小さく見せるくらいがいいと思っています

なんとなく話しただけ

自分の欠点を話す男性心理の八つ目は『なんとなく話しただけ』です。

20代男性「jack」さん
大学生時代に友達として仲良くしていた異性に飲み会の席で話したことがあったがそこからかなり仲良くなったように思う、なんかあった時には相談に乗ってくれる良き友達になったし、今でも話して良かったと思っている
30代男性「しがない会社員」さん
私の欠点として、思ったことをなかなか言い出せない点があります。会社の同僚である女性との世間話のさなか恋愛に関する話になりました。今まで好きになった女性と距離を縮められないといった話をする途上で気になっている人にはなかなか思ったことを言えないという話をしましたところ、相手にどう思われるかはわからないけど後悔するくらいなら言った方が良いと助言をいただきました。欠点を話したつもりはありませんでしたがやっぱり直した方がいいかなと心の奥底で思いました。ちなみに私が話しているその女性には思っていることを素直に言えるのでその方はある意味意識していない、友人のような存在であるということでしょう。
30代男性「ラッシー」さん
ほぼ職場でしか女性と関わることがなくなっているので、特に後輩や部下を指導するときに自己開示で自分の欠点を話すことが多いです。仕事上のコミュニケーションを円滑に取るために欠点を話すので恋愛的な要素は全くありません。
30代男性「匿名希望」さん
自分の欠点は好きな人には絶対に知られてたくないので「気になっている女性」に話すことはないですね。職場の休憩室で一緒になったときに会話が弾むため、とちった話をするときが良くありました。だからなんとなくですね。
スポンサーリンク

自分の欠点を話す男性心理【まとめ】

今回は自分の欠点を話す男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合っていない女性に自分の欠点を話したのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:5名
  • 気になっている女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性だけ:3名

半数以上の男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性は十分あり得るでしょう。

 

また、自分の欠点を話す男性の心理がこちらです。

  • 相手の女性を信頼している:6名
  • 相手の女性の反応を見たい:5名
  • 相手の女性との距離を縮めるため:5名
  • 相手の女性の警戒心を解くため:3名
  • 先に言っておいたほうが気楽だから:2名
  • 欠点も含めて自分を好きになってほしい:2名
  • 自虐ネタで笑わせるため:3名
  • なんとなく話しただけ:4名

気になる男性が自分の欠点を話してきたときは、フォローしてあげて距離を縮めていきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました