「話しやすい」と言われたら脈あり?その男性心理を聞いてみた

「話しやすい」と言われたら脈あり?その男性心理を聞いてみた会話中の男性心理

気になる男性から「話しやすい」と言われると嬉しいですよね。

「脈ありかもしれない」と期待している方も多いと思います。

そこで今回は「話しやすい」と言う男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

男性から「話しやすい」と言われたら脈ありと思って良いのでしょうか?

スポンサーリンク

「話しやすい」と言われたら脈あり?

男性30名に『あなたが付き合っていない女性に「話しやすい」と言うのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:6名
  • 気になっている女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性だけ:1名

6割近くの男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性は十分ありそうです。

では、「話しやすい」と言う男性たちは、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

「話しやすい」と言う男性の心理

気になる女性に好意をアピールするため

「話しやすい」と言う男性心理の一つ目は『気になる女性に好意をアピールするため』です。

20代男性「T TA」さん
特別視しているということを遠回しに伝えるためにもこのような言葉を用いる。話しやすくてあなたは他とは違う存在であることを意識させつつ、相手にも自身を特別な存在であると、意識させる狙いがこの言葉にはある。
30代男性「ゆうき」さん
話しやすい人なので、二人きりになったり付き合ってもお互いに緊張や遠慮をせずに毎日何気ない話が出来るなと思いながら言っています。何回か伝える事によって相手もそんな気持ちが芽生えたり意識をして貰えればいいなと思っています。
30代男性「焼き鮭」さん
ストレスが無く、自然と会話が出来ているのでその女性と話すのが楽しいと思っています。また、わざわざ言葉に出しているので自分の好意を伝えたいという表れです。恋愛感情の場合もありますが、友人として好感が持てる場合にも話しやすいと伝えます。
40代男性「ふみふみ」さん
付き合っていない女性に「話しやすい」というときは、やはり自分が好きな相手であると思います。どうでもいい女性にはそんなことは言いません。自分が好意を持っているからこそ、その女性だけに「話しやすい」と言っているのではないかと思っております。
40代男性「上手ねね」さん
あえて、話しやすいとは、ただ本当に話しやすいだけの人には言いません。勘違いされても困るという風にもなります。話しやすいとは、好きですという言葉が裏側に隠れており、相手に気に入って欲しいということだと思います。

気になる女性と距離を縮めるため

「話しやすい」と言う男性心理の二つ目は『気になる女性と距離を縮めるため』です。

30代男性「ギャンツ」さん
気になる女性と出来るだけたくさん話したい時に良く言います。相手が喋りやすい環境を作ってコミュニケーションをたくさんとるためです。話しやすいって言われて嫌な気持ちになる女性はいないと思うので少しでも喜んでもらいたくて言います。
30代男性「シモ」さん
付き合っていない女性に話しやすいと言う時の気持ちは、よりその女性とたくさん深く色んな話をしたいと思った時に言います。話しやすいと言う事で、女性側もよりノリ気で話を自分からしてくれるようになるので、話題をこちらから振らなくても良いですし距離を近づけられるので良いです。
30代男性「タカヒト06」さん
どういう女性かはわからないですけど、話しやすい女性は男性に対する距離感をよくわかっている人だと思います。話をする上でも相手の話をよく聞き、話の内容に対して的確な返答をしている人だと思います。何より話しやすいリアクションをしてくれているのだと思います。
30代男性「マイク」さん
話しやすいと伝える時は、気になっている女性の場合が多いです。気にならない女性には、話しやすいとは自分からは絶対に言わないようにしています。気になる女性と距離を縮めていきたいという気持ちを込めています。

相手がどんな反応をするか見たい

「話しやすい」と言う男性心理の三つ目は『相手がどんな反応をするか見たい』です。

20代男性「ST」さん
話しやすいという言葉を使う時は相手の事をあまり分かっていないけど褒める状況の時や、話しやすいという言葉でしか褒めるところがない時などに使っています。好意を持っている相手にはもちろん使いますが相手の事をあまり知らない時などに相手の事をみているよと言った意味で使い相手がどんな反応をするかによってその後の行動を考えています。
20代男性「ナスバーナ」さん
喋りやすいという自己開示をし、自分が相手に好印象を持っていることを伝えることで、相手がどんな反応をするかを確かめたいという思いが強く、話しやすいといいます。また、相手も同じ感情を持っているかを確かめるために言っています。
スポンサーリンク

異性として意識していないから話しやすい

「話しやすい」と言う男性心理の四つ目は『異性として意識していないから話しやすい』です。

30代男性「kj」さん
女性に対して話しやすいという感情を持ってそれを言葉にして伝える時は、遠慮などなく話せるときにそれを伝えます。遠慮なく話せるような仲の女性は恋愛対象にならないというよりも、そこまでの仲にしたくないとおもいます
30代男性「空き缶小僧」さん
異性として意識してしまうと、変に緊張して上手く話せない。逆に職場の仲間とかそんなイメージで話すと上手く話せる。その時、本心で話しやすいって言うことが多いです。なので下心とかは全くなく、本当に意識していない状態でいう言葉になります。

本当に話しやすいと思っている

「話しやすい」と言う男性心理の五つ目は『本当に話しやすいと思っている』です。

10代男性「立花」さん
好きな人や気になっている人に話しかけようとするとどうしても緊張してしまいうまく話せないことが多々ある。それに対して異性として気にしていない女性に対してはモテようとしていないからこそ自然体でリラックスして話すことができる。
20代男性「rivaaaia」さん
男性から見た女性の話しやすいとはヤらしい目線で見てないということだと思います。女性として意識していないからこそ男友達みたいな感覚でなんでも話せますね!話するときは特に自分の気になってる女の子とかの相談とかが多いかもしれないです。同じ女性としてどんな考えなのか男と女ではどうしても考え方が違うと思うのでそんな軽い気持ちで相談できます。
30代男性「tn」さん
話していて楽しかったり、他の人には話しにくいことを話せたりする相手に対して、シンプルな気持ちで「話しやすい」という言葉を使うと思う。そのため、その言葉自体に相手と仲良くなりたいとか距離を縮めたいという意味合いで使うことはないが、話しやすいと思っている相手に対しては親近感を持っていることの方が多いので、結果的に好意のある相手に対してそのような言葉をかけることはある。
30代男性「ラッシー」さん
基本的に素直で嘘がつけない性格です。『話しやすい』という言葉にそれほど深い意味はありません。仕事上の付き合いで言うこともあれば、プライベートで友人に対しても使います。言われた相手も不快にならないと思うので特に他意なく使用します。
40代男性「パールラー」さん
個人的に女性と話すことがそれほど得意ではなく幾分緊張するタイプなのですが、それでも話しやすいと思うのは相手の女性の人柄の良さやコミュニケーション能力の高さまた他の人への敬意を持っていることの表われだと思うので、話しやすいことを感謝の気持ちも含めて伝えます。

社交辞令(お世辞)

「話しやすい」と言う男性心理の六つ目は『社交辞令(お世辞)』です。

30代男性「たろ」さん
タイプの女性でもなく、異性としての魅力がないうえに、特別褒めるところも見当たらない方に対して贈る言葉。本当に話しやすいかどうかは関係なく、何か言わなければ失礼になるかもしれないという社交辞令が9割以上の言葉。
スポンサーリンク

「話しやすい」と言う男性の心理【まとめ】

今回は「話しやすい」と言う男性心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『あなたが付き合っていない女性に「話しやすい」と言うのは、どのような相手ですか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 気になっている女性だけ:6名
  • 気になっている女性の場合が多い:11名
  • 異性として意識していない女性の場合が多い:12名
  • 異性として意識していない女性だけ:1名

6割近くの男性が『気になっている女性』と答えていますので、脈ありの可能性は十分ありそうです。

 

また、「話しやすい」と言う男性の心理がこちらです。

  • 気になる女性に好意をアピールするため:7名
  • 気になる女性と距離を縮めるため:4名
  • 相手がどんな反応をするか見たい:2名
  • 異性として意識していないから話しやすい:2名
  • 本当に話しやすいと思っている:14名
  • 社交辞令(お世辞):1名

「本当に話しやすいと思っている」と答えた男性が半数近くいましたが、ほとんどの男性が好意的な印象を持っているようです。

気になる男性に「話しやすい」と言われたときは、今後の関係に期待したいですね。

会話中の男性心理
スポンサーリンク
脈あり白書|脈あり男性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました