遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理8選!別れたいのか聞いてみた

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理8選!別れたいのか聞いてみた彼氏の恋愛心理

遠距離じゃないのに彼氏と会う頻度が月1だけだと寂しいですよね。

「本当は別れたいのかな…」と不安になっている方も多いと思います。

そこで今回は遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介します。

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏は別れたいのでしょうか?

スポンサーリンク

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏は別れたいの?

男性30名に『遠距離じゃないのに付き合ってる彼女と数ヵ月間、月1回しか会わなかった当時、彼女のことはどう思っていましたか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 大好きだった:10名
  • どちらかと言えば好きだった:12名
  • どちらかと言えば別れたかった:4名
  • 別れたかった:4名

7割以上の男性が『好きだった』と答えていますので、別れたがっている可能性は低いでしょう。

では、遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏は、どのような心理なのでしょうか?

スポンサーリンク

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理8選

自分の仕事が忙しかった

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理の一つ目は『自分の仕事が忙しかった』です。

30代男性「くろっち」さん
自分の関わっている仕事でありますが、自分のスキル不足と仕事のレベルが高く、とてもではないですが、自己の時間なども使用して勉強をしていかないと追い付かないと思いました。彼女が自分の自己の時間を奪う厄介者に見えてしまいました。
30代男性「コーギー」さん
自分の仕事が忙しいこと、そして彼女の仕事も段々忙しくなったことで、近くにいながらも必然的に会う余裕がなくなっていました。会いたい気持ちはありますが、無理にその時間をつくれば自分がつかれるし、相手を疲れさせることもあります。相手に悪いこともあり、好きだけどあえて会わない部分もありました。
30代男性「たかし」さん
彼女と付き合っていた期間は6ヶ月ぐらいでしたが、デートは月1回ぐらいでした。デートは外でご飯したり家で遊んだりという感じです。お互いそんなに頻繁にデートをしたいという感じではなかったためマイペースに付き合えて心地よかったです。
40代男性「サチコンゴ」さん
一年ほど付き合っていた彼女でしたが自分の仕事が忙しく月に一回レストランで食事のデートをすることしかできず彼女としては寂しがっていましたが仕事の大事なプロジェクトゆえに我慢してくれていました。その後仕事がひと段落し以前のようにデートできるようになったものの関係が幾分冷めてしまいその後半年ほどして仕事がまた忙しくなったのをきっかけに別れることになりました。

彼女の仕事が忙しかった

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理の二つ目は『彼女の仕事が忙しかった』です。

30代男性「こも次郎」さん
私はとても好きで、会いたいという気持ちがあったのですが、彼女の仕事が忙しくて酷い時は2ヶ月ほど会えませんでした。彼女は一人暮らしだったので会いに行こうか?と言っても今日はしんどいばかりでした。その後マンネリ化が続き別れました。
30代男性「サガス」さん
彼女の仕事上、介護施設で仕事していて。夜勤とか多くて。逆に。自分は朝早い仕事で。時間会わない感じでした。喧嘩したわけではないんですが。連絡は毎日してました。月1回はデートしてました。お互い事情あるので。同意の上でした
30代男性「しゅん」さん
お互いに大好き同士だったと思います。彼女は医者を目指し試験勉強がありました。医者を目指している彼女に「会いたい」と頻繁に言えず月1回しか会うことは出来ませんでした。月1回のデートは、お互いの共通の趣味である映画鑑賞をし、その後に食事をしていました。彼女はあまり会わなくても良いタイプの性格でしたが、私は会えないのがとても辛かったです。そのため彼女の試験が終了し、しばらく経ってから私からふりました。その後は、連絡をとっておらず彼女が何をしているのかは知りません。
40代男性「TOMO」さん
付き合った期間は3カ月くらい。月一のデートはほぼ食事デートでした。彼女は自分についてくるだけで話せば返す感じ。仕事が忙しいといっていたのですが、共通の友人によると趣味である演劇鑑賞を優先していたらしい(本人のTwitterで確認とのこと)。最終的には結婚を前提の割に会うことに消極的だったのでそんなことなら別れるか、となりました。
スポンサーリンク

お互いの休みが合わなかった

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理の三つ目は『お互いの休みが合わなかった』です。

20代男性「KH」さん
お互いに新社会人であるということもあり、休みの日を合わせることが大変でありました。頻度として月に一回会ったときは凄く嬉しかったですし、お互い楽しい雰囲気になりました。最近の様子などを語り合ったり、ストレス発散に買い物に出かけたり、ドライブしたりして楽しみました。
30代男性「KI」さん
3年ほど付き合っていた女性が居ましたが、お互いの仕事の関係で月に一度くらいしか会う事が出来ませんでした。ですが、却ってマンネリ化しない為、デートプランを考えるのも楽しかったです。毎回違うお店でご飯を食べたり、ショッピングしていたので常に付き合ったばかりの気持ちでデートを楽しめました。仕事の転勤で遠距離になってしまった事が原因で別れてしまいました。
30代男性「tk」さん
私の休みは平日で、彼女の休みは土日という事もあり休みが合うことがありませんでした。時々会うとしたら相手が自分に合わせて有給を使ってくれた時くらいでした。仕事終わりに会ったりすれば?と周りからは言われますが相手は疲れ切っているようなので誘うのもかわいそうになり諦めていました。私は大好きだったものの相手との生活環境のすれ違い、お互いの気持ちのすれ違いも出てきてしまい結局好きなまま別れることになってしまいました。彼女の本当の気持ちは私にもわかりませんが好きだけど別れを選んだことを祈っています。
40代男性「Kazu-Tora」さん
互いに決まった休みがない仕事に就いていた時に知り合った彼女でしたので、タイミングが合わないと月に1回もない事もありました。その分、毎日の会話などやり取りは欠かさなかったです。会うときは必ずゆっくりできる日と決め2日取るようにしていました。デートは様々でありきたりな物から一泊旅行などもあります。普段会話はしていますが会った時の喜びは互いにあり、彼女も私も笑顔になります。声だけでは寂しいですから当然です。若い時代ではなかったのも月一でも我慢できたのでしょう。
40代男性「トオル」さん
付き合っていた期間は35~38歳です。最初は近所に住んでいてお互いの家によく泊まる関係が続いていたのですが、彼女の引っ越しを期に月一の関係になりました。デートの内容はファミレスで食事してそのままうちに泊まって翌朝帰る感じです。彼女は特に特別な反応はないです。結局最後は、お互い連絡を撮らなくなって自然消滅しました。

友達と遊ぶほうが楽しい

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理の四つ目は『友達と遊ぶほうが楽しい』です。

20代男性「さすらいGJ」さん
大学生の頃勢いで付き合ってしまった方がいましたが、3ヶ月くらいで別れました。相手が一人暮らしだったので月一で家デートをしました。元々あまり好みではなかったので別れたいオーラを出していたら長文のラインが来て別れることになりました。同じ学部だったので気まずいままなんとか卒業しました。
20代男性「めぐちゃん」さん
付き合っていた期間は4年間で2年経ったくらいから、今思うと好きという感情はありませんでした。月一のデートといえどカフェに行ったり夜ご飯を食べて相手の家に泊まるという普通のデートをしていました。お互い距離が離れていたので彼女も正直月一会えたら良いという感じでしたので安定はしていましたが、その後は私がこの23歳という若さでこんな感情のままグダグダ付き合っててもお互いの為にならないと思い、別れる決断をし、今に至ります…
スポンサーリンク

マンネリ化してしまった

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理の五つ目は『マンネリ化してしまった』です。

30代男性「yama38」さん
付き合った当初は1週間に1回程度の頻度でデートをしていましたが、2年程度経つと会ってもいつもと同じ感じと思うことが強く、食事に行く程度で終わることが増えました。相手ももっとに頻繁に会いたいという感じではなかったのでその後別れました。

気持ちが冷めてしまった

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理の六つ目は『気持ちが冷めてしまった』です。

30代男性「ヒデボン」さん
彼女に対して気持ちが冷めてしまったので仕事が忙しいふりして月に1回かそれ以下しか合わなかったです。月に1回しか合わなかったのですが彼女は嬉しそうにしていました。会う回数が減ってきたので後から彼女も気持ちが冷めてしまって自然消滅しました。
スポンサーリンク

別れたかった

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理の七つ目は『別れたかった』です。

30代男性「まさみち」さん
2年ほど交際していた彼女との体験談です。自分はすでに就職し、相手が大学4年生の年で就活が忙しく会える時間が段々と少なくなり、月一回会うのが普通になってきてしまい気持ちが冷めていってしまった。彼女の就活が終わり旅行の計画など持ち掛けられましたが全く乗り気になれずそのまま月一回会う関係が続き結果破局。
40代男性「はなかっぱ」さん
付き合って半年、まだ浅い付き合いの中なのかもしれないがそれだから出来たのかもしれない。相手への気持ちが薄れた結果、連絡もまばらに。そこまで会いたい気持ちがなく、薄れてきたので会わないし、連絡も取らず1ヶ月に一度ペースの付き合いとなった。

二股で他に本命の彼女がいた

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理の八つ目は『二股で他に本命の彼女がいた』です。

30代男性「ヨシ」さん
マッチングアプリで出会った人で付き合っていたが正直セフレに近かった。月一回は彼女の家に泊まり映画をみたりしていた。彼女も薄々気づいていたみたいで3ヶ月ほどで彼女とは別れることになりそれ以降連絡はとっていません。
スポンサーリンク

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理【まとめ】

今回は遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理について、男性30名に聞いたアンケート結果を紹介してきました。

『遠距離じゃないのに付き合ってる彼女と数ヵ月間、月1回しか会わなかった当時、彼女のことはどう思っていましたか?』と聞いた結果がこちらです。

  • 大好きだった:10名
  • どちらかと言えば好きだった:12名
  • どちらかと言えば別れたかった:4名
  • 別れたかった:4名

 

また、遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏の心理がこちらです。

  • 自分の仕事が忙しかった:5名
  • 彼女の仕事が忙しかった:4名
  • お互いの休みが合わなかった:9名
  • 友達と遊ぶほうが楽しい:2名
  • マンネリ化してしまった:2名
  • 気持ちが冷めてしまった:3名
  • 別れたかった:3名
  • 二股で他に本命の彼女がいた:2名

遠距離じゃないのに会う頻度が月1の彼氏が別れたがっている可能性は低いです。

遠距離じゃないのに月1回しか会えないときは、まずはそのデートを思い切り楽しんで、なるべく会う頻度を増やしていきたいですね。

彼氏の恋愛心理
スポンサーリンク
脈あり白書|脈あり男性のサイン・心理を研究するメディア
タイトルとURLをコピーしました