ホワイトデーにお返しがない彼氏はもう脈なし?男性10名に本音を聞いてみた

ホワイトデーに彼氏から何もお返しがないとショックですよね。「もう気持ちが冷めてしまって脈なしなのかな」と思っている女性も多いと思います。

そこで今回は『ホワイトデーにお返しがない彼氏はもう脈なし?』と題して、10名の男性の本音をご紹介します。

ホワイトデーにお返しをしなかった男性たちは、やはり彼女への気持ちが冷めていたのでしょうか?

スポンサーリンク

ホワイトデーにお返しがない彼氏はもう脈なし?

他に好きな女性がいた

30代男性「adjustyama」さん
バレンタインに付き合っている彼女に手作りチョコレートを貰いましたが、それ以外のタイプの子にも本命チョコレートを貰ってしまいました。
その子のことが気になってきてしまい、ホワイトデーでは彼女にお返しをしませんでした。彼女にはかなり怒られました。
その後は彼女とは別れて、もう一方の子と付き合うことになりました。

彼女のことが好きじゃなかった

20代男性「自由に生きたい社会人」さん
就職したての時に付き合っていた彼女から貰った時はお返ししませんでした。
理由としては、元々ノリで付き合った感じで全然好きになれなかった相手なので、そんな相手から貰っても返そうと思えなかったからです。
当時の彼女からは「何で返してくれないのか」としつこく言われましたが、適当に返答して誤魔化してました。
その後、彼女と話し合って別れました。
30代男性「中野」さん
20代のころ付き合っていた彼女に、ホワイトデーのお返しをしなかった時があります。
理由としては、彼女には申し訳なかったけど、もう気持ちが冷めていたから。というより、元々そこまで好きだったわけではありませんでした。
なので、付き合ってからもずっと罪悪感みたいなのがありつつも言えなくて、彼女に気が付いてほしくてホワイトデーには何もお返ししませんでした。
結局ホワイトデーには会うことも連絡することもなく、その次に会った時には彼女も察したのか、自然に別れ話になって別れました。

ホワイトデーのお返しは必要無いと考えている

30代男性「湯桧曽」さん
ホワイトデー自体バレンタインデーの後付けという印象が強く、私の場合はもらった女性に関しては誕生日を重視します。
彼女は理解している節がありますが、一般的には受け入れがたい事実だと思います。
そのためホワイトデーには一切お返しをしないのが私の考え方です。
そういった雰囲気で今も彼女とはうまくいっています。

彼女が「いらない」と言ったのを真に受けた

30代男性「S.M」さん
僕自身チョコレートが嫌いです。彼女にもそのことは伝えてあったのですが、なぜかバレンタインにもらたのはチョコレート。
気持ちは嬉しかったので「お返し何がいい?」と聞くと「特に要らない」とのことでした。
それを真に受けてしまった僕も悪いのですが、ホワイトデーに何もお返しをしませんでした。そしたらまあ彼女が不機嫌になること(笑)
「いらないとは言ったけどほんとに何もないなんて信じられない」と、ちょっとした言い合いになりました。
最終的には謝りましたが。 それが原因ではないのですが、その後その彼女とは別れてしましました。
スポンサーリンク

普段奢ったりしているからいらないだろうと思った

20代男性「a6ce2」さん
彼女と付き合ってちょうど1年ほどになったころのバレンタインデーでしたが、いつも食事などを奢っているのは私なので、返さなくてもいいだろうと思いました。
そしてホワイトデーの次の日に「何もくれへんの?」と催促され、何も言われなかったら返さないつもりでしたが、いつもより高いレストランでおごりになりました。
彼女とは同じ大学で現在も付き合っています。
20代男性「まさと」さん
大学生になり付き合っていた彼女からバランタインにチョコレートを貰いましたが、常に買い物とか行っている時に物を買ったり、サプライズで彼女にプレゼントしていたのでホワイトデーのお返しは何もしていなかったことがありました。
そしたら、彼女からホワイトデーだよとLINEが来て、僕は「ごめん。ホワイトデーだったか」と返事しました。少しケンカになりましたが、仲直りはできました。
今ではもう別れてしまったのですが、あの時渡していればと後悔もしました。

忘れていた

30代男性「しゅんすけ」さん
昔、彼女へのホワイトデーのお返しをしなかったことがありました。
仕事がちょうど忙しい時期ですっかりと忘れていたのが原因になります。仕事がひと段落してから、遅れてになりますが、お返しをしました。
そのときには彼女は事情を理解してくれていたところもあったので、特に嫌味は言われることはなかったですし、順調に付き合って、結婚することができました。
30代男性「okamoto333」さん
ホワイトデーにお返しをしなかった理由は、ただ単にホワイトデーを忘れていたからです。
バレンタインの時はホワイトデーにお返ししないといけないなと思っていましたが、一ヶ月もたつとすっかり忘れてしまいました。
彼女は「忘れるなんてありえない。その程度の付き合いなのね。」と激怒しました。
慌てて花屋に行って、バラの花束をプレゼントして機嫌を直してもらいました。
今でもまだ付き合っていますが、ホワイトデーを忘れないようにしています。

体調を崩して会えなかった

30代男性「ocean」さん
付き合ってからの初めてのバレンタインを迎えて、彼女に手作りチョコをもらいました。
その彼女に初めてもらった手作りのプレゼントだったので、とても嬉しかったのを覚えています。
時は過ぎて3月になり、ホワイトデーが近くなって何を返そうか悩んでいたのですが、自分が体調を崩してしまいホワイトデーに会えずお返しも用意できませんでした。
そんな自分に彼女は「お返しなんかいいから、今は体を直すこと考えてね。」と言ってくれました。その時、「この子と出会えてよかったな」と思いました。
後日、自分の誕生日がホワイトデーのすぐ後にあるので、その時にお返し分も一緒にお祝いしました。
残念ながらその彼女とは、2年ぐらい付き合ったのですが、お互い忙しくなり別れてしまいました。

まとめ(結論)

今回は『ホワイトデーにお返しがない彼氏はもう脈なし?』と題して、10名の男性の本音をご紹介しました。

  • 他に好きな女性がいた:1名
  • 彼女のことが好きじゃなかった:2名
  • ホワイトデーのお返しは必要無いと考えている:1名
  • 彼女が「いらない」と言ったのを真に受けた:1名
  • 普段奢ったりしているからいらないだろうと思った:2名
  • 忘れていた:2名
  • 体調を崩して会えなかった:1名

彼女への気持ちが冷めていた男性は10名中3名でしたので、お返しがないだけで脈なしと判断するのは早いと言えそうです。

お返しがないことに対して直接聞いている女性も多いようですので、このままモヤモヤしたまま付き合い続けるのが嫌なら、彼氏に直接気持ちを確認してみたほうが良いかもしれませんね。

あなたにピッタリの結婚相手を見つける方法とは?

「出会いがない…」
「理想の相手と出会えない…」
「紹介してくれる友人もいない…」
「結婚相手には妥協したくない…」
「親に孫の顔を見せてあげたい…」
など、

結婚したくても、
『良い縁に恵まれない』

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

婚活サイトや
パーティーを利用しても
なかなかマッチングできず、

また、マッチングできても、
次に繋がらない。

そんな方にオススメなのが、
楽天オーネットです。

成婚

テレビCMでも話題の結婚チャンステスト

CMで話題の楽天オーネットは、
無料のチャンステストが人気です。

Web上で簡単な質問に答えるだけで
『あなたの理想の結婚相手を探す』
シミュレーション診断ができます。

楽天オーネットの会員数は、
男女ともに2万人を超えており、
業界最大級!

理想の相手と出会いたいなら、
まだ結婚していない
今がチャンスかも!?

『あの時やっておけば良かった…』

あとで後悔したくない方は、
試してみてはいかがでしょうか?